NEX-5 覚醒せよ!

1_20100830160857.jpg
NEX-5 AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR ISO800 1/2000 F5.6 -1.3EV

はあ?もう覚めてますけど…というSonyファンの方々もおられるでしょうが
とにかく、NEXはまだ半分寝ている状態だと思います。

何故って、キットレンズがありきたりの性能で、秒7コマ連写の
活かしどころが見当たらないんです。

ここはなんとか超望遠ズームとかポートレート用の大口径単焦点とか
出ないかしらん…などと思っていたら、マイクロフォーサーズから出ちゃった。
01_s.jpg
NOKTON 25mm F0.95 コシナがM4/3に参画とはびっくり。

35mm換算で50mmF1.9。しかも最短撮影距離はわずか17cm。
間違いなくM4/3最強のハイスピードレンズです。

これくらい近くまで寄れると、もうそれはスゴいボケになるでしょうねえ。
絶妙なトルクに調節されたピントリングでじわじわMF。いかにも楽しそうじゃないですか。

それに比べてNEXは…ワイコン発売延期だって。イキオイというものがないぞ。

ま、これは一眼レフ作っているメーカーのジレンマでありますな。
オリンパスだってPENが売れすぎるのは痛し痒しでしょうし。

でも、NEX自体の実力はすごいんですよ。ISO800が常用できますしね。
今回は最近発売になったNikon-NEXアダプタを使って、NIKKORゴーヨンを装着。
L1040004.jpg
この組み合わせで撮影してると「カメラどこ?」とお約束のツッコミが…本当に小さいね。

RAYQUALのアダプタは、絞りの操作も非常に滑らか。以前買ったNovoflex製の
マウントアダプタとは段違いの完成度。使いやすいです。ほんの少し絞りました。
2_20100830160857.jpg
NEX-5 AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR ISO800 F5くらい? 1/2000秒 -0.3EV

手ぶれ補正もAFもなしだけど、14倍拡大のライブビューでみっちりピントを追い込むのがまた楽しい。
丁寧に撮れば見事に解像します。やっぱりNEXはたいしたもんだ。

例によってハイスピード動画も。これはいつものEX-F1で。追いきれませんでした。今回も。



関連記事

コメント

No title

いやいや、コレだけ追えてれば十分ですってば!
1600mm、ナントカして1200mmくらいに出来れば、センセの追随能力はパーフェクトに発揮されますね~\(^o^)/

No title

NEXが・・というよりゴーヨンだから素晴らしいんじゃないかと^^;
ゴーヨンってこんな長いんスか?マウントアダプターの先からはゴーヨン??何か絞りやらズームやらのリングがイッパイある様に見えます^^;
連写は別としてじっくり撮るなら他のE-PL1とかでもこれくらいは撮れそうな気が・・。
それともやっぱりダイナミックレンジ等で差が出ますかね?僕にはNEXは控えた方が良いって言いながら「たいしたもんだ」といわれた日にゃあ欲しくなりますよ(TT
・・・まぁ買うならα55ですが(どないやねん!)

No title

だっくさん
今日はありがとうございました!
そーですかねえ・・・だって最終目標は
特盛りホバですので2800mm前後で
撮ることになるはず。ここで真ん中に
もってこれるように練習しないとなんです。
毎日河原で練習すれば一回くらいは
まぐれで追えるかも。

No title

TETSUさん
E-PL1はわからないですけど、E-P1/2は
ゴーヨンのマウントアダプタ経由の撮影が
いまひとつ冴えないんです。露出もかなり
神経質でしたしね。
その点、NEXは結構粘りますよ~。
オリンパスファンを自認するわたくしですが
NEXに徐々に取り込まれてますね。
別にTETSUさんをあおってるわけではなく(笑)
せっかくのボディを何とかしたいわけですね。
次はBorgかしら・・・。

猛特訓ですね!

カワセミの微細な挙動に神経を集中させての
ハイスピードダイブ飛翔
いつしか出会う特盛りホバの特訓の一環だと
理解しておりますが厳しい鍛錬の様子に息が止まるような緊張感を覚えました。
沢山の器材を河原に投入する探究心も
とっても素敵です!

No title

NightRiderさん
M9でもカワセミとろうとしてますよこの馬鹿は。
40年前の超望遠レンズを廉価で買い込みホクホクと
しております。でもNEXの野鳥撮影は遊びで
終わらない気がしてます。中身がしっかりして
ますものね・・・。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR