闇に浮かぶ鉄アレイ

最近気になっているのが国際宇宙ステーション(ISS)

about_index_iss_image.jpg

肉眼で容易に観察できるほど明るく見えます。
また、超望遠で撮影すれば、ISSの形もちゃんと写る(らしい)

これは超望遠馬鹿としては何としても挑戦したい。

幸い師匠と機械設計の専門家であるMTDKさんから
詳しい情報をいただきました。

・観測できるのは数分間。移動速度は非常に速い
・500㎜程度のレンズでは点のようにしか見えない
・月に数回のチャンスがあり、予報アプリが便利

ISSはとても明るく見えるとのことで、暗いデジスコでも
いけるかも??

DSC09199.jpg

まずは、デジスコで無限遠の設定でもするか、と
港に出たところハマシギの群れが。

急遽、撮影開始。この子たちに会うと今年もこの季節が
来たなあと実感します。

DSC09190.jpg

のんびりしているハマシギの群れが突然ざわめきます。
ウミネコがよちよちと歩いてきました。

見ると、翼を折る大けがをしている。

飛ぶことが全くできず、地上に落ちている餌を
探して歩き回っていたようです。



途中から、羽をたたんで座り込んでしまいました。
翼が使えない以上、生き残る可能性は極めて少ない。

このまま、緩慢な死を待つしかないようです。
厳しいのう・・・。

このあと、さまざま条件を変えてセッティング出し。
焦点距離は4200㎜。撮影は4K動画としました。

L1080269.jpg

翌日は朝3時に起床し、いざフィールドへ。
撮影場所は真っ暗。

でも、隣に師匠がいてくれたので、心強かった!
一人だとこれはかなり心細いです・・・。

朝5時30分の観測時刻を待ちつつ準備。

まずは無限遠の検出。月がしっかり解像するように
セッティング。動画撮影を繰り返してチェックします。



一眼の望遠レンズでISSを撮影している人はレンズの長さにも
よりますがISO1600で1/1600秒とかかなり速いSSを使用してます。

本当に明るいんだね。

僕は4200㎜で撮影予定。スコープの口径88㎜。
合成F値は40を超える。

頭のなかでぼんやりとISO800、1/160秒くらいかな。
などど、テキトーな見通しを立てました。

P20105870000006.jpg

んで、撮れたのがこれ(汗)

4K動画から切り出して大きくトリミング
したんだけど、何よこれ?

闇夜に浮かぶ鉄アレイ(爆)
もう全然ダメダメですわ。

寝不足の体にこの結果はこたえるね。
いや、まいったぞ。

次回はちょっとやり方を考えよう。
いくらなんでもこれはあんまりだよ・・・。




関連記事

コメント

No title

センセ、お疲れ様でしたm(__)m
(ホントにホントに、お疲れ様でしたよねぇ・・・)
いやぁ、参りました。
私はISSも翡翠も撃沈、最後にヒヨドリにまでコケにされて・・・泣きながら帰宅しました・・・(T_T)

Re: No title

だっくさん
こんな散々な日はめったにないですよね。
なんかひたすら疲労が蓄積していく切ない日でした。
失敗してしまいましたがISS撮影のノウハウをまた一つ得ました。
デジスコで再挑戦するか一眼にテレコンを重ねるか。
悩ましいところですが、いいのが撮れるまでやりますよ!

こんばんは

長時間撮影の後』お仕事真にご苦労様でした。
やはり、極端に遠いものと近すぎるものは
難しいということなのでしょうか~
パノラマ様でも撮れないとなると、挑戦する気にもなれません。
ホントにホントにお疲れ様でした。
鳥は羽が折れたらお仕舞ですね~自然界は厳しいです。

Re: こんばんは

TKNさん

僕もかなり消耗したんですが、師匠はバッテリ切れとズーム忘れ。
その後の翡翠は飛来不調、撮影不調のダブルパンチでかなり
滅入っていました。こんな日があるんでしょうか。星占いは
絶好調だったようですが。
そういうわけで、僕は占いと血液型はやっぱり信じられません!
遠征はいかがでしたか?ブログを楽しみにしてます。

No title

鉄アレイはともかく(^m^)
お月様の高速移動ビデオ、面白かったです。
迫力があるなぁ。
昔、ISO100で月を初めて撮った時、月の動くのが早くて
なかなか焦点を合わせられなかったことを思い出してしまった下手な私σ(^o^)
次回はどんな鉄アレイか、楽しみにしてます。

Re: No title

monopodさん

こんばんは。
みなさん様々な機材でトライされてますけど、構造がはっきりわかる
写真はほとんどないんですよ。点にしか見えない物体が飛行機なみの
スピードで移動します。AFもきかないし、バーティノフマスクで無限遠出しを
するのがコツのようですが、いざ撮影になるとどうしてもピントリングを動かしたく
なるんですよね。挙句にピンボケという…なかなか険しい道のようです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR