非鉄による夜間撮影

暗いところをα7Sとめぐる暗闇巡礼の旅。
今回は深夜の鉄道であります。

DSC02724RAW.jpg
α7S ISO51200 F2 1/15秒 -0.3EV

鉄道に興味の無い人を「非鉄」と呼ぶらしいの
ですが、僕も間違いなくそれです。

子供の頃、電車の中で食べる冷凍みかんは
好きでしたけど、列車そのものにはグッと来なかったなあ。

野鳥ファンと鉄道ファンには共通点が
多いんじゃないかと以前から感じていました。

写真撮るのが好きな「撮り鉄」や鉄道の音を収録する
「音鉄」は野鳥愛好家にそのままあてはまりますもの。

でも、調べてみると、鉄道ファンの興味の行く先がスゴイ。

「時刻表研究」「完乗」「車両研究」「廃線探訪」
などなど超ディープな世界!

鉄道模型やグッズの収集は、僕にも分かる気が
しますけど時刻表って・・・。

さらには架空の鉄道を創造し、立派なWEBサイトを
作成している方も。

路線図は当たり前、運賃検索も出来たり
使用している車両の変遷史まで網羅。全部架空なんですぜ!

いやはや、「鉄道」というものの魅力はすごいものですね。

DSC03177RAW.jpg

それにしても撮影場所が暗い。
もっと明るいところに行きたいけど暗所巡礼だし。

スプレーの落書きが嫌な雰囲気をかもしてます。

「おう兄ちゃん、いいカメラ持ってんじゃねえか」

なんて、肩に鋲をいっぱい打って鎖がジャラジャラ
してそうな人が来そうな雰囲気。

1_201505281537531f2.jpg

こんな感じの方(汗)
きっと誰も助けに来てくれません。

ササッと撮って帰ろう。ISO5万での動画撮影です。




いざやってみると、これはなかなか楽しいものですね。
電車の知識があれば更に楽しいのでしょうが・・・。

流し撮りにも挑戦したけど、これはムズイ。

DSC03200RAW.jpg
ISO6400 F2 1/15秒 -1EV

ちょうどいいSSがなかなか見つからない。
遅いと車内が真っ白だし、速いと流れないし。

でも、鳥と違って何時も同じ場所を確実に通る
わけで、試行錯誤しているうちに良いのが撮れそう。

すっかりはまって長居してしまいました。

さいわい「ヒャッハー」という叫び声とともに
モヒカンの男たちが現れるという事も無く無事終了。

暗闇巡礼はまだまだ続きます・・・。





関連記事

コメント

No title

あはは、鉄ちゃんの世界はディープかつ広大無辺ですよね。
僕も非鉄でよかったと思います。
でも足腰が元気なうちにリニアには乗ってみたいなぁ。
※しかしISO5萬って、どうなんでしょうか!
僕が若い頃は、ASA400以上は禁断の領域でした(爆)

Re: No title

monopodさん

まさにおっしゃるとおり!本当に広大無辺です。
勿論、一つのジャンルを掘るだけでなく、皆さん色々クロスオーバーに
楽しまれているようですから、一生ものの趣味ですよね。

カメラを使い始めた頃は、父に強くASA400使用を薦められてました。
とにかくお前は手ブレするからと。
その後50のリバーサルフィルムのプリントを見てなんじゃこりゃあ!
そんな懐かしい思い出が蘇ります。

No title

センセ、こんにちは。
センセは非鉄、電車を撮りに行ってるワケじゃないですもんね。
暗闇で電車を狙い始めたら、これはかなり危険です。
ディープどころか、鳥の世界に戻ってこられなくなるでしょう(^^;)

ISO5万ですか・・・凄い世界だなぁ・・・
で、スーパースローなのに何で音が入ってるんだぁ?と吃驚ですよαって。

No title

だっくさん

こんにちは。家族サービスに追われて折角の休みが(嗚呼)
嫁からはあたかも当然のような態度(嗚呼)
今週は日誌を熟読して我慢します。
朝はいまひとつの出と言うことでしたが、その後が気になります。

音が入ってるのが面白いですよね。でも翡翠の声が、人の唸り声みたいに
なっちゃうのがどうも(汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは。僕の中で鉄ちゃんと言えばKさんです(笑)
今回も濃い内容のコメントを頂きましたが、内容がほとんど理解できないという(汗)
いま、コメントの内容をコピペしては調べているところです。
しかし台車一つ取っても歴史があるんですね。やっぱしすごいです鉄道は。
僕もまたお会いできる日を楽しみにしてます。

Re: こんばんは

TKNさん

> 正直に言って下さい、D51のプレートが欲しいんでしょう?
> はいはい分かっています、それをブログに載せてから直ぐ売り飛ばすタイプです~
> そういう方でも、一応鉄ちゃんの片割れと言っても良いのではないかと思う昨今です~

うーん、なんか虫の居所が悪かったのか、あるいは僕が何か悪いことを言ってしまったのか。
なんにしろ、TKNさんからこのような刺激的なコメントを頂くとはちょっと驚きです。哀しい気分になりました。
「それをブログに載せてから直ぐ売り飛ばすタイプです~」
僕ってそういう風に見られているんですね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは!

心配ご無用!冗談と言うのは分かってますから。
コメの最後に、フォローアップをつけるのを忘れました。
どうぞお気遣い無く・・・これからも宜しくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR