FZ1000でカワセミのダイビングを撮る

P1600181.jpg
ISO200 F5.6  1/1300秒 +1Ev

さて、やっとカワセミ撮影をする機会がきました。
だけど、なぜかトップはトンボ(汗)

あんまりにもイイ具合に写ったのでねえ・・・。
ツバメと同じくらい撮影は難しかったです。

P1600385.jpg

手持ちでひたすら追いかけました。
なかなかピントが合わなくて、それでもめげずに追尾。

あとで、再生して確認すると、連続6コマ合焦してたり。
偶然でなく、ちゃんとAF-Cで追尾出来ている。素晴らしい。

P1600886.jpg
ISO200 F4 1/800秒 望遠端

FZ1000の弱点は高感度。ISOはせいぜい400が上限。
望遠端のF値は4。

カワセミダイブ撮影には、最低でも4桁のSS、すなわち
1/1000秒以上の速さが欲しいです。

絞りF4で、ISO400。暗いところでは辛いよね。
下手するとSSは2桁くらいになっちゃう。

結局のところ、活躍の場は限られてしまいます。
いい天気で、さえぎる物の少ない河川と言う風に。

P1610858.jpg

撮影を始めてすぐ気づきましたけど
20m程度の距離だと、被写界深度がかなり深い。

カワセミの止まり木にピントを合わせておけば
周囲の水面にもピンは来ます。

AFは速いので、連写しながら深度を外れそうになったら
シャッターボタンを押しなおしてAFを動かす、なんてのもアリです。

連写でダイブの瞬間を追いました。

P1600017.jpg

P1600018.jpg

P1600019.jpg

P1600021.jpg

P1600022.jpg

P1600023.jpg

これは、枝の近くでダイブしたので置きピンの
まま連写です。

AF-Cもテストしたんですが、今回の撮影では
優位性がはっきりしませんでした。

P1600647.jpg

AFのモードは使い分けが難しいところ・・・。
これももう少し検討が必要です

使ってて思ったのは、やはり400mmはイイ!ということ。
とにかく無理のない画角で使いやすい。

400mmだと、ドットサイトをほとんど使わずカワセミを
追いかけられます。EVF単独で十分いける。

画素数は豊富にあるので、結構トリミングも出来るし
これ以上長くなると、むしろ使いにくいかも。

800mmとか1000mmのコンデジもあるけど、あれは
止まり物にはいいけど、動体はキビシイものね。

P1610991.jpg

細かな点ですが、撮影後の自動プレビューはオフの
ほうが良いと思います。

連写するたび、一瞬撮影結果が出るので、EVFでの
追尾に支障がでます・・・。

ところで、今回は手持ちじゃなく一脚で撮影しました。
僕が愛読するmonopodさんのブログに紹介されていたブツ。

これが今日は大活躍しました。

P1610886.jpg

軽くて、たたむと、とてもコンパクトになるんですが
伸ばすと、僕の背丈では高すぎるくらいに(汗)

自立する、というところがミソですね。
勿論、カメラを載せたまま手を離すのは危険。

バッテリ交換や手持ちに切り替えたときに
とりあえず立たせておけるというのが本当に便利。

P1610879.jpg

さて、次回はFZ1000にフラッシュやビデオライトをつけて
再びディープにマクロ研究の予定・・・。







関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは&お疲れ様でしたm(__)m
FZ1000,聞きしに勝るとはこのことですね~、いやぁ、凄いのなんのって。
センセのブログみて、カメラ屋に走る人がたくさん出るんじゃないかしらん。
だって、飛んでるトンボをいとも簡単に撮る・・・なんてこと、従来のコンデジ(一眼も)では難しいですよ~!
翡翠ダイブ追尾もキてますね~\(^o^)/
これでパスト連写があったら飛び出しからキッチリ撮れちゃいますね。

それにしてもどうしちゃったんでしょうねぇ・・・月曜日だというのに・・・(^^;)

No title

こんばんは。

トンボに加え、カワセミの口ばしグサリ、バッチリ決まってますね。
しかも、EVFで追えてるところが凄いです^^

400mmなので追いやすいのもあると思いますが、ご紹介された一脚が優れものですね。
これ、運台除けば、2万そこらで買えちゃうようですし、ポチっちゃうかも知れません^^

そう言えば、価格コムで本ブログが紹介されていましたよ。(私ではありませんよ)

これから益々、閲覧者が増えるかもです。

また、寄らせて頂きます。^^

No title

だっくさん こんばんは。

途中から明日は雪になるかもしれないと(爆)
それくらい珍しい爆発具合でしたね。
それも、フィールド整備をしっかりして下さっているから
ですよね。本当に感謝です。
今日はトンボにはじまりトンボで終わりました。
もうちょっとカワセミに集中しなきゃいけないと反省。

No title

どさゆささん

こんばんは。カワセミ撮影の合間に、椅子に座ってトンボを
追いかけたんですけど、なんかカワセミより出来が良かったです(汗)
望遠端400mmでなく、200や300mm域だと追尾もしやすいし至近の
トンボにもAFが合うのでいいみたいです。
価格の板を見に行ったら確かに紹介頂いてました~。
有難いことです。しかし見てくださる人が増えると、馬鹿っぽい
与太話が書きにくくなりますねえ。本来はしょーもない話が
メインなんですけど・・・。

こんにちは

昨日はお世話になりました。
楽しいひとときでしたね~
トンボがこれだけ撮れてるとは~
大きくしても解像度も良いですね~
長玉振り回しているのがアホらしくなる
そんな感じがしました~今FXに走るのは
ちょっと癪なので、新型が出たら考えます
今日は超接近写真は無かったみたいですね
今度見せて下さいね(^▽^)

Re: こんにちは

鳥飼人さん

こちらこそ大変お世話になりました。お菓子もたくさん頂いて
帰りの長距離通勤が楽でした。(本当に眠くなるんですよ~)
FZ万歳みたいなことを書いてますが、その一方で、新型ヨンニッパの
情報もしっかり集めてますから(汗)適材適所ですよね。
悪条件での撮影は、FZではどうにもなりませんので・・・。
でも買うとなると、新しいボディとセットになるんでリオ五輪以降でしょうか。

No title

う〜ん、凄い一脚!
じゃなくてFZ1000!
飛びトンボ、そう簡単に撮れる代物ではないと思いますが
AF凄いですね、機材と腕のコラボですね。
マクロの記事も楽しみにしてます(^^)

No title

monopodさん

教えていただいた一脚、活躍してますよ~。
カメラが軽量なので、バランスもよく使い勝手が
いいです。感謝!バックル式は、「あとちょっとだけ
下げたい」という時に便利ですね。おっしゃるとおりでした。

No title

私も価格コムに紹介されたこのブログを拝見して購入を決心した一人です。昨日届いてわくわくしながら使っています。文句のつけようがありません。すごいカメラです。ありがとうございました。

購入おめでとうございます

白い鹿さん こんばんは。はじめまして。

ブログご覧頂きありがとうございます。
あくまで、素人の感想を書いたものなので、話半分で見ていただいたほうが
僕としても気が楽ですが・・・それでもこうして評価いただけるのは
嬉しいことです。お暇なときにでもまた見てやってくださいね。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR