パナソニック VARIO-ELMAR 100-400mm シェイクダウン

P7100001.jpg
LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.

ようやく購入できました。
パナの100-400.

ほぼ受注生産とのことで、店頭で
触ることも出来なかったのです。

P7100018.jpg

オリンパのPROレンズと較べて
箱はしっかりしてます。

乱暴に開けても破れなかった(爆)
ロゴの配色もカッコいいですよね。

箱はカンケーないだろって、確かに
そうなんだけど気になるんだよ。ハコ。

考えてみれば、レンズの値段は
僕の初任給より高い。

箱でも楽しませてほしいよなあ。

P7100030.jpg

ケースはウルトラ安っぽい巾着袋で
ありましてかなりのがっかり感。

高額レンズには、それに見合った
ケースが付くのが普通だと思うんだけど。

オリンパの300㎜の時も思いましたけど、
こんなのを同梱するなら別売りのほうがマシです。

P1080071.jpg
GX8 ISO400 F8 1/500秒 -0.7EV

で、早速実写に写るわけですが、最初の
印象としては「かなりいける」

超解像を「強」にした以外は標準設定のまま。
上の画像をクロップ。クリックで1600x1066.

P1080071w.jpg

実は、このレンズの評判は芳しいものでは
ありません、一部評価サイトでは酷評にちかい扱い。

これは想像なんだけど、初期設定のままだと
パナの絵はかなり眠いんだよね。

素材重視とでもいいますか。
そのまま評価されるとツライ。

超解像をオンにするだけで、印象がガラリ一変します。

800mmf63.jpg
ISO400 F8 1/500秒 +1EV

酷暑の日中、港で撮りました。
条件としてはかなり厳しい、

中央部クロップ。
クリックで等倍。

名称未設定-1w

開放でも、眼の周りの細かい構造まで
丁寧に描写してます。

これはイイじゃないか!と興奮してきました。

P1080484.jpg
ISO400 F6.3 1/250秒 -0.7EV

いつも使っているRX10M3と較べて遜色ない
マクロ性能に感じます。

最短撮影距離1.3mで800m。
ちょっと長すぎて的を捉えるのが大変…。

800㎜ともなると、手ぶれ補正もさすがに
効きがしぶくなります。

P1080343.jpg
ISO400 F6.3 1/1600秒

さて、肝心の飛びモノでありますが、
やっとパナの空間認識AFを試せる!

AF-Cでは秒間6コマと鈍足ですけど
これが使えないと飛びモノはどうにもならない。

空抜けは当然のように合焦。
さて、肝心の背景アリのシーンでは…。

P1080305.jpg
ISO400 F5.6 1/640秒 -0.3EV 560㎜相当

なんと、きちんとトレースしてあげると
食いつくではありませんか!

クロップ画像。クリックで等倍。

P1080300w.jpg

解像も完璧。前後のコマも解像して
いたので偶然ではありません。

ううむ、ついに背景アリのシーンでも
使えるようになったかとしみじみ…。

しかし、開放F値の暗さはどうにか
ならないものでしょうか。

高感度が今一つのMFTで
F6.3て・・・致命傷だよな。

今のところ560㎜相当までズームダウンして
F5.6で撮るテストをしてます。

P1090715.jpg

次回は、奥庭での撮影テストと
マイカー規制をいかに乗り切るかのおはなし。

ここのところ、仕事に追いまくられて全く
ブログが書けません。

ヒマが出来ると写真を撮りに行くので
さらにブログが放置されるという(汗)

反省してまじめにやります。






関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
NIKON の200-500と同じ価格帯のレンズですから、豪華ケースは望めないでしょう。
でもタダの巾着袋は無いですよね・・・せめてCANON 100-400あたりのレンズケース並みのものは欲しいところです。
秒間6コマは、隣で聞いてるとちょっと頼りない・・・
でもきっちり追尾出来てる!食いついてるじゃありませんか!これで開放F値が2.8だったら涙ものですよね\(^o^)/
(値段も涙ものになっちまいますが)(^^;)

No title

こんにちは

珈琲酒を呑みながら、拝見させてもらってます。。。

ここまでくると。。。経験がないので神ですね。
もう、僕の知っているカメラじゃない。。。

ええ、時間が潤沢に取れるライフがあれば
この領域は入りたいですね。

相変わらず僕は、どーしょーもない写真なのですが
そんな僕にも自己愛はありますので
それでいいかなと(笑)

きつい写真にはならないように、心がけてます。

きゃーっ、奥庭!

奥庭は、僕にとってはうな重の3段重ねのようなもの
食べたいけど、健康に悪そう~
F値6.3と言うと、あのおぞましい50-500のレンズを思いだしてしまいますが
こちらのレンズはかなり高度なレンズに進化しているようですね
画像は文句なく素晴らしいです秒コマ6枚も良いのですが
暗いところの撮影にも耐えられますか?耐えられたらお買い得です!

No title

素晴らしいレビューです!
残念ながら私自身、自分のレビューより、よほど参考になります、メモメモφ(..)
やはり超解像ONですか、、うむ。
近いうちに持ち出す予定があるのでテストしてみますね。

Re: No title

だっくさん

こんにちは。以前オリンパスのSHGと銘打ったハイエンドレンズには
凝った作りのケースが付属していまして、結構気に入っていたのです。
レンズ単体だけケースを使うことは少ないので、コストカットの対象に
なってるんですかね。
>これで開放F値が2.8だったら
きっとクジラのようなレンズになるんでしょうね(笑)

Re: No title

Tanskさん

X-Pro2のレビュー見させていただいて驚いたのは
RAWとJPGをスロット別に振り分けられるんですね。
これは驚きです。結構実用的かも…ニコンもできるのかなあ?
下戸でなければ、お酒の話も絡んでいけるのになあ。

Re: きゃーっ、奥庭!

TKNさん

真夏の伊佐沼と標高2000㎜とどっちが健康的かという(笑)
かなり微妙な線ですね~。
>F値6.3と言うと、あのおぞましい50-500のレンズを思いだし
そうなんです。開放値の暗いレンズって、あまり良い印象がないですよね。
しかし、このレンズはかなり良いようです。一説にはライカの基準が
高すぎる故、量産できないとも…。
でも、暗いところはやっぱし駄目ですね。

Re: No title

monopodさん

ありがとうございます!
シャープネスを上げると一気に画面が荒れてしまうのですが
超解像だと、柔らかいところはそのままなので、好印象です。
RAWだとまた話が違うのかもしれませんが、あまりJPGとの差が無いので使ってません。
次回は暗所での撮影です。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR