LEICA M9 + Telyt560mm 出撃!

L1023469.jpg
LEICAM9+Telyt560mmF5.6 ISO320 F8 1/360秒

やっとこLEICA M9で野鳥撮影をする準備が出来ました。
何しろ情報が少なくてどうやっていいのか分からなかったのです。

出撃の前に機材の説明。
まずはビゾフレックスvisoflexの話。

ライカのファインダーってレンズを交換しても景色は一緒。
ここまでが写りますよ、という枠の大きさが変化するだけです。

135mmのレンズを付けると、ファインダの真ん中にとっても
小さな枠が浮かびます。これで撮れってか!?と最初はビックリします。
ま、慣れますけど。

やはり望遠撮影は一眼レフの方が圧倒的に有利です。
ビゾフレックスはM型ライカを一眼レフにするユニット。
最後期型のⅢ型ならM9にも使えます。
L1200060.jpg
長ーいレリーズアームを押し込むと、カパッとミラーが跳ね上がります。
なんともノンビリとした操作感です。

ビゾフレックス用に様々なレンズが出てます。またいくつかのM型用レンズは
レンズヘッドを取り外して、ビゾフレックスで使用できます。
これはTelyt200mmF4を付けたところ。
L1200011.jpg
問題はビゾフレックス用アクセサリーの多彩さ。
レンズごとにヘリコイドのユニットが違っていたりして混沌としてます。
L1200049.jpg
最初に買ったセットがTelevit-Rでした。これはライカの一眼
Rシリーズ用でM型にはつけられません。M9で使うためには
Televit14136が必要です。

ところが、このパーツがなかなか売ってない。人気が高いというわけでは
なく、単にマイナーな存在ということのようです。

国外のネットでは、「俺のテレビットRにM型を付けたいんだけど
どうすればいい?」みたいな書き込みがあって、みんな苦労している
みたいです。

僕も、いくつかの業者さんに、マウント変更の改造依頼をしてみましたが
あまり色よい返事はいただけませんでした。

どうしようかな・・・と思案しているところに英国の中古業者がTelevitを
持っていることを発見。即オーダー。値段は1万円くらいでした。

業者によれば状態は「Excellent」とのことでしたが、実際は
かなりくたびれていて、ヘリコイドもしぶい状態でしたが
なにしろこれがないと使えませんので。

DSC03559.jpg
さて、ようやくフィールドテストです。
夜明け近くに出発。カワセミを待ちます。
1_20100911112523.jpg
しかし待てど暮らせど・・・いつもの展開ですな。
いつもここにいるガチョウを撮ってみます。
L1023411.jpg
等倍までアップ。いい感じの解像です。
鳩を撮ったり、ニャンコを撮ったりして暇つぶし。
待つこと3時間やっときた!
L1023352.jpg
L1023371.jpg
なんかいまいちキレが・・・ピントがずれてる気がします。
よし、もう少し追い込むぞ。そう思ったとき
L1023383.jpg
もしもし、池の中でわんこを遊ばせちゃあいけませんよ・・・。
もちろん、カワセミもいなくなりました。とほほ。

やってみて分かるのはレンズの暗さ。ピントがすごく合わせにくいです。
F8まで絞らないと収差が目立つんですが、その状態では正確なピント合わせは
とても出来ません。

開放でみっちり合わせて、その後絞りを操作。
ミラーアップして本体のシャッターをタイマーで切る。

これくらいしないと、ぶれでかなり甘くなります。
もちろんミラーアップしている間はファインダは真っ暗・・・。
いやー大変ですけど、面白い!困ったもんです、はい。
関連記事

コメント

No title

いや~何だか大変そうですね^^;
僕の場合「一眼レフじゃなかったんだ・・」くらいのレベルですんでチンプンカンプンです(笑
ファインダーの中の画角はいつも一緒で写る範囲の枠が出るって笑いましたwそりゃ望遠は辛いですよね^^;でも楽しんでるセンセの様子がヒシヒシと伝わってきます。カワセミも良い写りじゃないですか。ホントにお買い得レンズですね~。

あれまぁ・・・

ドツボにハマってとっぴんしゃん、抜けた~らドンドコショ!
河原のセンセが泡食ってぐぅ!

そうなんですね~、センセってM3やM9がお好きなM系な方なんですね~、御自分を追い込んで追い込んで・・・(^^:)
それにしてもご苦労様ですm(_ _)m

ps センセ、ベースキャンプにレリーズケーブル落として行きませんでした?

No title

TETSUさん
>ファインダーの中の画角はいつも一緒で写る範囲の枠が出るって
しかも、倍率が低いから肉眼より見にくい(笑)
ライカユーザーは28mm、35mm、50mmを多用しますけど
この焦点域がすごく使いやすいんですよね。
でも望遠は厳しい~。
ところでGOGO行っちゃいましたね。
僕もアレは欲しいです。

No title

だっくさん
Mですね。確実に(笑)
冗談はともかく、いい写真を撮るなら高価なレンズと
高価なカメラ、そして高価な足。なんかそういう
ヒエラルキーが出来上がっていて、その序列に
組み入れられるのを必死で避けようとしているの
かもしれません。避けた結果、M9買ってるので
当初の目的が台無しに(笑)

ねことアヒルが~~♪♪♪

ねことアヒルが~~♪♪♪
真っ白いダックちゃんくちばしの先の
ダウンベストの中身がとってもキュートv-238
最初のフォトの猫 味わい深い色合いですね
世界中から器材を買い込んで見せてくれる
アナログ時代とデジタルカメラのコラボレーション
どれだけのご苦労があるか・・・・・・
私の好きな猫とダックちゃん 嬉しい事です。

No title

NightRiderさん
おお、NRさんのツボHitしましたか。よかった。
この猫は以前にも紹介したかな?
僕が撮影してると現れて鳥を蹴散らす(笑)
いたずら坊主です。本気じゃなく面白がってるのが
悪ガキみたいで憎めないんです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR