Nikon COOLPIX P900 マクロ&ハイスピード

DSCN3509.jpg
P900 2000mm

電線ツバメも、2000mmだと十分見応えあります。

更新が滞っておりますが、全てP900のせいです。
コイツが悪いんです。

DSC_0209.jpg

これは、何をしているのか・・・というのは
後で説明するとして、今回はマクロのはなし。

最近のコンデジに良くあるスーパーマクロ。
1cmから撮影可能!なんてカタログに書いてある。

でもこれははっきり言って詐欺マクロです。
だって、広角端でのはなしなんだもの。

DSCN3883.jpg
ISO100 F4.5 1/30秒 広角端24mm相当


温室のブーゲンビリア。広角端24mmです。
これでも、レンズが花にくっつく位に寄ってます。

こんなのがマクロと呼べますか?

色々試行錯誤の結果、このカメラは
105mm相当まではレンズに被写体をビタ寄せ出来るようです。

撮影メニューから「ズームメモリー」を選択。
105mmのところにチェックを入れてみてください。

105mm域ではこんな感じになります。

DSCN3906.jpg
ISO100 F4 1/30秒 105mm相当

これでやっとマクロらしい絵になってきます。
しかし、この撮影法は結構疲れます。

何しろ、ちょっとでも前に動くとレンズに花粉が
付きそうなくらい近寄ってますから。

DSCN3446.jpg

こんな感じに鏡筒の影が写り込むのも
しょっちゅうです。困ったもんだ。

僕が良くやるのは、クローズアップレンズを装着する
方法です。これなら適度に離れることが出来てしかもデカイ。

今回はφ67mmのACクローズアップN02を使いました。

DSCN3391.jpg
ISO200 F6.5 1/640秒 望遠端

同じ花を撮ったとは思えない(汗)
もうマーガレットだか何だか分からないという。

一応望遠端2000mmで撮ってますけど
2000mmマクロにはなってないみたい。

本当ならもっともっと大きく写るはず。
IFであることが影響してるんですかね。

まあこれだけ大きく写れば文句はないです。

DSCN3404.jpg
ISO200 F6.5 1/1250秒

カーネーションのごく一部です。
トリミングはしてません。

わずか数千円の投資でセンサーの小ささを
感じさせない幻想的な映像を得ることが可能になります。

クローズアップレンズはフィールドでも活躍できます。

DSCN3862.jpg
ISO400 F4 1/100秒 105mm相当

これも105mm域。良く逃げないなあ・・と思うくらいに
アブに近寄ってやっとこの大きさです。

クローズアップレンズで超ズームアップすると・・・。

DSCN3836.jpg
ISO400 F6.3 1/60秒 +0.3EV 1200mm相当

もう、ほとんど図鑑(汗)
虫嫌いの方、ゴメンナサイね。僕も気持ち悪いです。

さて、ある程度このカメラのマクロに慣れて
きたので、マクロ+ハイスピード撮影をしてみました。

このカメラのハイスピード撮影は4倍スローで
640x480。物足りないなあ・・・。

1280x720なら2倍スロー。こんなのハイスピードじゃない!

文句を言いつつも、いろいろ撮りました。
こういうのに手抜きは出来ない性分です。




うーむ、やっぱり面白いなあ。
このカメラ。

いろいろ不満はあるんだけど、掘り進める
気になるといいますか、やっぱり魅力があるんでしょうね。

ともあれ、テストばっかりで疲れきりました。
もういい加減でやめて、気楽なブログに復帰します・・・。


画像は全てレタッチなし、トリミング無し

関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
マクロって、寄れるだけじゃ面白くないですよね。
寄れて、しかも超デカく撮れなくちゃ。
広角マクロなんて、殆ど意味無いんじゃない?と思うだっくです。
で、虫眼鏡。クローズアップレンズって結構使い道ありますよね~。
ハイスピードのクマノミ、コレいいなぁ。
まるで確変確定の絵柄みたいだし~バキッ!!☆/(x_x)

No title

Panoramahead様、今晩は。

大ちゃんがセコセコと百円玉貯金なんてKazuと違い、絶対する筈が無い!
と思い、急いで検索。
くるくる回るのね!安心しましたm(_ _)m

春の渡り迎撃まであと一週間!ソワソワ、ワクワク!

PS.GoPro撮影は暫くお休みして、弩アップに専念よ!

Re: No title

だっくさん

> 寄れて、しかも超デカく撮れなくちゃ。

そうです!広角マクロで昆虫を撮る方もいますが、その場合でも
もっと大きく写ってます。これだとどうやって使えばいいのか
正直わかりませんよね。

> まるで確変確定の絵柄みたいだし~バキッ!!☆/(x_x)

海物語ってそんなリーチありましたっけ?泡とか女の子とか
しか記憶がないなあ・・・。

Re: No title

VAIOKAZUさん

これは手品のお店で買いました。手品とは関連無いんですけど
こういうのが好きなんですよ~たまらん。
>春の渡り迎撃
これってやっぱし六甲の山とかでやるんですか?
それとも実家の庭とか・・・オオルリ来ちゃうんですものね。
GWは必ずおうちに帰るのはそれが理由かなあ。
GoProのはなし、その内聞かせて下さい。

こんばんは

マクロって、思い切り寄って撮るのと、離れて撮る望遠マクロがありますね
被写体によって、使い分けないといけません~
ボクは動物を撮る時は望遠マクロを多用します
いずれにしても、普段人の目に映らないものを撮るのは
とても快感だと思うのであります(^ω^\)

No title

TKNさん

こんばんは!
ワーキングディスタンスを確保しながら弩アップで撮るのが
一番の理想ですよね。僕も離れて撮るのがラクで好きです。

ただ、このカメラは望遠端では5mという大砲並みの最短
撮影距離になってしまい、大きく撮ることはかなわないのです。
もうすこし寄れればいいのですけどね。

マクロ撮影に関して

突然失礼します。
P900とクローズアップレンズはどのように組み合わせて使っていらっしゃるんですか?
知人の女性が同じカメラを使っているのですが、カメラに詳しくなく、
私自身もカメラについては明るくないので、
詳しい方のお話伺えればと思いコメントさせていただきました。
こちらのブログの花の写真を拝見して、あのような写真が撮りたいと申しておりました。
ご教示いただけましたら幸いです。

Re: マクロ撮影に関して

黒さん

おはようございます。
使っているのは、ACクローズアップレンズ No3という商品です。
クローズアップレンズはMCとACの2種類があるんですがACのほうが高画質です。値段も張りますが…。
フィルタ径は67㎜のものを選択します。これをP900のレンズ先端にはめ込み、カメラのズームレバーを
望遠側にして撮影します。クローズアップレンズは、どんな焦点域でもレンズ先端から一定の所でのみ
ピントが合うようになるので、びっくりするようなドアップで花や昆虫を撮影できます。
大きく撮れるのは良いのですがブレやすいし、ピント合わせもなかなか慣れないと大変だと思いますが
頑張ってください。

お返事いただきまして、誠にありがとうございます。
これからもブログ楽しみにしています。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR