東京ステーションホテル・・・ヘンなホテル

朝早くに新幹線に乗る用事があったので、
東京ステーションホテルに宿泊することにした。

ロビー階が改札に直結しており、アクセスは申し分ない。
ところが、最初でつまづいてしまった。

P1550657.jpg

予約名を告げて、氏名、住所を書く。

この時に、添い寝の子供を含めて
宿泊者全員の名前を記入するように求められた。

しかも、全員分のフリガナまで書けと言うのである。

「ご面倒ですが・・・」とか言うわけでもなく
ごく事務的に。

なんとなくカチンとくるが、言われた通りに書いた。

すると

「あらかじめクレジットカードの使用枠を、
宿泊費+3万円分こちらで押さえさせてもらいます」

押さえさせてもらうって、何?
なんかすげえ不安なんですけど。

この職員は以前は税務署にでも勤めていたのだろうか?

支払いをする前日に、クレジットカードを提示させる
ホテルはよくある。しかしこんなコトを言われたのは初めてだ。

歴史と伝統を誇る老舗のホテルの対応としては
あんまりだと思う。

P1550510.jpg

客室フロアに入るにはキーカードがないと入れない。
この配慮はイイと思う。

格式のあるホテルでも、宿泊者でない者が自由に
出入りできてしまうホテルは結構あるのだ。

ビジネスユースにはそれがいいのかもしれないが。

P1550487.jpg

横幅の大変長いホテルで全長はなんと335mもある。
奥の方の部屋だと、行き来だけで疲れてしまう。

なんとも事務的なフロントの方にくらべ、案内してくれた
部屋係の方はとても親切だった。随分救われた気がする。

2部屋予約したのだが、大きく両翼に離れて予約が
されており、

「これでは大変でしょう・・・近いお部屋に換えられないか
聞いてみます」とまで気を使ってくれた。有難いことである。

P1550611_20140803171040def.jpg

客室全てではないが、時々このように花を飾ってあって
いい感じである。

また、単に横に長いだけでなく、廊下の構造も変化に富む。
突然、階段が現れたりする。

P1550423.jpg

南北にあるドーム部周辺では廊下が大きく円形に
回り込んだりして、なかなか飽きない。

階段を上がっていくと、朝食の会場であるアトリウムに
でた。良い雰囲気のある場所・・・。

P1550474_201408031710403c7.jpg

客室内は一番小さいタイプの部屋でもかなり余裕が
あって、過ごしやすい。

変わっているのはデスク。

P1550213.jpg

これはデラックスツインの部屋にあったものだが
なにかの受付でもするのか?といった感じ。

使いにくいと言うわけではないのだが・・・なんか不思議。

もうひとつの部屋はもっと変わっていた。

P1550329.jpg

旧駅舎の煉瓦を移築したのだろうか?
ずいぶんと奥に引っ込んでいる。

もう少し近くで見てみる。

P1550340.jpg

やはり落ち着かない。文豪気分に浸ってみようかと
思ったが、鳥友のブログをちょっと見ておしまいにした。

廊下には、松本清張の「点と線」の連載第一回の
記事が飾ってある。

氏は、旧ステーションホテルに滞在しながら「点と線」の
構想を練ったそうだが・・・。

P1550556.jpg

P1550560.jpg

バスアメニティはGilchrist & Soamesという英国製の製品。
さっそく使おうとしたら

「貴方はきっと皮膚かぶれになるわ。やめておきなさい。」

と妻に言われて花王の「メリット」を渡された。
感謝しつつも、なんとなくムッとしたのであった。      

P1550191_2014080320083449d.jpg

高級ホテルの常で、飲み物の確保には
苦労する。

部屋のミニバーを使えばいいのだが、貧乏性で
どうしても外に買いに行きたいのである。

子供と二人で汗だくになりながら、彷徨い続けたが、
自動販売機は見つからなかった。

結局、部屋の冷蔵庫の飲み物をのんだ。

一缶400円であった・・・。


関連記事

コメント

No title

Panoramahead様、今晩は。

>「あらかじめクレジットカードの使用枠を、
宿泊費+3万円分こちらで押さえさせてもらいます」
何じゃそれ!
御家族でお泊りなので癇癪起こす訳にも行きませんものね。

器は新しいホテルなので綺麗ですけど、フロントクラークがそれでは
いやはや何とも・・・。
横の台車が倉庫用然なのもいただけません。

旅の始めははブログねたとお考え頂いてくださいね。
素晴らしいご旅行になられるように心よりお祈り申し上げます。

No title

センセ、こんばんは~
だっくが先日泊まったホテルでは、30万の代金に対してクレジットカードの確認すらしませんでしたよ。
連泊の中日に揃って外出しようが、もちろん何も言いません。
東京の、それも日本を代表する一流ホテルが、客を疑うようなシステム・・・考えさせられちゃいますよね。
まぁ、中には残金の無いクレジットカードで不渡り宿泊する客もいるのかもしれませんが・・・
だっくだったらムッとして、即宿泊キャンセルしちゃいそうです(^^;)

お部屋はとても立派ですけど、何だか落ち着かない雰囲気だなぁ・・・ビンボ人だからかもしれないけど~。

ご家族揃っての良い旅になりますように。

こんばんは!

あら~こんな出来たての高級ホテルに泊まったんですか~
クレジットカードの抑え、当然です~ここは駅ですよ~
近くにはホームレスも寝泊りしていますからね
まあ、ホームレスの方はクレジットカードはお持ちでないでしょうから~
それにしても素晴らしい誂えですね~ボクは気に入りました
なんとなくお金持ちの雰囲気が漂います~葉巻吸うたろか~
自販機の飲み物買って来なくて良かったです~持込料1本500円取られなくて~

No title

う〜ん、ちょっと感じ悪いなぁ、、
まぁ部屋係の人が親切で救われましたね。

>花王の「メリット」を渡された。
う〜ん、ちょっと感じ悪いなぁ(爆)

いまどき・・・・?

チョッと考えられないホテルですね。
泊まらせてやる的な態度はホテルマンとして失格です。
氏名をホテル宿泊アンケートで書き込んで社長宛に投稿すべきです。
私はいつもではないですが気がついたら書くようにしています。良い点も。
(´Ω`)

Re: No title

vaiokazuさん

アニイのコメントに救われた気分です。
確かに子供の前で癇癪を起こすのは避けたい・・・。
Webでみると、おおむねこのホテルの評判はいいので、たまたま
ハズレの職員に当たっただけなのかもしれませんけどね。

Re: No title

だっくさん

やはり、高級旅館はそうあるべきですよね。
まあ、騙そうとする奴も、さすがに敷居が高すぎて寄り付かないのかも(笑)
新幹線のホームに最速でアクセスできるというメリットは大きいのですが
いかんせん部屋代が高すぎです。あと、それに見合うホスピタリティが
不足しているのも気になります。

Re: こんばんは!

鳥飼人さん

旧ステーションホテルは、憧れの場所でした。
風呂が無いと言う都市伝説を確かめてみたいとか、著名人や文豪が使っていた
特定の部屋を見てみたいなあと思っていたのです。
いまはそのような雰囲気は無いですね。綺麗ではありますが。
経済的に余裕がありそうな雰囲気の外国人が多数泊まっていたのが
印象的でした。

Re: No title

monopodさん

そうでしょう?僕だってちょっと使ってみたいのに・・・。
それにしても使わなかったバスアメニティのその後が気になります。
あれどうしたんだろう?

Re: いまどき・・・・?

untikusaiさん

こんにちは。
ああ、そういうフィードバックは大切ですよね。
泊まってみて、もうここに来る事もなさそうなのでしませんでしたが。
でも今考えてもなんか嫌な感じでしたよ。
お気に入りの宿でそんなトラブルがあったらぜひ書こうと思います。

No title

panoramaheadさん
興味深く拝読しました。
100年の歴史、それも国によって手厚く保護されていた背景には、日航と同じくどこかしら上から目線が未だ完全には拭い切れてはいないように思います。
ホテルはGM総支配人の能力で全てが決まりますが、残念ながらこのフロントクラークのように末端まで教育が浸透していなかったのかもしれません。
私であれば、もしこのような理不尽な扱いをされたらアシスタントマネージャーそしてGMまで話の筋を一本通します。
ホテルはゲストによって育てられるものと私は考えています。
こういう場合、ホテル側に対するゲストからの最も強烈な抗議は今後二度とロビーへ踏み入れて再び利用しない事なのですが、それにしても本音と建て前、オペレーションマニュアルがあるにせよフラントクラークの言動と態度はいただけませんね。
きちんと文書にしたためてGM宛てに書簡を送るのが宜しいかと思いますが如何でしょうか?

Re: No title

美銀座美人さん

おはようございます。
>最も強烈な抗議は今後二度とロビーへ踏み入れて再び利用しない事
今、自分が出来ることといえば、これでしょうかねえ・・・。
これだけ歴史のあるホテルですから、一朝一夕に体質は変わらないでしょう。
また、その物語性と他に無い利便性から、僕のような一見の「おのぼりさん」が常に
顧客として供給されるわけでして。
東京駅付近には、他にも魅力的なホテル群がありますので、そちらを探索することにします。

レスが遅れて申し訳ないことです。
コメントを頂いたその日に書いたレスが反映されていませんでした。
ときどきこのトラブルに見舞われます。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR