コンデジ便利帖 後幕シンクロ編

復刻版コンデジ便利帖の記念すべき第一弾は「後幕シンクロ」

後幕シンクロ、使ったことありますか?

僕はことあるごとに、後幕シンクロしてますけど、そういうヘンタイを
除くとほとんどの人は使ったことないんじゃないかしらん?

後幕の幕はシャッターのことですね。古いカメラだとシャッターが
布だったりするので、なんとなくイメージがつきますけど。
デジカメ世代の方には??ですよねえ、きっと。

ちなみに、カメラの絞りを開けたままで歩いていたら、
太陽光で、布シャッターが焦げていたなんてこともあったそうです。
これがホントの焦点…クラカメの先生から教えてもらったイイ話。良くはないか。

最近のレンズがマニュアル絞りを次々廃止しているのも、布シャッターを
焦がさないようにするため…ではなく、センサーに直射光を当てない
ためですな。基本普段は絞りは全閉です。

…でなんの話だったか。そう、後幕シンクロ。
一言でいえば、「シャッターが閉じる寸前にフラッシュを光らせる」
これを使うとどうなるのか。

キヤノンのHPで「後幕シンクロ」を検索すると出てくるのがこの画像。

原チャリを運転する男の顔が余りにマジメで、何度見ても爆笑なわけですが、
この画像を真似するのは結構大変なんです。

おいらがコンパクトデジカメで撮ってみたのがこの画像。
取り敢えずの完成けい

バイクの後ろに光がたなびく。これが後幕シンクロの効果です。
光だけじゃなく、動体のシルエットが後ろに流れて、動きのある画像になるわけです。

例えばこんなのとかね。
fugu.jpg
horse.jpg

動きを出すためにはそれなりにシャッタースピードを長くしないとだめです。
具体的には1/6秒とか1/8秒とか。

後幕があるなら先幕もあります。というか基本、先幕シンクロが普通なんです。
先幕で動く車を撮るとこうなります。
saki.jpg
ライトだけ先に行っちゃう。パッとフラッシュが光った後もシャッターが落ちるまでは
車は動き続けるので、ライトの軌跡が伸びていくと。これだと不自然だ…。

でも初期設定がなぜ先幕になっているかといえば、操作感の問題だと思います。
後幕はカシャっとレリーズしてからしばらくしてパッとフラッシュが光るので
タイミングが取りにくいのです。

今だ!と思ったときにフラッシュが光らないのは結構ストレスになります。
撮り逃しも多いしね。つまり、後幕は使いにくいんですよ。

でも、手持ちのカメラに「後幕シンクロ」がついているなら是非チャレンジ
いただくと、いいことがあるかもしれません。ないかも。

最後に僕のお気に入りの写真。オリンパスのSP-550UZで撮影しました。
fire.jpg
空を飛びそうな軽トラ…だね。

数万円のデジタルカメラをとことん使い倒す!
一眼に負けない品質の画像を撮る!

こういうコンセプトで、3年ばかり色々コンパクトカメラを
いじくりまわしていました。けっこう夢中になってやっていたことも
あって、800くらいの記事数になりました。

ところが、ブログの母体が経営不振で閉鎖…。
うたかたのように3年分の馬鹿記事が消え去りました。

今回、それらの一部を編集して再録することにしました。
別に誰にも頼まれてませんが、あまりにも不憫でねえ…。
今後、不定期で記事の拡充をはかります。


関連記事

コメント

No title

後幕、先幕。
理解してるつもりでも仰るように普段意識して使う事が無いのでこうやって実例で説明していただけると非常に分かりやすいです^^
昔の色んな実験やコンデジを弄り倒したという記事、非常に興味ありますんで是非不定期でもいいからやっていって欲しいですw

膨大な学術資料

800件の内の何件を学ばせてもらったんだろう
その甲斐有ってのフォト趣味の継続
誠に継続は力なりを感じます。
富士山頂で後幕シンクロで登山者を撮った男より
感謝です!

No title

TETSUさん
そういっていただけると・・・。
次々いきますよ!?
ネタはもういっぱいありますので。
でも皆さんはほとんど知っているようなこと
ばかりだから、今更・・・かも。
自分の忘備録的意味合いですね。

No title

NightRiderさん
800件はまさにNRさんと歩んだ日々でしたね。
ずいぶん励まされたり、アドバイスいただいたり。
使い古しを見せられるほうはつらいかもしれませんが、
通常のブログの合間にやらせていただきますんでお付き合いくださいな。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR