男坂で3Dについて考える

湯島天神にきてみた。
神社仏閣の類にまったく縁遠いのだが、夜になると急に魅力的に見えてくる。

境内に入ると、ちらほらと若い女性の姿を見かける。
手を合わせて、何事かを熱心に祈っているようだ。

境内を抜けると急な階段がある。
これが男坂。
DSC02960.jpg

いい雰囲気なので、NEXでしばし撮影。
ここでも、若い女性が降りてくるのに出くわす…。

3Dがやたら盛り上がっている。
テレビはもちろんだが、レコーダーしかり、ビューカムしかり。

ちょっと前にFUJIが3Dコンデジを発売し、パナはLumixで使える
3D撮影用の交換レンズを発表した。

しかし、しかしである。

敢えて言おう…
3Dは絶対に普及しないと!
(ギレン調)

理由→だって共有できないもん。

ネットの動画みればわかりますけど、みんなが面白がる動画は
画質的には何てことないのばっかり。超絶キレイなHDはむしろ
重いんで敬遠されている。

ぱっとみて楽しめる。友達に飛ばせる。
できればケータイでも見られるくらい軽いのがイイ。
画質的にはVHS3倍程度でOK。

3Dはまるっきり逆のベクトル。腰掛けてメガネかけて大画面で見るもの。
その面白さは、まあ伝わらないよねえ。体験した人しかわからない。

今朝見た夢をいくら話しても、その面白さがさっぱり伝わらないのと一緒…。
まあ、新しい鉱脈を掘り当てたつもりのメーカーは必死なんでしょうが。

また若い女性が通り過ぎた…。
しばし、撮影を続ける。
DSC02958.jpg

また来た。やっぱりだ…同じ人が何度も通っているのである。
よく見ると、涙を流して、肩を震わせながら階段をおりていく。

人生いろいろ…です。
関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは
メガネ等を使用せずとも観る事が出来る3DTVが出ればヒットするんじゃないでしょうかね。
でもそれよりも、フルカラーホログラムでの立体映像表現の出現が待たれます。
お百度参りの若い女性に甘い声をかけてはいけませんぞ・・・・(。_・☆\ バキ

さすがの分析

>新しい鉱脈を掘り当てたつもりのメーカーは必死なんでしょうが。

カメラ映像に精通されているコメンテーターの意見
分りやすいです。
3Dはコンテンツの普及が追いついていない事が
決定的なマイナスだと業界も知っているとやってましたよ。
それより、単写真で湯島天神の手摺りが
スケートボーダーに荒らされないように
波打っていることの方がよほど面白いです。
I Pad が普及することはみんな絵本が好きなんでしょうね!

No title

NEXの夜景や3Dの話を興味深く見てると最後はちょっと悲壮な感じに・・・(><
それにしても神社に似つかわしくない手摺りだと思ったらNRさんの解説で納得いきました^^
映画はかなり3D多くなってますけど・・やはり家庭では普及しないんでしょうかね。
動画はともかく静止画は私も普及しないと思います・・・大して楽しくなさそうですし、最初はいいけど3Dとはいえ同じ絵をずっと見てても・・・ねえ。
動画はやはり「う・・動くぞ、コイツ!」って思いますけど^^

No title

だっくさん
ホログラム映像が部屋中を飛び回るように
なったら、映像の見方もだいぶ変わるでしょうね。
端っこのシーンに気づかない、なんてことが
頻発するかも。写真も立体で見るようになると
構図という考え方がなくなるかもです。

No title

NightRiderさん
TETSUさんと同じく、感心してしまいました。
なるほど・・・NRさんの眼力すごすぎ!
コンテンツもそうですけど、大画面じゃないと
3D効果が出ないのは問題です。
当分、お好きな人のためのブツということに・・・。

No title

TETSUさん
某著名評論家によるとFUJIのカメラで撮った
3D静止画は「危険」で「頭が破裂しそう」なんですって。
すごく見たくなりますよね(笑)
撮り方で、かなり立体感が強調されるみたいですよ。
でも、それは40インチ以上の3Dテレビとメガネがあっての
話ですからね…。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR