例のマクロ

DSC03233.jpg
RX10M2 ISO250 F5.6 1/250sec

某雑誌にRX10M2の静止画画質について

「EOS 5D Mark IIIに較べて
僅かに解像感でわずかに劣る」

「α7Sは解像感では10M2やEOSに
及ばない」

みたいなことが書いてありまして、思わず
しけせんを吹き出してしまいました。

ひょっとして、ビデオサロン編集部でテストした
機体と僕の持っているやつは別なんでしょうか?

DSC03147.jpg
100mm相当 F5.6 内蔵フラッシュ 

僕が使っている、RX10M2はそんなミラクルは
なくて、ちゃんと1インチセンサーのカメラです。

ISO1600になれば、かなり細部がボソボソしますし
等倍で見れば、フルサイズとの違いは明らかです。

クリックで5472 x 3648
DSC03026w.jpg

めちゃ馬鹿でかいのを貼ってしまった(汗)

F5.6まで絞ってます。焦点距離100mm相当。
100mmなら15cmまで寄れる。内臓フラッシュ使用。

望遠端よりも、ズーム中間域のほうが解像する
印象がありますね。

使いこんでいくうちにわかったんですが
このツァイスレンズは絞らないと駄目。

名称未設定-1

カッチリ撮りたいならF4、できればF5.6まで
絞りたい。

最近のレンズは開放からバキバキシャープが
普通なので、なんか懐かしい感じです。

DSC03095.jpg

これは、クローズアップレンズNo3をつけた
「例のマクロ」

素の状態でもワーキングディスタンス25cmと
かなり寄れるんですが、やはり別次元の画角になります。

DSC03102.jpg

細部まで繊細な描写で大変に好ましいです。

ハイスピード動画はなかなか良いものが撮れました。



腹部先端を高く持ち上げるのが、交尾拒否の
サインらしい。先端の動きが何とも艶かしい・・・。

ところで、絞りによって表情が変わるとなると
俄然いじりたくなるのが人情。

最近のレンズって被写界深度のコントロール
だけだもんね。

次回は「RX10M2での街撮りメチャ楽しい」という話を。









関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは
5.6まで絞ると本当にものすごい解像感、カリカリですね~。
開放でボケボケは翡翠カメラマンにとっては「何だよ・・・」ですが、巷では「開放ではとても柔らかで好ましい描写」なんて言う人もいますからねぇ。
感じ方、評価はひとそれぞれ。おまけに提灯だとなおさらでしょうし。

No title

>ひょっとして、ビデオサロン編集部でテストした
機体と僕の持っているやつは別なんでしょうか?

御意!正確には「ビデオサロン編集部員のテストした
の視神経と僕の持っている視神経は別なんでしょうか?」と思われます。
ところで素晴らしいスローモーションビデオですね!
後尾拒否って、、タイトルも素晴らしいです(爆)

ハイスピード最高!

こんにちは、ハイスピード素晴らしいの一言です~
蝶が浮かび上がって見えますが、後ろで緞帳引いてます?
店頭でエクシリムの出たばっかしのをテストしてみました
あれもなかなかの代物でした~300mmで全域F値2.8の優れもの
ハイスピードも絞りを変えられる奴でした。今度紹介しますね~

Re: No title

だっくさん

野鳥撮影では、開放から使えないと駄目ですよね。というか、開放が一番大事かも。
最新のゴーヨンはMTF曲線じゃなくMTF直線だというお話をフィールドで聞いて
大笑いしたのですが、最近はエントリークラスのレンズでも開放バキバキシャープだったり
して・・・。
開放まろやかも大事な要素ですけど、超高画素・4K時代では、そういう方向は求められて
ないんでしょうね。

Re: No title

monopodさん

ビデオ評価頂き、(●⌒∇⌒●) わーいというような心持ちでおります。
この姿勢は、霊長類ですと(以下自粛)
腹を持ち上げて、雄を受け入れているようにみえてしまいますよね。
実際の交尾は、雄雌が腹部先端だけでつながり、頭は逆方向を
向くようです。

Re: ハイスピード最高!

TKNさん

ありがとうございます!!これで、温室での苦労が報われるというものです(感涙)
EXILIMは、未だにハイスピードを見捨てていない希少なコンデジなので
僕も新製品が出るたび気にしていますよ。レビュー楽しみにしています。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR