ライカから卒業を試みる

DSC02577_20151120145356584.jpg
α7SⅡ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

初めてツァイス銘のソニーレンズを買いました。

考えてみれば、αのボディでAFを動かすの
初めてだよ。

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
K0000586362.jpg

すごく評判のいいレンズですね。
あのOtus55㎜に迫る高性能とか。

とはいうものの、自分の眼で体験しないと
本当のところはわからない。

F2_20151120151225256.jpg
ISO320 F2 1/60秒 +0.3EV

んで、さっそく使ってみたんですけど
なるほどこれはよく写る。素晴らしい。

フルサイズ用の大口径レンズって開放は
少し眠いのが普通なんだけど・・・。

DSC02434.jpg
ISO1250 F1.8 1/200秒 -1EV

これは、F1.8開放。
等倍でこんな感じ。

DSC02434w.jpg

切れるね。このレンズ。

開放からシャープってのはよく聞く
フレーズだけど、これはまさにソレです。

今まではこのレンズがあったから
別に標準レンズを買う気になれなかった。

SUMMILUX-M F1.4/50mm ASPH.
DSC_2712_20151120133707b37.jpg

開放では背景が強烈にボケるのに
中心はバキバキシャープ。

大口径レンズの開放は程度の差こそあれ
必ずアマい。だけど、このレンズは違う。

しかも恐ろしく小さいのです。
これでは他のレンズに浮気する気にはならない。

しかし・・・。

L1001778_20151120163550194.jpg

SUMMILUX-M F1.4/50mm ASPH.の弱点と言えば
玉ボケですかね。

F2.8だとコンペイトウみたいな形になるんです。
きれいな真円は開放だけ。

対する FE 55mm F1.8 ZAは・・・

DSC02891.jpg
ISO10000 F3.2 1/125秒

絞っても形が歪まない!これって結構スゴイよ?
高額なレンズでも、絞るとカクカクなんてのはざらにある。

ライカもソニーも絞り羽根は9枚なんだけど。

あとは、最短撮影距離ですか。
レンジファインダー用ゆえにライカは70㎝まで。

DSC02662.jpg
SUMMILUX-M F1.4/50mm ASPH. F2

対するソニーは50㎝。ライカよりは寄れるけど、
正直物足りない。接写能力低杉。

cake.jpg
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA F2

これだと比較にならないので、ライカレンズには
接写用のアダプタをつけて撮影してみました。

この画像のみクリックで拡大
名称未設定-1

両方ともよく写る。というか似てるんです。

今回テストに使った画像はEXIFみないと
見分けがつかないのが結構ありました。

値段はソニーが8万円、ライカが50万円(爆)

最も、これはライカレンズが高すぎるのであって
開放値1.8の単焦点で8万は高いって話もある。

50㎜F1.8って安くてよく写るレンズの代表だもんね。

DSC02730.jpg
ISO800 F2 1/60秒

ライカレンズと違って、AFが動くのもポイント。

でも手放しで喜べない。明るいところでは速いけど
暗いところでは迷いまくり。

これ、ほんとにフラッグシップなのかよ。
α7SⅡ。

DSC02609.jpg
ISO4000 F2.2 1/250秒

進入してくるモノレールをAF-Cで追尾。
EVFではインジケータが運転席をロックオン。

結果は全部はずれ。このAF-Cは相当ヒドイと思うよ。

連写やAFなど、カメラの基本的なところで
α7はいまいちサエない。これは何とかしてほしい。

DSC02957.jpg
ISO2000 F1.8 1/60秒

とはいうものの、AFはやっぱし便利です。
特に夜歩きしながらパパッと撮るとき。

店先でじっくりMFするのはなんか気が引けるでしょう?

それにしても、ライカMを売却して、虎の子のズミルックスを
リプレースとなると、いよいよライカが遠のいていく感じです。

次々新製品を繰り出すライカではありますが
どうもピンとくるものがない。

新型のライカMが出たので、ライカのウエブサイトを
見てみたら作例の一発目に絶句。

ドラァグクイーン?老齢のおっさんがゴスロリしてる。

わざわざこれをトップに持ってくる意味って何だろう?
何ものからも自由であれってことかな。

ヒトの趣味にどうこう言う気は一切ない。
でもこの絵面はキタナ杉。

しばらく、ライカについては静観をきめようかしらん。
よくわからんよ。製品も考えてることも。





コメント

No title

センセ、こんにちは~。
ライカファンは大勢いるので、変なこと書くと炎上しちゃうんですよね・・・でも敢えて・・・というか、ライカに関する知識が全くないドシロートの戯れ言で。
ライカって、見た目チープですよね。
お値段高いのにメカメカしさが全くない。筐体も何の加工も施さないタダの「筒」でしょ。それでこの値段は無いんじゃないのぉ?って言いたくなります(^^;)
ブログ中のライカとsonyの比較画像、解説無しだと多分、9割の人が判定出来ないんじゃないかと思いますけど。
え?私?はい、全く判りません(^^;)

Re: No title

だっくさん

いやいや、その感覚こそ大事です。どっぷりつかってるとわからなく
なっちゃいますもの。これは本当にそれだけの価値があるのか?
そういうことはいつも考えておきたいものです。
現行ライカレンズのいくつかは、値段にたいして
これはちょっとなあ…というデザインのものが確かにありますよね・・。

ズミルックスは実際に触ってライブビューでピント拡大するとそのすごさは
すぐわかると思います。ライブビューって駄目レンズ発見器みたいなところが
あるんですけど、ズミはピント面が浮き上がってくるんですよね。
それと何より小さいこと!一眼用のバカでかいレンズを持つのが嫌になります。
僕の好きなレンズの一番手なんです。


No title

Panoramahead様、今日は。

お子様の情操教育を織り込みつつ、御自身も納得出来る家族サービスを
模索し、こなされている大ちゃん!お疲れさまです。ご苦労様です。
Kazuはオフに限っての天候不順に祟られ、モチベーションダダ落ちっす!
それでもD5にはワクワクしてますけど。

SUMMILUXとSONNAR Tの比較は非常に興味深いですね。
1.4と1.8の違いはあれどズミのボケは強力ですね。ツァイスはピントが正に
面で表現されているのに較べてズミは斑点と申しますか、面に対して、もっと特定する個所!と言うぐらい狭いですね~。放射状にボケ始めます。
ツァイスが捉えたケーキはスポンジの上半分がチーズムースであることが
解りますが、ズミを見るとフレジエに見えます。
このケーキはチーズケーキですよね!
この違いは表現力に影響しますよね。楽器で言えばタッチの差で音色が変わる
様な!
勿論、ツァイスの方が扱いやすいでしょうが、繊細で天才で違いがわかる、高校
から変態の片鱗を浅草で見せ始めた芸術家の大ちゃんには決して値段の違いが
大き過ぎるものではないと思います。
より表現力を磨くのじぁ!Kazuからの激励です!
わてには無理だから・・・。


こんばんは

玉ボケの実験は分かり易くとても参考になりました
これは実際に機材を手にして実写してみないと分からないかも
そういう意味では、ここのサイトは素晴しいなと思うのです
カタログにはここには問題が~何て書いてませんものね
自分も夜景を撮るのに安くて性能の良いレンズを捜しています
>50㎜F1.8って安くてよく写るレンズの代表だもんね~
なるほどその辺を狙って探してみたいなと思います。

Re: No title

vaiokazuさん

アニイ、お久しぶりです。いつも励ましてくれて感謝・・・。
上の息子がそろそろ反抗期で、あんまり笑顔をみせてくれなくなってきてますが
それでも笑顔の時はあるわけで、AF便利ですね。ズミだとMFしてる間に、むっつりの表情に戻ってる(汗)
実はこのケーキ食べてないんですよ~だって撮るのに夢中なんです。なんか
撮影してるとほかの楽しみを忘れてる気がして仕方がないです。勿体ない。
ズミはコンパクトなαとベストマッチな良いレンズです。値段のことを考えなければ(笑)
α7SⅡはすでに3代目に突入。水準器の不具合とかいろいろありまして。
>より表現力を磨くのじぁ
精進します、はい。

Re: こんばんは

TKNさん

玉ボケは大好きなので、結構気になるんですけど、
お高いレンズでも絞って丸いのは意外と少ないんです。
絞り羽根の枚数はあてにならないです。
夜景にいいレンズって実は難しいですよね。僕は35㎜が
一番使いやすいんじゃないかと密かに考えてますが。
旧型のNikkor35なんかどうでしょうか?

No title

こんちは。

京都から帰還しました。


いかんですよ。。。この写真の数々。。。
物欲が沸いてしゃーないじゃないっすか(笑)

僕も初代の無印α7はもっているんですよ。
1年程放置しちょりますが。。。

FEレンズは総じて寄れない。。。
かなすいです。

ところで、京都の結婚式はフジX30で
いったのですが、素晴らしいです。

僕ぐらいの腕なら、これくらいのカメラで
ちょうどいいと確信しました。

ホワイトバランスがですね。。。
悔しいけど、ソニーより優秀です。

Re: No title

Tanskさん

2泊3日で出かけるとなると、ほとんど旅行ですね。博多から京都って
そうとう距離ありますもの。
FEレンズが寄れないのは、一般的な現象なんですね。レンズのサイズを
抑えるためなのか・・・ちょっと不便です。
そういえば、僕もそろそろ35㎜修行を再開しようかと思ってます。
毎回挫折してるんですけど(汗)

No title

ナイスな作例、検証ありがとうございました。
目の保養になりました(保養で終わってしまうのが悲しい)
キュートなぼっちゃん、今におなごを泣かせるでしょうなぁ^^
しかしLeicaの作例、酷いというかなんというか、担当の好みですかね(爆)

No title

monopodさん

こんにちは。
担当者の趣味(笑)これが一番わかりやすいですね。
よくよく考えれば、よくこの写真をトップに持ってきたなあ、と。

最近の小学生はませてまして、ガールフレンドのいる
子も珍しくありません。一緒にプールに行ったり映画に行ったり。
どう考えても10年早いと思うんです💢
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR