オチつかない神戸出張

P5280180.jpg

さて、先日の神戸出張の顛末についての話題です。
今回は写真をいっぱい貼ります。

ちなみに、話はオチも何もなく、ただダラダラと
続きます。すみません。

P5280189.jpg

仕事をイッキに片付け、羽田に到着。かなり腹が
空いてますが我慢。機内食がでるはずなので(セコい)

神戸空港行き415便。下から2番目にありました。
ここで、E-M1の新機能を試すチャンス到来。

P5280193.jpg

シフトレンズを使用しているかのように撮影可能な
モードがあるんですよ。レタッチじゃなく、現場で適用可能。

さっそくやってみるです。

P5280195_20150602185533eeb.jpg

おお、感動であります・・・。

もちろん、後で処理してもいいんだけど、
ファインダ内で、まっすぐになるのってすげえ新鮮です。

なんか未来にいるんだなオレ、みたいな。
わけのわからないことを言ってますが。

P5280202.jpg

さて、いよいよ出発であります。
何しろ極度の飛行機恐怖症。既に心臓バクバク。

何かしてないと、取り乱しそう・・・。

P5280225.jpg

今回はプレミアムクラスにしてみました。
すごい足元ゆったり。

僕はチビなので、これの半分でも大丈夫(爆)
なんかもったいない感じよ。

P5280229.jpg

隣の席とは、こんな感じで仕切られてますが
あんまり効果的でない感じ。

隣のビジネスマンのプレゼンテーション資料も
中身が見えてしまう。これではイカンよ。

P5280264.jpg

さて、楽しみにしていた機内食の到着であります。
第一印象は「小さい・・・」

写真だとわかりにくいけど、本当にコンパクト。
タバコの箱でも隣に置いて比較したい(爆)

こんなミニサイズじゃおなかいっぱいにならない。
ショックだよ~。

あけてみるとこんな感じ。

P5280271.jpg

どれも美味しく頂きました。気がつくと
すっかり満腹・・・。

かなりギッチリと詰めてあったようです。
大満足であります。

P5280259.jpg

一応、ブログの写真整理などしてみますが
全く集中できない、だって怖いんだもん。

ちょっと揺れるたびにビクッと。
なんでこんなに臆病なんだろうねえ。情けない・・・。

P5280286.jpg

定刻どおり神戸に到着。
最終便だけに、空港内は閑散と。

やたらと眼についたポスターがこれ。

P5280291.jpg

攻殻機動隊の新作映画ポスター。
士郎正宗といえば神戸ですもんね。

学会の会場は、モノレールで8分。
神戸空港駅の利用も初めてだなあ。そういえば。

P5280304.jpg

お客もまばらなポートライナー。
だけど、電車は10分間隔で運行してました。

最前列には誰もいない。

P5280314.jpg

これはチャンスとかぶりつきで乗ってみた。
お前は小学生かというね(汗)

あっという間に、市民広場駅に到着。

P5280324.jpg

コンコースの連絡通路。
いったい何度通っただろうかね、この場所。

とにかく学会といえばココ。

アクセスは抜群に良いし、会場費用も安いんだろうね。
でも、ここは神戸じゃないよなあ。何にも無い。

P5280455.jpg

夜景は相変わらず素晴らしいのですがね。
でも僕が行きたいのは山のほうなんだよなあ。

慌しく、挨拶を済ませて雑事をこなしたら
もう出発。なんだかなあ・・・。

DSC03742RAW.jpg

今回唯一ほっとできたのは朝飯だけ。
静かなラウンジでまったり。

しかし、量がすくないのはどういうわけだ。

DSC03721RAW.jpg

カリッカリのベーコンに、スクランブルエッグを
どばどば盛りたいのに、こんな小さい容器・・・。

やんごとなき方々はこの量でいいのかも
知れませんが、オレは朝から腹いっぱいたべたいのよ。

DSC03771RAW_20150602195210391.jpg

牛タンのサラダ・・・これも小さい。
小鳥になった気分です。

すみません、バケツでがぶがぶ食べる
ブタ向けのメニューはどこですかあ!?

P5290538.jpg

雑事を済ませ、空港に到着。
新装開店のどうぶつ王国にも行けなかった(涙)

「今日は風がキツイですなあ」
そんなことを、傍のお客が言ってました。

イヤだなあ・・・。

P5290553.jpg

帰りの飛行機は格安のスカイマーク。
羽田まで1万円ちょい。これは安い。

なんちゃらクラブメンバー様の優先搭乗とか
一切無く、尻尾の席から順々に乗ります。

シンプルでいいっすね。

DSC03779RAW.jpg

物入れは、前のポケットだけ。
本当に最低限のスペースです。

飲み物も有料。でもそれでOK。
いちいち、飲みたくも無いお茶を勧められることもないし。

P5290560.jpg

前にも書いたとおり、僕は小柄なので
必要にして十分。PCの作業も問題ナシ。

それより、乗客が乗ってすぐみんな爆睡(笑)
慣れてるなあ・・・怖くないの?

DSC03801RAW.jpg

飛行中、下をみると池だらけの場所が
広がってて、あー本当に東播磨って溜池王国なんだ!とか。

面白い・・・色々知ると飛行機の怖さがまぎれるかも
しれませんねえ。

動画も撮ってみた。



大きな揺れも無く、無事羽田に到着。
ああ、助かったあ。

それにしても味気ない旅だったなあ。
今度こそ、ゆっくり神戸を満喫したいものです。




関連記事

コメント

こんばんは

お疲れ様でした~ボクも飛行機大嫌い人間ベム
動画観ているだけで、手に汗かきそう~
パノラマ様って勇気がありますね~いくら学会でも
他の交通手段があったのではと思ってしまいます
あの脆弱な羽のピラピラは何ですか?模型のよう~
とってもあのような乗り物には乗れません~
ただ、往路の機内食は良さげでしたね~機外で食べてみたいです
1万円が運賃ですか?この間松山までインコを送ったら
1万以上とられましたよ~人間の方が安いなんて~
命かけてるっつうのに~お疲れ様でしたm(_)m

No title

センセ、学会出張お疲れ様ですm(__)m
やっぱり、エコノミーじゃ無いんですね~、だっくは一生乗れないなぁ。

で、一時停止せずに離陸することを「Rolling TakeOff」と言い、ごく一般的に行われていますよ。
着陸後に翼上に立ち上がったのはSpoilerで、翼を失速させるためのものです。揚力が無くなるので止まりやすくなります。
でもって・・・離着陸のときって、カメラ撮影出来ましたっけ?

Re: こんばんは

TKNさん

コメントありがとうございます!
動画を撮っていると、不思議に怖くないんです。
ぶれないように必死に支えたり、露出の調整に忙しいので
気が紛れるのです。インコのお代が1万円は驚きですね。
まあ、人間と違って不調を訴えることも出来ないし
何かあっては一大事ということなんでしょうね・・・。

Re: No title

だっくさん

>だっくは一生乗れないなぁ。

だっくさんは、一般人がどんなに望んでも絶対座れないシートに
座るだけじゃなく操縦までしたんですからいいんです!
ま、お話を聞いてるとあんまり楽しいものではなかったようですが・・・。
Rolling TakeOffの件、勉強になります。
最近は、スマホ、PC、ゲームなどの電子機器もWifiをOffにすれば
使用OK。離着陸時のカメラ撮影も特に何も言われませんね。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR