FZ1000 悩ましいマクロ機能の使い分け

ラン科の花っていいですよね。
なんか構造がエロいでしょう?わくわくする。

P7250022.jpg

最初からアレな書き出しですまんこってす。
今回はFZ1000のマクロの話。

トップの画像は、FZ1000でランの花を
接写してますけど、これは大げさじゃないの。

「ズームマクロ」を選ぶと3㎝まで寄れる。
MFにするともっと寄れる。たぶん2㎝切るくらい。

ただ、広角端25㎜での撮影になるので
寄っても寄ってもあんまり大きくならない。

ズームマクロで撮影。
ZOOMMacro.jpg

カメラがぴったり密着した状態になるので、
光量の確保も大変です。

ここから、ズームアップも可能。
ただし、デジタルズーム。

ZOOMMAcroTele.jpg

このくらいアップになると見応えあるです。
なんかドキドキする(変態)

解像度は5472x3648とタップリありますが
等倍で見るとゴワゴワ。

デジタルズームで失われた情報を補完して
無理やりこの解像度にしてるようです。

一方、望遠端からAFマクロで寄るとどうか。
スペック上は、400㎜域では1mまで。

実測値では93㎝まで寄れます。

400mm.jpg

うーむ、なんか物足りないよねえ。
こういう時は得意技のクローズアップレンズ。

FZ1000のフィルタ径は62㎜。これに合うAC
クローズアップレンズNo3をつけた。

これで33cmmまで寄れます。

400mmACCloseup.jpg

かなり寄れますね。でも、画像がアマアマ。

なんでこんなに甘いんだろう??不思議に思って
よく見ると、ほんの一部分だけ解像してた。

つまり、恐ろしく被写界深度が浅いのだね。
センサーの大型化がこんな所で効いてくるとはなあ。

どうも、FZ1000については、伝家の宝刀
望遠端・超マクロが使えないみたい。困ったなあ。

らんばっかりだとイメージがわかないかもしれない。
こんな切り株で試す。

P1500256.jpg

まずは、望遠端400㎜で普通に撮ってみます。

テレマクロ

次に、ズームマクロ。切り株にほぼぴったり
密着して撮る。

ズームマクロ

デジタルズームしてみると・・・。

ズームマクロ望遠

すごく見ごたえがありますよね。等倍で見ると
こんな感じよ。

ズームマクロ望遠

こりゃあヒドイ(笑)これなら後でトリミングした
方がいいんじゃないの?

それにしても使いこなしが難しいよね。

3㎝まで密着すると暗いし、虫は逃げるし。
望遠端から撮るのもいいけど何か物足りないし。

もう少し使い方を研究してみます。


panoramaheadの蔵 もくじ


主に機材のテスト記事はこちら

ブログのメインである妄想や与太話はこちら
関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは。
だいぶ溜まってきてるんじゃありませんか?(笑)
マクロの世界って、鳥撮りとはまったく違ったおもしろさがありますよね。
そうそう、センセも使ってらっしゃる手術用眼鏡(拡大鏡)、これにカメラを繋いだら面白い画像が得られるんじゃないでしょうかね。
それと内視鏡、これまた色々と使い道がありそうな(^^;)
(翡翠の営巣状況を大腸内視鏡で見てみたい!)

No title

だっくさん

内視鏡って、すぐくもったり、体液が付いて見えなくなっちゃうんです。
更にカワセミの巣の中を覗くときは、ファイバーの先端を照らす光源が
必要になります。その機械がでかいんですよ。ジージーうるさいし。
いつかはやってみたいですけどね・・・。
溜まっているといえば、本当に鳥撮り禁断症状出てますね~。
ランのことは、昔からなんですよ。いつでも接写したいんです。

こんばんは

比喩として、花弁若しくは花芯等と小説家のセンセはお書きになります
センセは変態なんかじゃありません~ごく普通の男性の感性をお持ちです
でも、花弁の後がちょっと~だって、何か繋がりがあるんじゃないかと~(汗)
マクロ撮影は大好きです~でも花弁は今後止めときます~バキッ!!!!

No title

鳥飼人さん

援護射撃ありがとうございます。やはり昔から花や貝は・・・。
って花はともかく貝はヤバイ(笑)
なんか、この手の話になると、やっぱし巨匠・横山まさみちの
絵がアタマをよぎります。
冗談はともかくランは撮っていて本当に楽しいです。
超マクロに耐える被写体って、人工物には無いんですよね。
どこまで拡大しても微細な構造が現れる。やっぱ自然スゴイ。

No title

panoramaheadさん
暑中お見舞い申し上げます。
ご無沙汰致しておりまして済みません。

なぁ~んか今夜の記事、読んでいて心臓バクバクしちゃいました。
週刊現代の連続ものを読んでるようで・・・
濡れた花弁の奥から頭を出しているのは「豹」に見えますよね。
ランの花を見る度にいつもそう思います。
自然の造形とは神秘的ですね。
暑さ厳しき折、ご自愛下さい。

No title

さすがにセンサーが大きいだけに
コンデジ的な簡単マクロはやりづらいみたいですね。
ここまで凝るのだから、マクロもレンズ側ボタンを押すと自動で繰り出す
、スーパーマクロモードなんかやって欲しいですよね。

Re: No title

monopodさん

おはようございます。
たいていのコンデジがSマクロモードにすると広角端に
なってしまいます。マクロに適した画角では全く無いと思うのですが。
このカメラに関しては、望遠端のAF性能がずば抜けていますので
そちらを中心に使っていこうかと。

No title

Panoramahead様、今晩は。

Kazuも鳥飼人様と同じ所で反応!
素万子って!

ランをマクロってこの想像力!うぅ~脱帽っす!

暑気払いがてら、イメクラでもお連れ致しましょうか?
大ちゃんにはブルマーコースがオススメ鴨!
やっちまえの鳥飼人様には陵辱コースで!

久々からブログを汚してしまい申し訳御座いません。m(_ _)m

No title

vaiokazuさん

アニイこんばんは。
最近河原にもいらっしゃらないようで、お忙しいのかなあと
思っていたら、乱棒節全開(笑)安心しましたよ!
炎天下で856を手持ちで振り回す怪人が伊佐沼に現れたようですが
ハンドヘルドクラブ会長としては、うかうかしてられませんね!!

暑中おみまい申し上げます

美銀座美人さん

こんばんは!美銀座さんはいかかがお過ごしでしょうか?
今日は恐ろしい暑さを洗い流すかのような大雨でした。
たまたま都内にいたのですが、きれいに虹がかかりまして・・・。
運転中で撮影で来ませんでしたが、なかなか風情がありました。
>濡れた花弁の奥から頭を出しているのは「豹」に見えますよね。
なるほど!そうみると確かに・・・というか今後豹にしか見えなくなり
そうです(笑)花弁も豹も妖しい雰囲気を醸すものですよね。
やはりランには魔力があります。コメントいただきありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR