確かにプライスレスではあるのだが・・・。

東京湾アクアラインからの朝焼け。

DSCN1528.jpg
Nikon CoolPix P900で撮影

展望デッキから撮ると船の上みたいです。
今年は天気の出入りが激しい4月になりましたね。

DSCN2707.jpg

ちょっと前の話なんですけど、うちの坊主が
幼稚園を卒園しまして。

卒園式に出ろ出ろと、言われて嫌々行ってきました。
なんでそんなもんに行かねばならんのか?

男親はそんなにいないだろうと思ったら
まあ、ほぼ全員集合状態。びっくりだよ。

しかも皆さんびしっとダークスーツ。
その筋の方々の集会かと思いました(汗)

テキトーなジャケットとチノパンで来てるのは僕だけ。
いや、マジに恥ずかしかったです。

式の終わりの頃に、ひとりだけジャージ姿の父親が
会場に入ってきたときは、抱きつきたくなった(笑)

そう!それでいいのよ。だって幼稚園なんだぜ?

僕の父は一回も参観日に来たこと無かったなあ。
というか、参観日に父親がきてるほうが珍しかった。

時代は変わるもんですねえ。

DSC01718RAW.jpg

嫁が妊娠中のはなし。

「母親学級」というのがありまして。
医師や栄養士が妊婦に、いろいろレクチャーするわけです。

嫁が行ったときには、16組の夫婦が参加していて
旦那が参加してなかったのはウチだけだったと言われました。

平日の昼間だぜ?参加してる男たちはどうやって
仕事を休んだんだろう?そっちのほうが不思議です。

DSCN3106.jpg

1990年のワールドシリーズ。

記憶が曖昧なんだけど、投手が行方不明に
なった騒ぎがあったんです。

登板の可能性があったトム・ブラウニングが子供が
生まれそうなんで、誰にも言わずに球場から病院へ行っちゃった。

行方不明の投手を呼び戻すために、地元ラジオ局が
「帰ってきなさい」と放送した。そんな話があったと思う。

いかにもアメリカ人らしいエピソードだけど、これ
日本の投手がやったら非難轟々だよね・・・。

日本のプロ野球選手って、肉親が亡くなっても
試合に出たりするじゃないですか。

「悲しみをこらえて、自分の仕事をいつも通り」
そういう文脈で美談として報道されることが多い。

でも、いずれは日本でも

「ああ、卒園式か。それじゃあ、仕方ない。
今日の先発は別のピッチャーにしよう」

ってな空気になるかもしれませんなあ。


関連記事

コメント

No title

世の中どんどん変わってますよね。
だっくの両親は、参観日には一度も顔を出しませんでした。母親もね。
だっくの子供が生まれたとき、だっくはお仕事。
帰宅してカミさんが居ないので不審に思っていると、となりのおくさんが「今日生まれたみたいですよ~」だって。
そしてその子達の父兄参観日、もちろん一度も行ったことはありません。
だって「父さん、来ないでくれよな」って言われたし~(^^;)
ガキなんてね、メシさえ喰わせてりゃ育つんだよ!(笑)
もし孫が生まれる時がきたら・・・
おじいちゃん?鳥撮りに行ってるよ・・・。

こんばんは

なんという朝焼け~展望デッキとのバランスが絶妙です
レッサーパンダ~寝てるんですか?昔から大好きです
そういえば、オイラの父も義務教育の間は1度も来なかったけど
何故か高校に入ったらPTAの会長なんかになっちゃって
おいらの学校での所業が突つ抜けに~エライおこられました
ボクは幸い足が速かったので母親は運動会は欠かさず来てました
でも、こちらは1番にならなけりゃいかんという余計な重圧がありました
結論は、親なんか来ない方が良いし、親も行くべきではない!う…ん

Re: No title

だっくさん

>となりのおくさんが「今日生まれたみたいですよ~」だって。

これは幾らなんでも(笑)昭和のかほりですねえ。でも案外こんな風だったのかも
しれません。僕が生まれたときは、産院の医師と看護師が廊下の蛍光灯を換えるのに
熱中していて(爆)破水した母が大声で呼んでも、なかなか人が来なかったと言ってました。
全てにのんきな時代であったようです。
今は父兄参観は父親たちでいっぱいです。昔は父兄参観と言いながら「父兄」が来ることは
絶対に無かったように思います。

Re: こんばんは

TKNさん

おお、なんとTKNさんは俊足の持ち主でありましたか!
真っ黒に日焼けしたおじさんが昔は色白だったり河原にいる姿からは
なかなか想像がつきません。面白いなあ・・・。
でも、駆け抜ける子息の姿をみてご両親はきっと誇らしかったでしょうね。
>おいらの学校での所業が
いったいナニをしてたんですか(笑)いろいろ悪いことをしてそうですね~。

こんにちは。

いつも楽しみに拝見させて頂いております。
幼稚園卒園それから小学校入学でしょうか、おめでとうございます。

実は私も息子が卒園と入学がありまして「そんなの父親こないでしょ?」と思いながらも、妻に言われて出席しました。
そうしたところ、やはりほぼ全員出席状態でした(笑)
むしろおじいちゃんまで来ている家もあり、集合写真は卒園時より2倍以上の大人が写っているという奇妙な写真になったと思います。入学式も同様でした。
時代なのかどうなのか分かりませんが驚きですね。

これからも鳥や機材のブログ楽しみにしてます。

Re: こんにちは。

ヨーさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

ブログを早速拝見させていただいたのですが、これはもうすごく
面白いです!僕が興味のある話題が沢山取り上げられていて
どんどん読み進めてしまいました。


ヨーさんのご子息はうちの子と同級生になるわけですね。
卒園、入学おめでとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

おはようございます。
>卒業式、入学式は来るな
これは気持ちわかります。僕もその年頃は親が鬱陶しくて仕方ありませんでした。
そういえば、父に写真を撮られるのもいやだったなあ・・・。
それでもいつか写真を見返して喜んでもらえる日が来ます。
娘さんの卒業、そして合格まことにおめでとうございます!
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR