怒ったり、羨ましがったり・・・。

フォトキナにあわせての新製品ラッシュで、
毎日わくわくしております。

その中でも、一番気になったのはやっぱしこれでしょう。

EOS 7D Mark II
100000001002490118_10204.jpg

秒10コマ連写、全点がクロス測距の65点、視野率100%の
ファインダとか夢のようなスペック。

サンプルのISO3200を見る限り、アニキ(1DX)には
負けるけど、かなりイイ線いってますよ!

もう買うしかないと思ったけど、EFレンズ持ってなかった。
そういえば。ダメだこりゃ。

NikonはD300の後継機っていつ出すんだろうねえ・・・。

今回最も印象に残ったのはコレ。

ライカM Edition 60
tumblr_inline_nbzlnaGewF1reu7m1.jpg

すこし前から噂になってましたけど
背面液晶パネルのないデジカメ・・・。

ライカの言い分は

「写真撮影に必要な最低限の機能だけに集中」
「あたかもフィルムカメラのように写真撮影を楽しむ」

僕の言い分はこうです。

アホか!

LEICA-M-Edition-60-Typ-240-Baseline_teaser-1200x800.jpg

デジタル黎明期にはあったよ。
そういうカメラ。

モニタがついてなかったり、別売りだったり。

でも、それは単純に値段の問題だったり
電池の持ちが悪いからだったように思う。

その頃の掲示板に衝撃的なカキコがありまして。
いまだに覚えてますけど

「デジカメに液晶モニタは要らない。
 撮った後も、確認はしないから。」

「いつもメモリ一杯に撮りきったら
 カメラごとDPEショップに出している」

かなり年配の方の発言だったように
思うんです。

これを見た、板の住人たちがびっくりして

「その使い方だと、写ルンですと同じですよね」
「さすがに確認した方が良くないですか・・・?」

なんて、レスがついた。

揶揄するんじゃなくて、みんな本気で心配してたわけ。
いやいや、フィルムと違うんですよ。デジタルなんですよって。

そういうある意味ノンキな時代だったの。
いまひとつフィルムの感覚から抜け切れないという。

でも今は1994年じゃない。なのに今更かよ?

すぐに結果が確認出来ないフィルムの特性を、
わざわざデジタルでユーザーに疑似体験させてどうする?

img_0.jpg

光岡ビュートってクルマがありまして、顔は
クラシックカーだけど中身は日産マーチ。

このクルマから、エアコンを抜いたのが
「ライカM Edition 60」だと、思うなあ。

よりクラシカルな雰囲気を楽しんで頂くために
エアコンとかパワーウインドウとか、無しにしときました。

そういう感じですよ。お前、そこは抜くとこじゃねえだろって。

なんでこういう、無理やりな「老けメイク」をするんだろうね。
「花子とアン」の仲間由紀恵じゃないんだから。

20140917234840158.jpg

悲しみのあまり、一夜にして白髪にって
コトらしいんだけど・・・もうカンベン。

朝っぱらから爆笑してたら妻に叱られました。
だって、こんな無理設定はないよなあ。

そんで話はやっと戻りますけどオリンパス。

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
001_20140917232451f33.jpg

予定通りPROレンズの第二弾が登場。
待望久しい300mmレンズもモックアップが展示。

まあいいんだけど、その前にAFの性能を
どうにかしたほうがいいと思う。

いくらレンズ性能が良くたって、
肝心のボディがなあ・・・。

E-M1とサンヨンを持って出かけて
カワセミを追いかけたあげく

「やっぱしダメか」

なんてことになりそうで怖い。今のままでは
きっとそうなってしまいそう。

パナの空間認識AFがOM-Dに載れば、いやもう最強なんですがねえ。


関連記事

コメント

No title

センセ、おはようございます。
出撃時刻が迫っておりますので部分的に反応しちゃいます。
7dmk2ですが・・・
ファインダー視野率100%、これは素晴らしい!
ファインダー倍率:等倍、これもいい!
でもですよ、1.6倍なんですから、1÷1.6=0.625 です。
つまり・・・フラグシップの 0.7倍に比べるとちっこい!
しかも、たぶん、APS-Cだものファインダー面積自体小さいんでしょうから・・・見にくさは推して知るべし・・・

おっと時間だ、行ってきます~!

おはようございます

>もう買うしかないと思ったけど、EFレンズ持ってなかった。
そんな~使えないカメラってクリープの入っていない~
いや、コーヒーの入っていないクリープのようなものでしょう~
後ろに液晶のついていないカメラって、よく見つけられましたね
今時液晶がついて居なかったら、Dfだって美人さん買ってませんよね~
やれやれ~(この台詞がボクの最近のお気に入りなんです)

Re: No title

だっくさん

キヤノンユーザーが羨ましいです。もちろん1DXに較べれば色々
あるかもしれないですけど、既に大砲持っている人にも望遠側の
オプションがつくし、サンヨンにつけて機動性を優先してもいいし
使い勝手が良さそうじゃないですか。D4SのAPS-C版がなんで出ないんでしょう??

No title

TKNさん

実はもともとキヤノンユーザーだったんです。
D3の出現をきっかけに、ニコンに鞍替えしました。
レンズも結構所有していたのですが50mmレンズ以外は
全部手放してしまいました。いまさらシステムを組み替えるのも
どうかと思うし、困ったもんです。

No title

panoramaheadさん
こんにちは。
秋の訪れと共にワクワクするフォトキナのシーズンですね。
私の数人のブレーンも毎回ヨーロッパツアーを組んで見に行く程の [幸せな暇人たち] ?です。(笑)
ライカ社は11月に Leica M-A を発売します。
完全機械式フィルムマニュアルカメラで潔く露出計さえも積んでいません。
お値段はおよそ50~60万円。
時代に逆行するようなこんなモデルが出る事は私はある筋の情報で
2年前から掌握していましたが今年のフォトキナに照準を合わせて堂々のデビューとなりました。
オーディオ界も真空管やレコードが静かなブームを再燃し始めている背景もあって、新型国産フィルムカメラが出て来る可能性もゼロではありません。
光岡ビュート・・・・こういうカテゴリーの車は魅力的ですよね。TOYOTAにもオリジンというトヨペットクラウンをイメージした趣味のお遊び車?が存在しますものね。
5ナンバー枠でビンテージ風のデザインに内装は本物のコノリーレザー&ウォールナットなんかでさりげなく決めた趣味の良い車が出て来るならば私の次のクルマ選びはそういう方向性に行くかもしれません。

Re: No title

美銀座美人さん

こんばんは。
そんなに前から企画されていたのですか!
「ある筋」の正体がとても気になります(笑)

Leica M-Aはカッコいいですよね。機能を削ぎ落とすことで生まれる緊張感。
それは僕もわくわくさせられます。距離計やファインダさえないベッサLを
購入検討したこともありました。

でも、それをデジタルにそのまま当てはめるのは、どうにも違和感があります。

デジタルカメラで、機能を削ぎ落とす。この方向性で感心したのは
ライカMモノクロームです。カラーフィルタを廃することで、とてつもない
レベルの解像力を実現しています。これはライカでしか実現できなかった製品ですよね。

しかし、モニタをなくすのは、純粋なロスでしかありません。
モニタレスのデジカメには、技術的なチャレンジを全く感じられません。

フィルムカメラとは比べ物にならない神経質なフォーカシング操作を要求される高画素センサーを
積んでいるのに、モニタがないとすれば、いったい何を道標として撮影すればいいのでしょう?

ライカM9やMについているファインダは大口径レンズや望遠ではとても不安です。
M3のそれと較べると本当にせまく見難く感じます。

純粋なライカ愛好家の方からは怒られそうですが、ライブビューを使ってきっちり
フォーカスを合わせると、今まで使っていたオールドレンズが開放近くから
すさまじい切れ味を見せたりして、一体今までのは何だったんだと思うことさえあります。

動く子供を撮るときは、絞ってレンジファインダで撮ってます。
速写性にすぐれるレンジファインダとの併用が出来ることでライカはより面白くなったと思うのです。

>5ナンバー枠でビンテージ風のデザインに内装は本物のコノリーレザー&ウォールナットなんかでさりげなく決めた趣味の良い車が出て来るならば私の次のクルマ選びはそういう方向性に行くかもしれません。

とか言って、新型NSXのオーダーいれてるんじゃないですか?(笑)
僕は、以前乗っていたんですが、スマートクーペをもう一度買おうと思ってます。







No title

>わざわざデジタルでユーザーに疑似体験させてどうする?

御意!

>朝っぱらから爆笑してたら妻に叱られました。

御意!
うちもこのドラマ毎日見てますが、僕と家人の意見としては
「洞察力のない脳天気な奴が脚本書いとるなぁ〜」です(爆)

Re: No title

monopodさん

ライカはあくどいまでに商売上手なので、ちゃんとニーズがあることを
つかんでいるんでしょうね。コンセプトがさっぱり理解できませんが。
朝ドラについては、室井滋がいつも垢じみたメイクと服装で不憫です。
結構すきな女優なのに・・・。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR