鉄火場ハイスピード

DSC_5887.jpg
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II D5
ISO12800 F2.8 1/2000秒

暖かくなってきて、いよいよハイスピード
撮影の季節ですね(意味不明)

以前にも競馬の撮影はしたのですが
今回は、競艇にも挑戦。

DSC_5574.jpg
ISO1400 F2.8 1/2500秒

平和島競艇場で撮影したんですが
あらかじめ許可を得ないといけません。

ま、簡単な手続きで、腕章を貰えるのですが
来場しているお客さんは撮っちゃダメ。

濃いお客さんばっかりなので、本当は
そっちも撮りたかった。

DSC_5449_20160421132810ea1.jpg
ISO1000 F2.8 1/2500秒

驚くのは、ファンのほとんどが高齢者なんです。
若者はまず見ない。病院の待合室とほぼ同じ。

そして喫煙率の異常な高さ。投票所周辺の
濃密なたばこの匂いは忘れられません。

あそこで深呼吸を繰り返せば、たばこ代が
節約出来そうです。副流煙MAX。

DSC_5495.jpg
ISO1250 F2.8 1/2500秒

ヘルメットの「斬」がしびれる。
レースは迫力があってすごく面白かったですよ。

近くに住んでたら、通い詰めるだろうなあ。

D5で心ゆくまで連写、連写。
こころなしかカメラも喜んでる気がする。

やっとまともな撮影をしてくれたかという。
じっくり余裕を持って追尾出来るって楽しい。

DSC_5428.jpg

中央競馬のパドックでよく見る応援の横断幕。
競艇場にもあるんですね。

それにしても、この場所にどうやって貼ったんだ??

投票締め切りになると、ぞろぞろとファンが
レースを見に出てきます。

若い女の子の黄色い声援・・・なし。
「そのまま!」とか叫ぶ声もなし。

澱んだ眼のオヤジ達が無言で見つめるなか、
疾走するボート。

つくづく好きです。こういう場所。

DSC_5856.jpg
ISO11400 F2.8 1/2000秒 

その後、大井競馬場に移動。車で3分(笑)
ギャンブル好きには天国だね。

若い男女の比率がグッと増えて、雰囲気が
ずいぶん変わります。ここも、施設内の撮影はダメ。

ゲートが、トラックに押されて場内へ。

DSC_5758_2016042117183709f.jpg

大井の内回り1500mは、観覧席真正面からの
スタート。わくわくするなあ。

外ラチ沿いまで寄ってゲートが開く瞬間を
ハイスピードで撮影しました。



ううむ、もうちょっと寄りたいけど、三脚撮影
禁止なのでねえ。

FZ1000くらい望遠が効けば良いのですけど。

DSC_5808.jpg
ISO2500 F2.8 1/2500秒

珍しい白毛の競走馬。芦毛の灰色でなく
真っ白です。

白毛の馬は、成績が振るわないことが多い
のですが、珍しいので人気があります。

ダイヤビジューは、11番人気・・・さすがに
6戦して3着1回だけだからなあ。

DSC_5840_20160421171835a15.jpg

スタート前に、猫が・・・。
これ、一歩間違えると大惨事だよね。

どうしたものかと見ていたら、仲間に
呼ばれて、コース外に退去。ホッとした。

DSC_5900.jpg
ISO900 F2.8 1/2000秒

ダイヤビジューは、スタートで、騎手が
かなりしごいてましたが行脚つかず。

好位を進むも、直線で馬群にのまれて・・・。
後で見たら、最下位でした。とほほ。

DSC_5906.jpg

夕方になって、どんどん暗くなる。
いつの間にかISO12800に達してました。

このあとナイターが始まるんだけど
疲れたので帰ります・・・。








関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは。
撮影のためとはいえ、センセが競馬場や競艇場に出入りするとは驚きでした~。
オカネ、取られるんですよね?
あ、馬券や舟券を買わなきゃ一銭もかからないのかな。
三脚禁止は、ハイスピード撮影にはちょと厳しいでしょうが、安定して撮影出来て居ますね、さすがです。
で・・・ダイヤビジュー、買ってたんです?(^^;)

No title

だっくさん

こんばんは。賭け事は大好きですので、舟券も馬券も買いたかった
のですが、撮影でいっぱいいっぱいでしたので手が回りませんでした。
あとは競輪とオートレースが残ってますね。でもこの二つはハイスピード
向きじゃないので…。今度は陸上競技を撮りたいです。

おはようございます

飲む打つ買う~じゃなく撮る撮る撮るなら良いんじゃないでしょうか
かつて映画監督の黒沢明が愛してやまなかった馬の疾走~
ハイスピードでも分かる気がしますね~走るために生まれた競走馬
その走りは、いつ観ても美しいと思います~ああ^
また黒沢映画の時代劇モノ観たくなりました~

Re: おはようございます

TKNさん

本当にそうですよね。つくづく美しい生き物です。
その代わりに、脚を怪我しやすかったり
勝たないと、食肉にされてしまう悲しい運命でもありますが。
泥を撥ねながらの疾走が一番ハイスピード向きです。

No title

こんばんは

賭け事は、しない僕ですが
これは感服です。

こういうカメラのお遊びもアリですね。

最近僕は、カメラに向かってないです。
いかんですよね。

Re: No title

Tanskさん

>最近僕は、カメラに向かってないです。

でも、バイク、車、時計とTanskさんは多趣味ですものね。
たまには離れても・・・お酒もあるし(笑)

僕は写真を撮りまくってますが、ブログを書く気が全く置きません(汗)
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR