運動嫌い

L1090116.jpg

自他ともに認める肥満体です。
いや、まことに申し訳ない。

異星人がやってきたら、真っ先に料理されそうです。
カモに生まれなくてよかった。

料理されずに、フライパンにこすりつけられたりして。
ラード扱いかよ!

デブで困ることはたくさんあるのですが
一番は運動を勧められることですねえ。

運動が大っ嫌いなんです。

L1090044.jpg

世の中、マラソンブームでありまして
皆さん熱心に走っておられます。

趣味に熱中するのはいいことですが
デブを巻き込まないで頂きたい。

僕は一滴も汗をかきたくないんです。
もっというなら体脂肪100%を目標にしてますから。

でも、ことあるごとに有酸素運動の大切さを
説く人がいるわけです。弱ったなあ。

L1080932.jpg

特大のタラバガニを網焼きでいただく。
ほとばしる甘さと風味に陶然とします。

ああ、たまらん。

もちろん、こんな食生活を続ければ
体にいいわけない。ちゃんと病気になった。

糖尿病、高脂血症、肝機能障害…。

医者ですから、そのつど自分で処方。
次から次へと出る杭を打って回ります。

なので検査値は全部正常。

「見かけによらず、きれいなデータだね」

同僚はそう言いますけど、砂上の楼閣です。
いずれガラガラと崩壊するでしょう。

L1090063.jpg

マラソンにはまってるひとに聞くと
決まって言います。

「楽しくはない。走ってるときは苦しいだけ。」

これが不思議でしょうがない。
苦しいことは続けられないと思うんだけどなあ。

デブが想像するに、脂身を貪っているときと
同じくらいの陶酔があるはずです(爆)

快楽脳汁がドバドバ出てると思うんだよ。
そうでなきゃ、皆が夢中になるはずがないもの。

ひょっとして、みんな知ってるけど黙ってんのかな。
だからと言って、走る気は全くないわけですが。

L1090103.jpg

デブでいいことって本当に何もない。
無いですねえ。

着る洋服にはいつも困ります。
あと、突き出た腹をやたら触られる(汗)

「立派なおなかだなあ」ポンポン。
「いつ生まれるの?」なでなで。

このまま病気まみれになって早死に
するのかと思うと切ないなあ。

たまに、ものすごい肥満体の高齢者を
見ますけど、あれこそ人生の勝利者でしょう。

ある意味、東大に入るより難しいよ。
強靭な遺伝子バンザイですな。






関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
だっくもマラソン大嫌いです。ジョギングも嫌いです、一生走りたくない。
でもね、不思議体験もあるんですよ。
イヤでイヤで仕方ないけど走っていたら、あるとき急にタイムが急上昇するんです。
え??オレってこんなに速かったっけ?
こうなるとアドレナリン出まくり、更に走りたくなっちゃうんですよ~不思議ですよね。
でもそのうちまた「も~いや~!」になっちゃうんですけどね(^^;)
※結局無線LANはどうやっても切れまくり。モデムからケーブル直結することにしました~(^^;)

No title

だっくさん

いわゆるランナーズハイとは違って、どんどん記録が伸びる楽しさ
達成感ということですかね?それもわかる気がしますが、やっぱり
苦しいことには変わらないですよね(笑)
無線LAN、チャンネルを変えるといいとかも聞きますが、やはり
直接結線にかなうものなし!ですよね。コードの処理さえスマートに
出来ればなあ…。

こんばんは

のっけから、ショッキングな画像です~これも作品なんでしょうね~
>太って良いことは無い~いや、ありますよ~人として安心できます
昔、と言っても戦後間もない頃は、栄養状態の良くない方が多かったからか
あの人は「恰幅が良い」というのが、立派な褒め言葉でした
昔、肺結核が多かった時、罹患しても、生き延びるのは太った人でした
そう言えば、肺結核(TB)の薬とも言われたのが、バターでした
現代、そのような超高カロリーな食品はむしろ「毒」に近い存在かも知れません
でも、熱々のフランスパンをその場でカットしてバターをつけたらたまりませんよね

No title

Panoramahead様、今晩は。

Whole Beijing duck ! ! !
Kazuは鳥撮りの矜持としてフォアグラ、焼き鳥、ダウンウエアーから距離をおきます。
けれども、それをすぐ忘れます。

今度、子豚の丸焼きのアップお願いね!

健康には気をつけて下さい。
それだけは本当に・・・。

No title

専門書によると僕のベスト体重は76kgだそうで、十年ほど前96kgほどあったため、一念発起して山を走り回ったところ(これでも若いころは♪)、膝を致命的に痛め…その後とうとう治らず現在に至っております。
古人曰く、年寄りの冷や水、後悔先に立たず、生兵法はけがのもと、トホホ。。。。
師匠のご自愛をお祈りします(-∧-)

Re: こんばんは

TKNさん

悪趣味な写真を載せてしまいました(汗)すみません。
>人として安心できます
優しいなあ~そんなに甘やかさないでください。また太ります(汗)
以前読んだ本では、糖尿病は寒冷期の地球を生き延びた先人たちの
遺伝子のしわざなんだそうです。食べ物に囲まれて過ごせるようになったのは
長い歴史からみれば、ごくわずかな時間ですものね。

Re: No title

vaiokazuさん

アニイ、ご無沙汰です!
野鳥愛好家でありながら、一番の好物は鳥のささみ(汗)
困ったもんですね…。
手元のデジタル時計で心拍を測ると、階段を上っただけで
F1なみの鋭さで心拍がアップ!崩壊の日は近いです。
駄目になる前に、河原でぜひ再会を…。

Re: No title

monopodさん

ブログを拝見していると、精力的に歩いておられますよね。
僕も見習わないと…。学生時代はずっと運動部で、登山も好きだったのですが
いったいどこでこんなことになってしまったのか。
師匠だなんて、大先輩から言われると困ってしまいます。勉強させてもらってるのは
こちらですよ!
自宅にはエアロバイクがあるのですが、僕はまたがったことがありません。
最近スケボーを買ったのですが、電動です(爆)

No title

こんばんは

マラソン、大っ嫌いです。
僕はデブで、あれは苦行です。

でも気が小さいので、横断歩道とかは
小走りします(笑)

にしても、寒い日がボチボチ収まりそうですね。
三寒四温モード突入です。

Re: No title

Tanskさん

おお、ここにも同志が(笑)
そうなんです。苦行そのものですよね。
みなさん達成感が、とか好きなだけ食べられるのが
いいとかおっしゃるんですけど。うーむ。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR