AF、MF

DSC03681RAW.jpg
α7S AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

ブログの更新が滞っております。

ろくな写真が撮れてないというのが一番の
理由です。モチベーションが上がらないのよねえ。

DSC03549RAW.jpg

Eマウント専用の超望遠レンズがないので
もっぱらニッコール500mmを使ってます。

当然MFになるわけですが、これが全く合いません。
そりゃそうだよねえ。

DSC03637RAW.jpg

それでも、必死に追う僕に師匠が

「MFで追ってるの?すごいね!」
「すごくないですよ・・・全部、偶然なんです」

すると師匠が

MF=まぐれフォーカス
AF=あてずっぽうフォーカス

ではないかと言い出しまして。
大笑いしつつも、なんだか納得させられたのでした。

ハイスピード動画もサエない。
虫が苦手なヒトは閲覧注意です。



さて、今夜から神戸に出張。
明日の昼には千葉に戻るという強行軍。

鳥撮りの遠出は苦にならないのに
なんでこんなにイヤなんだろう?

やっぱし飛行機のせいですかね・・・。









関連記事

コメント

No title

わが町神戸へようこそ♪
学会ですね、近くの野鳥園でブログネタはいかがでしょうか^^;
最近の人工島は面白いところがないです(-。-) ボソッ

No title

追伸
ご存知かもしれませんが、野鳥園は「神戸どうぶつ王国」にリニュアルされ
いまでは動物たちが導入され、入場者も増えたそうです。

No title

センセ、お疲れ様ですm(__)m
翡翠も速いけど、あの超高速のツバメをMFで追尾し続ける・・・コレ、メチャクチャ凄いんですけど・・・!
あてずっぽAF頼りのだっくには絶対に出来ないマネです。
※学会で居眠りしませんように。
 某国だったら粛正されちゃいますからね~。

No title

神戸出張ご苦労さまです。
でも私なら神戸港の夜景なんかにちょっとワクワクドキドキかも?
もっとも、学会に 『姫~ナ』 の同行は無理ですね。(笑)
今日、ニコン328のレンズ鳴き修理が終わりました。
50000円少々掛かりましたが超音波モーターの意外と短い耐久性にニコンに対してはいまひとつ消化不良です。
新宿のついでにマ〇プカメラのライカコーナーに寄ったのですが8枚玉が凄い勢いで値上がりしています。
私が10年前に手に入れた極上のそれは220000円程でしたが、今では状態が確実に劣ると思われる個体でさえ倍の値段、つまり軽く400000円オーバーの
狂乱価格ぶりです。
これもミラーレス&アダプターなど以前には予想も出来なかった新しい時代の台頭でしょうか。
出張、どうぞお気を付けて!

Re: No title

monopodさん

ご贔屓になさっている場所でゆっくり僕も撮影したいものです。
最終便で、神戸着。ついたらすぐに同僚と合流。明日は午前中に
神戸を発ちます。今回は新生神戸どうぶつ王国も立ち寄る時間が
ありません。いったい何のために神戸にきたのやら。とほほです。

Re: No title

だっくさん

AF、MFの話はいまだに思い出し笑いしてしまいます。
いや、ほんとにマグレなんですよね。困ったもんです。
学会は顔を出すだけで、何にも出来ずに帰ります。
明日は午後にたくさん手術が入っているので(涙)


Re: No title

Biginzaさん

8枚玉40万超え!!ひええ・・・一体誰が買うというのでしょうか。
僕が8枚玉を探していたときに、
「決して珍しいレンズではないのでじっくり納得のいくものを探したほうがイイですよ」
と教えて頂きました。僕が良いな、と思ったレンズを
「これは高いですね。気に入りましたか?この値段では売れないでしょうから
大丈夫。ゆっくり他のも見てみましょう」
そんなアドバイスをいただきましたっけ。あの頃は、ブームが沈静化した分
買い物には良い時代だったのですね。考えてみれば。

No title

panoramaheadさん
その逸話はある夏の日の新宿高島屋中古市でしたね。懐かしいです。
伝説の8枚玉ですが、あの時はデパート会場へのコミッションも上乗せしてあり状態の割に高過ぎました。
現在の異常なまでの高騰はひとえにα7などミラーレス機の台頭ですね。
眠っている過去のレンズ資産を活かせるという触れ込みは当時では考えられない程の市場変動を私達にもたらしました。

No title

Biginzaさん

やはりレンズの画角をそのまま生かせるαの存在は大きいと
いうことですね。本当に良いカメラだと思います。
ただ、新作のα用レンズが28から85mmのレンジファインダー機における
人気ラインばかり。ユーザーの好みをそのまま反映しているわけですが
そろそろ超広角や望遠にも力を入れて欲しいと思います。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR