リリースの瞬間

近所の大型公園に行って
オナガガモ軍団が到着したかどうかチェック。

結果、まだ一羽も来てませんでした。
何しろ長旅だもんなあ。無事について欲しいものです。

DSC05937.jpg
RX10M2

何かいないかと、ぶらぶら歩きましたが
収穫無し。まどろむ猫をパチリ。

このまま帰るのもなあ・・・と考えていたら
知らない道に迷い込んでしまった。

誘導員のおじさんが振るニンジンの
方向に向かうと、野球場・・・。

高校野球の秋季大会の会場でした。
そういえば見るの初めてです。

DSC06166.jpg

ちいさな球場なので、応援の生徒で結構
スタンドは埋まってました。

僕は外野の芝から観戦。
試合は投手戦で一点を争う展開です。

DSC06177.jpg
RX10M2 TSN‐884 TSN-VA2B

これは1680㎜相当。めちゃでかく写る。
テレビ見てるみたいだなあ。

確かスポーツライター二宮清純氏の
本で読んだ話なんですけど。

一流のピッチャーほどボールを離す
ポイントが打者に近い・・・つまり離すのが遅い。

長い時間ボールに力を加え続ける
ことが出来るわけですね。

超一流の投手になると手からボールが
離れる瞬間を自分で見れるんだそうで。

「怪物」松坂大輔もそのひとりで、
その瞬間はとても美しいものなんだそうです。

試しに自分でやってみると、ボールを地面に
叩きつけてしまう。無理。



確かにボールが離れる瞬間には
何度も見てしまう面白さがあります。

プロの選手みたいに、あの重い硬球を
自由自在に曲げられたら楽しいだろうなあ・・・。

DSC06145.jpg

帰りにもう一回猫を見に行ったら
信じられない格好で寝てた(笑)

撮影してて楽しかったけど
やっぱり撮りたいのはカモなのよねえ。

早く来ないかなあ・・・。

関連記事

コメント

こんばんは

猫と彼岸花、意外に合いますね~
死んだ猫と彼岸花もよく合います。

昔これでも野球部でした~ピッチャーではなくベンチでイスを温める役
調子の良いときは、球が止まって見えました~よく考えたらチェンジアップだった
僕らの若い自分にはフォークなんかは無かったので
カーブかドロップかストレートに山を張ればよかったんですよ
昔はシュート(右打者の内側に曲がる球)なんぞなかなか投げられなかった
今は「ツーシーム」なんて言葉があって微妙に右に揺れて曲がるので
シュートと間違われる事がありますね~
ツーシームはムービングファストボールとも呼ばれて球の握り方を示しています
ちなみにストレートはフォーシームと呼ばれています~今の打者は大変だな~球種が多くて~

No title

こんちは。

僕は福岡なので、ソフトバンクフォークスに松坂選手が
来たときは、歓喜しましたが、ぜんぜん登板、活躍せず
三億円とは。。。ちと残念です。

不良品で、すったもんだがあった、フジX30ですが
キタムラで買ったら、別物のように素晴らしい。。。

Amazonは。。。やっぱ訳あり商品なんでしょうか。。。
今まで、そげんこつなかったのに、残念です。

でも返金処理は、素早いので、信じています。


ほんと、ホワイトバランスと色収差の技術は
フジが素晴らしいですね。

Re: こんばんは

TKNさん

おお、これは意外な発見。野球の話を一切なさらないので興味が
ないのかと思ってました。奥ゆかしいなあ。僕は実際に見たことは
無いのですが、落差の大きいカーブをドロップというのですかね。
懸河のドロップでしたっけ?
昔、江川卓が投げる試合が好きでした。別に彼のファンではなく
遊び球を投げないので、試合が8時半くらいに終わるんです。
そうすると、名球会物語が始まって、昔の名選手のフィルムが
流れる。特に白黒のフィルムが好きだったなあ。へんな子供!

Re: No title

Tanskさん

こんばんは。僕、年季の入ったホークスファンです。
小学校の頃の写真を見ると、緑色の南海ホークスの帽子をいつもかぶってます。
千葉県で生まれ育ったのに(笑)
ついに松中が退団しますね。松坂から3打席連続で放ったホームランは忘れがたいです。
時代は変わっていきますねえ。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR