これぞ理想形 ライカQ導入編

L1010476.jpg
ライカQ ISO100 F1.7 1/60秒 -0.3EV

発売からもうすぐ1年。ライカQを導入しました。

ずっと気になってたのですが、なかなか
踏ん切りがつかない。

買う決心は値段(汗)
価格改定で、値上げすると聞いたのです。

L1100183.jpg

値上げ前日、お店に行くと、今日だけで
2台売れたとのこと。むむう。

懇意にしてる店員さんから魅力的な条件を
提示されあえなく轟沈。買ってしまいました。

店員さんとも話したのですが、輸入物は
円安には敏感に反応して値上げする。

外車もそうだよね。どんどん値段が上がっていく。
でも円高の時は、アクション無し。

円高で価格を下げたってハナシは
とんと聞いたことがない。ひでえもんだよ。

L1100229.jpg

で、使ってみた感想ですが
コイツは本物です。

ネットリと動くピントリング。
非常に見やすいEVF。

拡大MFでキリッと立ち上がるエッジ。
秒10コマという高速連写。

本家のライカMの駄目っぷりと較べると
いったいどうしちゃったの?という。

L1100208.jpg

手ぶれのメニューでO.I.Sの項目。
パナの血が色濃く感じられます。

レンズはライカで、画像処理はパナという
のはお馴染みのスタイル。

中でも、このカメラは、2つのメーカーの協業が
最高の形で結実してる感がありますね。。

L1100212.jpg

バッテリはFZ1000やGX8用の
DMW-BLC12が使えます。

ライカ製は倍の値段。

こうして並べるとまったく同一のものだと
わかります。パナ製でOK。

中身は、ほぼパナソニックだよと言われても
がっかりする感じはないですね。

肝心なところには、ライカらしい仕事がしてある。

macro.gif

マクロモードにすると、鏡筒が少し伸びて
下からマクロ用の距離指標が出てきます。

これがまたヌルーっとした感触で
すごくイイわけですよ。

精巧な作りで、DRズミクロンを
想起させます。シビレる。

マクロモードでのワーキングディスタンスは
8㎝くらいでしょうか。かなり寄れます。

L1010315.jpg
ISO160 F2.8 1/60秒

回転すしのてっさ。380円。
これがイケる。それはともかく。

28㎜のライカレンズでマクロって
イメージ沸きませんが、使うとオモロイ。

L1010217.jpg
ISO800 F1.7 1/60秒 

マクロモードにしなくても、レンズ前
20㎝くらいまで寄れる。

車内みたいな狭いところも全く
苦にしません。便利。

ただ、28㎜はやっぱり広角だなあって。

L1010179.jpg
ISO1600 F1.7 1/50秒

脚にパースがついて、やたらと太く見える。
28㎜使い慣れてないんで・・・気を付けよう。

くすんだような風合いで、シャドウ部が急激に落ちる
ライカのJPG。僕は好みじゃないです。

L1010367.jpg
ISO250 F1.7 1/60秒 -0.3EV

このカメラの拡大MFは
素晴らしい出来です。

AFは素早い動作で快適なんですけど
ほとんど使ってません。ほぼMF。

感触の良いフォーカスリングを回して
鋭角なピントの山を探り当てる。

カメラで一番楽しい瞬間です。個人的に。

L1010304.jpg
ISO100 F1.7 1/640秒

軽さでいうと、ちょうどライカM本体と
同じ重さです。大きさもほぼ同じ。

最初もったときは、「あっ軽い!」って。
レンズ付きで同じ重さだもの。そりゃそうだ。

実際にはRX1RⅡより100g近く重いのです。
でもバランスのせいでしょうかね。気にならない。

L1010504.jpg
ISO800 F5.6 1/60秒 -0.3EV

ところで、画質なんですけど、相変わらず
高感度はだめですね。

個人的にはISO1600はかなり苦しいと
感じます。フルサイズなのにだぜ?

んでまたライカのJPGが今一つなのよね・・・。

名称未設定-1

別画像の等倍拡大。CP1=CaptureOne SP=SilkyPix
DNGからのストレート現像

これでISO1600。泣ける。

撮って出しのJPGは豪快にシャドウを落とします。
ノイズっぽい割には、大してシャープな感じもなし。

M9の時から、ライカのJPGは好きになれない。
もっと軟調なのが好みです。

硬調にするのは後で出来るし。
その逆はムズイ。

L1010295.jpg
ISO100 F5 1/800秒

逆光にも強くて、撮るシーンを選ばない
のもイイところ。

困るのは、撮ってるときは、良いのが撮れた
気になってたのに、家でみるとつまんない(汗)

粗選びの段階で、一枚も残らないとか(涙)

これは何だろうねえ。

なんかイイのを撮ってる気にさせるものが
あるのかもしれないですね。

結果がゼロじゃあどうしようもないわけですが。





関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
このところ、爆買いモード突入してますなあ。
先日のスーパーカーに比べりゃ安いけど、それでもこの「コンデジ」1台で1DXが買えちゃうワケで・・・
で、ふと見ると・・・何、このクルマ・・・これまた衝動買いしちゃったんすかぁ?
無尽蔵ですなぁ、センセの購買欲と資金力。

No title

こんばんは

ご購入オメデトウございます。
バッテリーが、パナのを使えるってのはいいですね。

僕はブログで報告した様に、α⒎R逝きましたよ

ライカだと。。。α⒎Rが何台買えるざんしょ(笑)
寄れないとわかっていても、FE35F2.8も頼みましたし。。

ええ、本当、北九州なる、地方都市は、マップカメラさん
頼りです。

3600万画素。。。フルサイズで。。。
未経験な領域です。

テキトーに、撮ってますが、作例期待ください。

Re: No title

だっくさん

いやいや、この車は以前からあるものですよ。
これで河原にも行きましたし。車内を掃除したので
綺麗にみえるだけ(笑)
ライカQは発売当初からきになってしょうがないカメラでしたが
28㎜が苦手なんで我慢してたんです。でも結局…。

Re: No title

Tanskさん

こんにちは。α7Rの到着が楽しみですね!
実はフルサイズミラーレスの購入をお薦めしようと
思っていたところです。最近のαは4Kと抱き合わせで
恐ろしく価格が上がっていますのでα7Rはすごくイイ
チョイスですよね!3600万画素ともなると手持ちは
つらいかも…。作例楽しみです!

こんにちは

今回のお買い物の成果はどうだったのでしょうか
いつもに比べ、進むに連れてトーンダウン気味です
いうたら芭蕉の「鵜飼い」の句ような感じ~
おもしろうて やがて悲しき鵜舟哉 的な?
僕などは買うまでがワクワクソワソワ~買った途端
気持がクールダウンなんてこともよくあります~
その方が素直で人間的かな?といつも自己弁護しています~

No title

うむ、ナイスなデザインです。日本人のものづくりにはないものですね。
価格も堂々したものです。日本人のものづくりにはないものですね。
昔々カメラ店の最上段にあったオリーブドラブに塗られたM4が欲しくて仕方がありませんでしたが、半世紀近くたってもやはり手をだせません(泣)
せめて先生のブログで楽しませんてください(^o^)
マクロの仕掛けがいいですねぇ~ええなぁ~

Re: こんにちは

TKNさん

>おもしろうて やがて悲しき
すごくわかります。あの熱狂はどこへ…なんて。
今回の買い物は1年ごしでしたので、幸いそういうこともなく
すんなり生活の一部になってます。このカメラが来たことで
いくつかの機材を売却する決心がつきました。
本当はこうやってじっくり待って買うべきなんでしょうね。

Re: No title

monopodさん

あっはは、リフレインが効いてますね!
まったく価格は堂々とし過ぎてます。RX1を見習え!と思ったら
あっちもⅡになって異常に高額なカメラになりました。
僕の生まれた年のM3オリーブを買いたくて調べたら
愛好家の蔵に収まってまず出てこないそうです。出てきても
恐ろしい値段がつくそうです。
送信ボタンを押さずにいたのでエライ遅レスになってしまいました。
申し訳ないことです。

No title

Qなどライカが設計を行うと操作性のセンスが二味も違いますね。

どのようにして作られたかは、ネットに載っていますね。
http://digicame-info.com/2015/08/leica-q-2.html

35mmが出るといいな。


Re: No title

シュタインメッツさん

本当にそう思いますよ。35㎜と50㎜が出たら迷わず買いの
逸品になるでしょうが、ライカMの売り上げも相当食いそうですね。
後は大きさですか・・・。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR