FZ1000 マクロと4K動画とかAF追従とか

さて、色々使い込んでいくうちに分かってきた
ことがあるんで、イッキに片付けます。

まずはマクロ。

P1580200.jpg
FZ1000 望遠端400mm ACクローズアップレンズNo3

クローズアップレンズを使った超マクロ。
ふんわりとした表現は花向きです。

ただ、カッチリ写したいときもあるわけで・・・。

シオヤアブ。交尾中のカップルです。

P1570417.jpg

25mm広角端でのズームマクロ。
限界まで近寄って撮影。たぶん4cmくらい。

P1570666.jpg
ISO200 F8 1/160秒

F8まで絞ると、背景も見えてきて、
虫の眼レンズっぽい効果がでます。面白い。

デジタルズームしてみる。

P1570622.jpg
ISO200 F8 1/640秒

うーむ、気持ちワルいぞ。
なんかこの子は眼がへこんでる。病気か?

やってみると25mmのズームマクロも
なかなかイイ。

でも、被写体にビタ付けするくらい
近寄らないと迫力が出ません。

もう少しワーキングディスタンスを取りたい。
やっぱしクローズアップレンズを使いたくなる。

F4だと「ふわふわ・もやもや」ですけど、絞ると
どうなるのか?

F56kuki.jpg
FZ1000 望遠端400mm ACクローズアップレンズNo3

拡大画像
名称未設定-1

絞るほどに、フレアっぽさが解消していきます。
F6.3~F7.1くらいがいいところですかね。

もっと絞ってもいいんだけど、ブレが心配。

まとめると、全焦点マクロ風に楽しむなら
ズームマクロ。

精細な超マクロならクローズアップレンズが
良いんじゃないかと。


4K画像


兄貴分のGH4と同じく4K動画撮影機能を
持つFZ1000.

編集にはマシンパワーが必要だし、再生環境を
整えるのが大変です。

ただ、動画を静止画に変換するのは気楽に出来ます。
静物を撮ってみました。

P1490549.jpg
4K(3840x2160)・30p 超解像「強」

FZ1000は望遠端400mm
GH4はGVario100-300mmの200mm域

kawasemi比較

・・・すいません、これ逆じゃないんですか?
そんなハズはないと何度も取り直したんですけど。

GH4につけたLumix100-300mmが眠いのでは?
と思い、NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II に換えてみました。

カワウの比較

うーむ、これでやっと互角くらい・・・?

Nikonの最上級ズームとより大きいセンサーの
組み合わせなのに。

不思議だなあ。そう思ってビットレートを調べてみる。

FZ1000
bitrate-fz1000.jpg
GH4
bitrate-gh4.jpg

FZは常に100Mbps近くを保つのに対して
GH4は75Mbps前後なんです。

両方とも4K・100Mbpsのモードで撮ってるんですけどね。

切り出しに向いているのはFZです。

ただ、くっきり・はっきり・エッジがギラリのFZの絵作りが
動画の素材としてどうなのかはまた別の話・・・。


AF追従


購入以来、良いぞ良いぞといい続けているわけですが
結構、「本当ですか?」という質問をいただきます。

そのたびに、「もしかして大げさだったかな?」
「本当は、それほどでもないのかも」

などと不安にかられてしまうのです。
そしてテストしては、うむ、大丈夫!と。

ホームに入ってきたスーパーひたち。
望遠端400mm、手持ち。

連写1枚目
P1570242.jpg
ISO400 F5.6 1/4000秒 -0.7Ev

連写19枚目
P1570261.jpg

連写28枚目
P1570269.jpg

最後は、何の画像なんだか分からない(汗)

等倍で、仔細に見てみると、

1枚目~11枚目 合焦
12枚目 ピン甘
13枚目~26枚目 合焦
27枚目 ブレ
28枚目 合焦
29~33枚目 ブレ

という結果でした。

三脚併用ならもう少し良かったかも。
僕、すごく手ブレするんですよね・・・。

さて、宿題をイッキに片付けて少し落ち着きました。
あとは、カワセミ撮影だけですね。

でも全然あえないんだよねえ。
まずは早起きしてフィールドに行かなくちゃ!

FZ1000の記事はこちら

ブログの目次はこちら
関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは
テスト撮影、ご苦労様ですm(__)m
こうしてみると、FZ1000の優秀さがよく判りますね、いやはや凄いコンデジ(と言えるのか?)が出てきたものです。
下手な一眼レフ+サンヨン買うくらいなら、こちらの方がず~っと良いかも!
デジカメWatchでもなかなか良い評価がされていましたけど、センセのブログの方が遙かに判りやすいです!
何だか・・・だっくも1台欲しくなってきました(^^;)
だって・・・どこか旅行へ行くときなんか、これで何でも撮れちゃうような気がしますもんね。
アブの目・・・事故でつぶれちゃったんでしょうかねぇ・・・気になります・・・描写が綺麗だからなおさら気になります(^^;)

Re: No title

だっくさん

こんばんは。おっしゃるとおりコンデジじゃないですね(笑)
キングサイズですもの。
福島への旅行にも持っていったんですが、大活躍しましたよ。
北海道への里帰りにも使えると思います。でもデカイんです。かさばります。
アブの眼は、どうしちゃったんですかね。雌に吸われて凹んだとか(汗)
どっちが雌なのか、実は分からないんですけど。

こんばんは

パノラマ様、より近くくっきりと撮れると言う事は美しいのとは別物なんですね
シオヤアブ…ボクも交尾を撮りましたが、近くなくても大丈夫でしたよ~
アブの目を裏側から押して、凹みを治したい衝動に駆られました
最近4Kのテレビが売れていますね~アレを観て思います
時にはNHKでやっている野鳥や虫たちの画像をコンデジで撮って
記事に出来たら~どんなに楽だろうな~って思いました~
でも、そんな土鈴をご主人様は認めてくれるのかな~とも思います(^ω^:)

Re: こんばんは

鳥飼人さん

> 時にはNHKでやっている野鳥や虫たちの画像をコンデジで撮って
> 記事に出来たら~どんなに楽だろうな~って思いました~

あはは!その発想はなかったですよ!毎回スゴイ絵が撮れますよね。
でもおっしゃるとおり、ご主人様は許してくれないと思います。
やはり、艱難辛苦のうえに捻り出さないと、満足いただけないようなんです~。

No title

GVario100-300mm、負けてますねぇ(^^;)
このレンズ売っぱらったので、買い戻そうかと考えていました。
先生、貴重な情報をありがとう、ありがとう(うれし泣き)

No title

monopodさん

GVario100-300mmは、お気に入りのレンズで望遠端はとても
シャープななんですけど、ズーム中域はどうも得意でないようです。
・・・というかFZ1000がやり過ぎなんですよね。もちろん素の性能が
良いのは間違いないんですけど、シャープネス・コントラストの
強調具合がちょっと度を超しているといいますか。
超解像効きまくりです。

No title

こんにちは。

また、お邪魔します。

今回の検証も大変興味深いものでした。
ありがとうございます。

・ズームマクロ
昆虫を大きく撮りたくても寄れないのは、FZ200と同じようですね。
クローズアップレンズは試したことがないがないですが、ワーキングスタンスを撮るには有効ということでしょうか。
また、虫撮りには、やはり開放より絞り込む方が良いですね。

・4K画像(切り出し)
当方、GH2、100-300mmは、以前持ってましたが、その上のGH4より、FZ1000の方がビットレートが高いのは面白いですね。
他のレビュー等でも、これに気付いた人はまだ誰もいないと思うので、大スクープものですよ^^

・AF追従
今回もいい仕事してますね。
後は、カワセミ。。。
そう、私も一番興味あるのは、このFZ1000でカワセミの水絡みが撮れるかです。
今までの結果をみると、近場、10m以内のカワセミの飛込みであれば、トリミングも最小で済むので、良い結果が期待できそうですね。

結果、お待ちしております^^

No title

書き漏れました。
・4K動画
FZ1000の検証としては、以下も面白いですよ。
ここのブログ主さんは、GH4+Canon EF600 F4L IS II USMの4K動画などもありますので、興味がありましたら、覗いてみてください。

http://a1000s.blog60.fc2.com/blog-entry-1541.html

Re: No title

どさゆささん

こんばんは。GH4は実際に動画を生業にしておられる方がレビューされているのを
みると、内容がほとんど理解できません(汗)テクニカルタームばっかりで。
あくまで、静止画切り出しというごく狭い話の中での比較であります。
カワセミの撮影は、きっと僕はダメだろうと(爆)
ほかの野鳥はともかく、カワセミ水絡みは個人の力量に負う所が大なので・・・。
追尾能力の高い方が使うと相当いけるかもです。上手な人に貸し出してレビューして
もらうことを真剣に検討中・・・でもまだ手元に置いておきたいですね(笑)
本当に気に入っているのです。ご紹介いただいたサイト、さっそく見てみます。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR