遠路はるばるエアーパーク

PC060915.jpg
E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

前回、陸上自衛隊広報センター「りっくんランド」が
家族にやたら好評でした。

浜松に航空自衛隊のテーマパークがあるみたいよ
と話すと、行きたい行きたい!って。

いや、あなた方は寝てるからいいけど片道300㎞なんだぜ・・・。

PC050018.jpg

ひたすら東名道をひた走り、由比PAに到着。
ここまで170㎞。まだまだ遠いぞ・・・。

トイレと自動販売機しかない小さなPAエリアですけど
眺めは最高!展望室もあります。

PC050064.jpg

この日は快晴で、富士山もよく見えてました。

PC050078.jpg

わーすごい景色だね~なんて喜んでいた
妻と子供ですが、走り出した途端、また爆睡。

孤独なドライブは続く・・・。

PC060662.jpg

浜松西ICからは、5分くらいで到着。
立派な建物だなあ・・・。

日曜でしたけど、さほど混雑もなく入館。

PC061053.jpg

入館は無料。りっくんランドと違って、綺麗な制服の
お姉さんが受付。民間のテーマパークと何ら変わりなし。

子供たちはさっそくフライトシミュレータの申し込み。
さほど待たずに乗れました。

PC060818.jpg

係りのお姉さんが説明中。とても親切でした。
操縦は坊主に任せて僕は機内を観察。

PC060822.jpg

PC060833.jpg

本来なら計器がいっぱい並んでいるんでしょうが
後席は、液晶モニタにリプレースされてました。

狭いところが好きなんです(爆)
居心地良かった。

師匠に聞くと、色んな装備品を身に着けた状態では
狭苦しくて、とても快適とは言えないそうです。なるほど。

2回海上に墜落するという貴重な体験をして終了。

PC060930.jpg

ブルーインパルスの機体に座ってご満悦の坊主たち。

PC060948.jpg

僕も座ってみたかったなあ。恥ずかしいので遠慮しましたけど。

係りのおじさんに、懐中電灯で照らしてごらん、と
言われて、訳もわからず照らしてみる。

PC060990.jpg

ノースアメリカンF-86。
なんかこんな顔の深海魚いたよねえ。

PC060974_2015121120083618c.jpg

照らしてみると、おおファンがみえるぞ。
ここから吸い込むのね。

PC060970_20151211200837c38.jpg

ヒコーキに詳しいひとなら、だから何よって感じで
しょうけど、僕はひどく感心。うおおって。

PC060742.jpg

ミサイルの展示もある。「持つな」ってのがいいよね。
手で運ぶこともあるのかね、ミサイル。

「火気厳禁」とは書いて無かったなあ。当たり前か…。

個人的に一番興味深かったのはファントムのカットモデル。
(ファントムではなくF1支援戦闘機でした12/13記)

PC061008.jpg

PC061014.jpg

エンジンに対して機体がとても小さく感じられます。

バイクは「エンジンにまたがる」っていうけど
戦闘機もそういうイメージを受けます。

旅客機とは全然違うんだね。非常にプリミティブな
乗り物に思える。だからこそカッコいいのかも。

PC060722.jpg

このあと巨大ドーム型のスクリーンで映画をみまして
もちろん無料なんですが、すごい迫力でした。

なんか、ぐったりと疲れたのでラウンジで一休み。
ケーキと紅茶でまったり。

館内から滑走路を眺めることもできます。

PC060729.jpg

何で今日は飛行機が飛ばないの?
坊主がそう聞きますが、日曜日はみんな休みなの!

いや、それにしても濃い空間だったなあ。
都内にこんな施設があったら大行列になるよ。

また来たいけど、いかんせん浜松は遠かった・・・。


関連記事

コメント

No title

こんにちは

単焦点レンズには敵いませんが
なかなか良好な写りですね。

僕も子供の頃はパイロットになりたかったです。
それで、小学生の頃自衛隊に勤務したいと
皆の前で言ったら、マジで?どうして?
とバカにされた経験が。。。

ええ、懐かしい思い出です。。。

カメラはですね。。。ちとお休み気味です。
X-T10が気になっている次第です。

ほんと4K撮影の出来ない機種はほんと
叩き売りになりましたね。

嬉しいような、複雑なような。。。

No title

遠路遙々、お疲れ様でした。
でも、無理して訪ねただけの価値があったことと思います。
まぁ、半日遊べるところではありませんが、2時間くらいなら十分に楽しめますよね。
ところでファントムのカットモデルとありますが、これはF-1ですので訂正をお願いしますね(^^;) (F-1はT-2とほぼ同じで、対地戦闘機として使われ、今はF-2にリプレースされてるんじゃないかと思いますけど)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Tanskさん

パイロットはいつの時代も憧れの職業ですよね!
うちの兄は、小学生の頃に飛行機が好きでたまらず
ひとり空港まで行った挙句、電車賃が足りず、警察官に借りて
帰ってきた猛者です(笑)

Re: No title

だっくさん

良いところを教えていただきました。家族は大喜びでしたよ。
「また来るよね?」と言われて即答は出来ませんでしたけど。
いや~浜松は遠いです。ハイ。
F-1の件早速訂正しました。ありがとうございます。

Re: 「シュミレーター」

ご指摘ありがとうございます。
これは恥ずかしい…早速訂正しました。

一応どこを直したか、呼んで下さっている方々皆さんに説明致しますと

「シミュレーション」→「シミュレーター」
simulation / simulator

であります。

こんばんは

家族サービスと自分の趣味を一緒に実現させるセンセの才覚に脱帽です
どうしても、オヤジの趣味と子どもや女性の好みは合わないものですが
そのへんを創意工夫されていることと、長距離の運転には恐れ入りました
自分は昔は遠出も厭わない派でしたが、加齢により軽井沢も遠くなりました
今回選ばれた「りっくんランド」は当たりだったみたいですね~
お子たちの喜ぶ声が画像を通して、伝わって来るような気がしました。

Re: こんばんは

TKNさん

実はかなりの出不精なのです、本当は。
1週間家で過ごしなさいと言われたら喜んで過ごすタイプですね。
たまに体調を崩して寝ていなければいけない時は幸せをしみじみ感じます。
子供と出かける場所選びって難しいですね。
妻と2人きりになったら、煙草と塩の博物館とか目黒寄生虫館に行ってみたいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

う〜ん、遅すぎた軍国少年としては
一枚目の渋い渋い写真にしびれるばかりです^^

Re: タイトルなし

こんにちは!
ご無沙汰しております。とはいうものの、いつもブログは拝見しているので
言われてみればお会いしてないですね(汗)
そういえば、今年はまだ星の写真を拝見してませんが、これからが楽しみなシーズンですね。
あのコクピット、キャノピーが閉まるとかなりの閉鎖感なので、人によっては苦手かも
しれませんね。僕は4畳半が好きなので(笑)
海上は船上には乗れない代わりに民間の観覧船が詳しい解説付きで回ってくれるみたいですね。
さすがに呉は…(笑)でもいつかは行ってみたいです。今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

monopodさん

>遅すぎた軍国少年
戦後20年以上たって生まれてきた僕ですが、自宅にのらくろの全集がありまして、
何十回と読み込むうちにすっかり感化されていきました。
小学校の頃は、図書室にいっぱい軍記ものがあって、「壮烈!水雷戦隊」が好きでした。
今でも探しているのですがボロボロの本が1万円以上するんです。影響を受けた少年たちも多かったようです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR