温故知・・・新?

P1040605.jpg 
東京・代官山で開催されている写真展
マグナム・ファースト日本展に行ってきました。

ブレッソンとかキャパとか僕でも知っているような
著名写真家の名前が並んでます。

P1040582.jpg 
ギャラリー内のカフェで一服。
作品のカタログをしみじみと眺めます。

感じたことは…特になし。
なんか古い写真が並んでるなあって。

写真史に詳しい方からはお叱りを受け
そうですけど・・・。

P1040545_20160505184952a8f.jpg 
暗殺直前のガンジー、そして暗殺後の混乱する
インドの人々の写真はおお!って。

本当にガンジーっていたのね。
頭のワルイ感想で申し訳ない。でもそう思った。

条件の悪いところではブレまくりだし、画質も
悪いんですけど、なんか伝わるものがありますよ。

でも、それ以外は特に・・・。

写真の知識の無いヒトが、これを見たらどういう
感想を持つんだろう。

P1040480.jpg 
時代背景とか知らないで見るから
つまんないのかしらん。

勉強しないで宗教画ばっかりの美術館に
行くと最悪だもんね。それと同じか?

でも、今更掘り下げる気にもなれないなあ。
だって、今生きてる世界のほうが刺激的だもん!

P1040442.jpg 
先日、写真を整理してたら、
荒れ野原の風景が出てきました。

これ、どこだろうって。なんだか
日本の風景じゃないような気がする。

ふとラスベガス郊外の荒野で撮ったかも
と、思い付いてGoogleEarthで確認。

地図を見ているうちにルートが頭に
浮かんできた。

ああ、そうだニプトンて地名だった。

こんなことが出来るようになるなんて
いったい誰が想像出来ただろうね。

DSC02076.jpg 
普通の生活してたら、絶対見ない景色も
光景も手に入れてしまう。

成層圏からパラシュートで降下する飛行士の
視点とか。鉄塔を命綱なしで渡り歩くとか。

インターネットって自宅の壁に異世界への入口が
開いているようなものだと思います。

DSC02146.jpg 
ネットは、見てるだけで、自分で体験した
わけじゃない。

でも、近い将来、硝煙の臭いを感じるくらい
リアルに戦場を体験できるようになると思うよ。

VR技術の革新ってすごいものね。

ジャーナリストが配信するVR動画を皆で「実感」
すれば、義援金送ろうとか、なんとかしなきゃって。

そういう気運もすぐに高まると思うなあ。
ところで何の話だったんだっけ・・・。



写真は全てGX8とM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO







関連記事

コメント

No title

この写真展に行こうかと思っていました。
書いていただいた感想で、迷いがなくなりました。

昔はどこかの紛争などの映像が少なく貴重でしたが、
すぐに映像が手にはいる時代ですね。

日常の写真を撮るだけでも、力強い写真を撮ることの
できる写真家が居られ、不思議。

興味はそちらに向きます。

No title

センセ、こんにちは
だっくも、超有名カメラマンの作品のどこが良いのか、さっぱり解りません。それよりも、名も無い一般市民、アマチュアカメラマンの画像の方が遙かに良いと思えることも。
要するに、それなりに権威のある人が「これは良い!」と言えば良い作品になり、言われなきゃ駄作になる、そういうことなんじゃないかと思っています。

Re: No title

シュタインメッツさん

写真史家の方々にとっては、とても貴重なプリントなのでしょう。
勉強不足の単なるカメラ好きにとっては、あまり面白いものでは
ありませんでした。写真展は楽しいし、いい刺激を貰えるので
これからも行くとは思いますけど…。

Re: No title

だっくさん

きちんと勉強しないと見えてこないものが絵画と同じで
あるのかもしれませんね。僕らも翡翠の写真については
ある一定の評価軸を持っているように…。
でも写真や絵画の楽しみ方は別に決まりごとはないわけで
好きかどうかで判断しちゃっていいんじゃないかと思ってます。

写真の不思議

写真展は好みの写真家のものを見に行くようにしており、
戦争、紛争などの報道で撮った写真は、人道的な意義などで
重要性は感じていますが、あまり好みではありません。

それ以外でしたら、マグナムの写真も良く見ています。

この写真展は見ていないのでなんとも言えないですが、
ブレッソンのガンジーの写真は、神業と言える切れが
感じられないです。ガンジーは尊敬しており少し残念です。
やはり、普段のパリの日常の写真が素晴らしい。

エリオット・アーウィットは、皮肉の混じったユーモアのある
写真が素晴らしいです。

日常を撮るだけでも力強いというと、森山大道の写真、
どうすれば撮れるのか。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR