落巣ヒナ その2

またしても、である。

P6130416.jpg

自宅マンションの入り口に落ちていた。
ツバメのヒナが。

流石に2回目ともなると、ちょっと考えて
しまう。わざと親が落としているのではないか。

・巣が小さくて全個体を収容できない。
・餌が取れなくて、口減らしのため。
・ヒナが病気で、他のヒナの健康を守るため。

まあ色々考えるわけだが・・・

P6130442.jpg

羽軸が出てきているが、おなかは未だに丸裸だ。
ヒナというより、しわしわのお爺さんのようである。

前回と違い、ひなはピイピイ元気に
鳴くし丸々と太っていた。

これを親が持ち上げるのはちょっと無理だろう。

暫く遠くから観察していたが、特に動きが無い。
意を決して、ヒナを戻すことにした。

P6130440.jpg

子供に脚立を支えてもらって、ヒナを戻す。
間近にヒナをみて彼も興奮している。

話は脱線するが、脚立というものは
本当に危険な道具だ。

脚立から落ちて、骨折・入院する人が多すぎる。
いったい今までに何人見ただろう。

マジにヤバイ道具の筆頭といえる。

P6130493.jpg

一番上のヒナが落ちていた彼である。
とんまな奴だ。もう落ちるなよ!

後で聞いたのだが、僕がみた時だけで
なく、もう何度も落ちているらしい。

その都度、見つけた住人が戻しているそうな。

こうなると、ほとんどババ抜きの世界で
出勤、帰宅の際に、落ちていないことを祈るしかない・・・。



関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
同じ個体ばかりが落ちるんでしょうかね?
それとも皆落ちてるのかしらん・・・
幾ら体重が軽いからといっても、2m以上の高さから落ちても怪我しないんでしょうかねぇ。
人間だったら脚立から落ちただけで大けがするのに(^^;)

No title

こんばんは、営巣日誌始まりましたね~それにしても何とガサツな~
恐らく、皿の部分が浅いのでは?これは親の責任です
こんなに何度も落ちてる営巣の話は聞いた事がありません。
でも、興味深いです~以前、伊佐沼の前に飲食のお店があって
そこに毎年営巣するのですが、あまり飛べないヒナガ落ちていました
道路の方に歩いて行くので拾って巣の下に置いといた事があります。
センセは人助けのお仕事なのに、鳥まで助けるの大変ですね~
でもその姿を観て育ったお子さん、良い子に育つと思いますよ!

Re: No title

だっくさん

これがもし毎回同じ個体なら、やっぱしはじかれているんでしょうかね。
元気のない子を巣から落とすという話は聞いたことがないのでなんとも。
もし親がやっているのなら、人間が毎回戻すたびにゲンナリしてるかも。
ヒナそのものはとても元気でした。確かに、落下したらどこか怪我しても
おかしくないですよね。

Re: No title

TKNさん

皿の部分が浅いのは間違いないです。とても窮屈そうにしていますし
巣の一部分が破損して垂れ下がっているのです。
親以外の個体も給餌していて、これがヘルパーなのか?とか
いろいろかんがえさせられます。
伊佐沼の前のお店、僕も知っています!何年か前は、その場所でハイスピード
撮影もしました。毎年同じ場所で営巣する傾向がありますよね。

No title

大きくなって巣から溢れそうになっているのもよく見ますが。
子供の頃、巣から落ちたスズメのヒナを育てたことがあります。
すぐに死んじゃいましたが(遠い目)

No title

ヒナといえども生きて行く為には大変な事ですね。
内的・外的要因にも多分に影響を受けるでしょう。
以前、TVで見ました。「カッコウの托卵」です。
アレは凄まじい現実ですね。
オオヨシキリ等の卵に交じってそれらより早くかえり
他より早く成長するカッコウのヒナ。
卵をどんどん巣の外へ押し出して落下させるシーンでした。
自分だけが生き残りやがて巣立ちします。
我が家を乗っ取られたうえに他人の卵を温めてかえしたオオヨシキリにしてみれば大変な迷惑でしょうね。
昔話に「舌切りスズメ」というのがありますが、
最近では年上のマダムに散々貢がせておいて突然逃げてしまう若いイケメンを「したきりツバメ」って言うそうですよ。以下自粛・・・

Re: No title

monopodさん

youtubeで、巣から落ちたヒナを育ててる方の動画がアップされてますよね。
ツバメとかスズメとか。それこそ、一時間おきに餌を欲しがるし、餌も
ミルワームばっかりじゃ駄目でしょうし。かなりスキルがいると思うんです。
挑戦してみたい気もしますが、すぐ死なせてしまいそう。やっぱり親に任せる
のが良さそうです。

Re: No title

Biginzaさん

実はこの後、一羽のヒナが巣の中で絶命しました。
かなり前から元気が無かったので心配していたのですが
駄目だったようです。しかし、死んだヒナを落とすこともせず
親は相変わらず温めています。なかなか切ない姿です。
落ちた個体とは別のようです。元気のない個体を親が選別するという
ことは無いみたいですね。
それにしても、最後の一文、美銀座さん節が出てます(笑)
ブログの復活はまだですかねえ・・・。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR