いろいろ謎が謎を呼ぶRX10M3

徘徊DSC02213.jpg
ISO800 F2.4 1/40秒 広角端

ハイスピードの撮れる漬物石(爆)
RX10M3のレビューその2です。

どっかのレポートに、バランスがいいので
重さは気にならないって書いてあった。

気になるよ!

1㎏超えなんだぜ・・・カンベンしてくれ。

DSC02259.jpg
ISO1600 F3.2 1/20秒 

これは。ISO1600。何だか異例に高感度が
イイ感じがするですよ。

小さなセンサーにミラクルは起きない。
経験的には、そういうことなんですけど。

ISO3200.jpg
ISO100 F5.6 1/4秒 望遠端

比較して並べてみます。
初期設定のJPGです。

中央部クロップ。クリックで等倍。
kokeisohikaku.jpg

穏やかに細部が潰れていくわけですが
変化がとてもゆるやか。

うーむ、こんなことってあるだろうか。
わざと低感度をデチューンしてあるとか(爆)

でも、最初に上げた作例2つは本当に
綺麗だった。もしかしてミラクルきたか?

これは、今後も検証してみようかと。

ちなみにCaptureOneでRAW現像しても
ノイズの出方はあんまり変わらない。

DSC01193.jpg
ISO200 F5.6 1/4000秒 -0.3EV

24㎜から晴天の空へズームアップすると
画面端は明るくなったり暗くなったりする。

デジスコのケラレみたいな。

焦点域によって、画質の変化がかなり
ありそうな感じもしますな。

DSC01151.jpg
ISO200 F5.6 1/800秒 

明るい場所なら望遠端600㎜でも
開放からシャープ。

絞ってもあんまり変化はないです。

問題は薄暗いところとか、条件が悪いとき。
樹木の中のチョウゲンボウ幼鳥。

DSC01569.jpg
ISO320 F5 1/320秒 +0.3

空気も湿っているし、光もないしキビシイ
です。こういう場所で、大砲との差が出る。

クリックで拡大。
takahikaku.jpg

一絞りするだけでかなりしゃっきりしますね。
ちょっと変わりすぎかも。こんなに差はない。

そもそも、暗いところで絞ること自体が
かなり勇気がいりますよね。

でもこのカメラは高感度の画質が良いので
ISO上げてF5.6というのもアリかもです。

DSC01734.jpg
ISO320 F4 1/800秒 +0.3

このカメラのC-AFは、初期設定が
追尾AFです。

シャッター半押しで、緑の枠が被写体を
追いかけるんだけど、これが結構精度高し!

ゆるやかに泳ぐカイツブリ。これは強敵。

緩やかに泳ぐカモをきっちり撮るAFって
意外と少ないのです。

名称未設定-1
ISO400 F5。6 1/500秒 +1

E-M1だとほぼ全滅の距離。
それでもちゃんとピンが来てる。

小雨混じりの夕方という撮影条件を
考えるとかなりイイ感じです。

自動車などの大きな被写体なら
かなりの精度で追尾。

これはひょっとしてFZ1000なみの
動体視力があるのか!?

DSC02100.jpg
ISO800 F4 1/1600秒 +1

わくわくしながら飛びものに挑戦。
結論:かなり厳しい…。

まるっきり駄目というわけではないけど
FZ1000と較べると見劣りします。

特に背景が入ると、迷います。
これはたいていのカメラがそうだけど。

DSC00694.jpg
ISO200 F4 1/1000秒

妙だな~と思うのは、600㎜よりも
500、400とズームダウンしたほうが寄れないこと。

普通は逆だよね?

ワーキングディスタンスは600㎜で72㎝
500で74㎝、400で76㎝と変化。
(数字はおおざっぱです)

モニタには400㎜の時は1.1mまでしか表示が
出ないんだけど、実際には寄れる。

DSC02247_20160609133117e94.jpg
ISO1600 F4 1/50秒

あと、連写に関しては常に電子シャッターを
使おうとするんです。

SONYは動体歪みを嫌って、電子シャッターでの
連写を割けていた時期があります。

しかしRX10M3は一転して強引ともいえる
電子シャッター一辺倒の制御。

アンチディストーションをうたう新型の
積層型センサーに自信があるんでしょうね。

コンデジのレンズシャッターがコチコチ鳴る
のが好きなので、ちょっと寂しい感じです。

次回に続く・・・。





関連記事

コメント

No title

こんにちは。

良すぎです、良すぎです
大事なことなので2回いいました(笑)

素晴らしい写真に、たまげた。
これは、名機ですね。

No title

センセ、こんにちは。
ISO2500までOKっぽいですけど、これは完全に被写体によりますよね。ノイズが気にならない被写体と、そうでない被写体がありますから。
低ISOでの600mm画像、これはたまげました。ここまで出来るんかい!
で、トヨペット・・・これ、ホンモノ?まさかミニチュアじゃないっすよね? 良く出来てるなぁ、というか、もの凄く保存状態が良いですねぇ。

Re: No title

Tanskさん

こんにちは。いつも頂くコメントに励まされております。
もっとこのカメラで写真を撮りたいんですが、天気が
いまいちよくなりませんねえ。

Re: No title

だっくさん

まさにおっしゃる通りで、いろんなシーンで撮り較べて
見ようかと思ってます。マイナス補正だとまた違うでしょうし。
トヨタ1600GTはもちろん本物です。この施設の車はみなピカピカ
でしたね。そういえば、うんと昔に実家にも1台あったような。

こんばんは

写真にうっとりして、何のカメラでとって居るのか忘れました
チョウゲンボウ~同じ位置で僕もロクヨンで撮ったけど~
一絞りで、こんなにシャッキリするとは驚きです~
このロクヨンはロクヨンを超えているかもです(TT)

Re: こんばんは

TKNさん

ロクヨン相当と考えると、手持ちでこれだけ撮れれば
いいですよね。でも、悪条件になると、ああやっぱり厳しいなあって。
ま、仕方ないことですけどね。今後どんなふうに生かすかいろいろ
思案しているところです。

非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR