とことんドアップ デジタル顕微鏡モード

IMGP0310.jpg
OptioW90で撮影

コンパクトデジカメでドアップ…というと、やはり一番いいのは
高倍率ズーム機にクローズアップレンズを付ける方法だろう。

これは以前にもさんざん試して、きちんと使えることが分かっている。
ボケ味もいい。安いマクロレンズを買うよりは絶対に得だと思う。
MjIy_enlargement_20100905185756.jpg
これはSP-560UZ+ACクローズアップNo.3

Optioにはデジタル顕微鏡モードというなかなかそそるネーミングの機能があり
1cmマクロの状態から更にズームアップして寄ることができる。

1cmマクロは動画でも有効。さっそく試してみた。

とことんドアップ

水族館はいいアイデアだと思ったのだが、これは失敗。
元々、ガラスがものすごく分厚いので1cmマクロ自体が成り立たない。
そうでなければ、あの水圧を支えられないものね…。

虫を捕まえて超接近戦を試みようとも思ったが、もともと虫が苦手なのですね。
カナブンを持っただけで、鳥肌がたってしまい断念。

なにかマクロで撮ると面白そうなものはありますかねえ?



関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは
1cm以下まで目玉に寄られると・・・ちょっと怖いかも(^^:)
ドアップマクロで面白いもの・・・う~ん・・・やっぱり昆虫しか思いつきませんねぇ。
超精密時計の内部とか・・・
PS ヤフーの方にメール送りました~。

顕微鏡的

リクエストにお答えしてくれて
ありがとうございました。
マクロで遊ぶ被写体は、花虫水滴他には何でしょうね。お札とかコインは定番だし目玉は面白かったです、虹彩の文様で認証できるらしいし・・・・
コンデジ一台で何でも済んじゃうんですよね本当は、僕はいつもデジイチよりも例のコンデジの作品を褒められます、とほほです。

No title

だっくさん
精密時計の中身は確かに面白いかも。
といってもそんなにいい時計は持っていないので
KAZUさんにお借りしようかしら。最近会ってないです
ねえ・・・。

No title

NightRiderさん
虫もちょうちょとかテントウ虫ならいいですけど
大きくなってくるとちょっと厳しいですね(汗)
それ以前に彼らがじっとしていてくれないのが
問題ですけど。
夕焼け、朝焼け、コンポジットの星、水の流れ
皆、一眼の性能を使い切ってますよNRさんのフォト!

No title

ええ?
1cmから更に寄れるんですか??
くらげ、模様だけ光ってカッコイイですよね~。
SP-560UZ+ACクローズアップNo.3も凄いですね!ほんと下手なマクロレンズよりいいですね^^;
HX1用にクローズアップレンズ買ったけど使ってない・・・センセの作例で使いたくなりました^^

No title

TETSUさん
なんですとお~そりゃあいかんです。
あんな面白い遊びは無いんですから。
ともかく花でも何でも望遠端で撮ってみて
くださいな・・・きっとニッコリしますよ。

No title

ご無沙汰しております。
長いこと訪問できませんでした。

デジタル顕微鏡モードは面白い機能ですね。
昆虫の複眼を見ると面白いかもしれませんが…虫がお嫌いのようで
何か結晶物を作って覗いてみるのはいかがですか?
ミョウバンなどは比較的作りやすいですよ

No title

影名さん
こんばんは!
昆虫の複眼は魅力的ですね~。
トンボは平気なのでやってみようかしら。
考えてみれば結晶に囲まれて生活しているのに。
もうすぐに生理食塩水に溶かすことだけしか
考えてないですからね。なるほどそういう手も
ありましたね・・・。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR