GH4 AFが効く望遠単焦点・・・ください。

P5100052.jpg

バッテリグリップをつけたGH4.
こうしてみると、かなりマッチョな雰囲気です。

P5100027.jpg

なるべくシンプルに使おうと思ってたのに。
結局、フルオプションにしてしまうのです。

これじゃあなんのためのミラーレスかわからんよ・・。

ところで、4K動画用に新たに高速タイプのSDを
購入しました。パナソニック製。

P5100087.jpg

うーむ(汗)

ギラギラしてるなあ・・・これ「高級」とは違う方向に
いっちゃってるような。夜の街ではウケそうですが。

「金」のパナは4K対応を誇らしげにうたっておりますが
格安のSDじゃ駄目なのかね?

格安トランセンドの16G・SDHC。
だいぶ前に買ったものですが一応Class10と書いてあります。

これで4K撮影してみました。

比較

むむう・・差が無いですね。
両方とも、ちゃんと100M近い数値が出ます。

UHSスピードクラス3(U3)と書いてなくても
書き込み30MB/秒以上なら大丈夫なのかも?

ところで、GH4は2コマ/秒から96コマ/秒まで
自由にスピードを設定できるモードがあります。

つまりタイムラプスもハイスピードも可能と。
さっそく25%スロー動画を撮ってみました。



いわゆるハイスピード動画ではないけど、
十分動きは追えます。まあ、これはこれで。

ところで、この動画に写っている魚はデカかった!

水面から持ち上げてくるのが大変→カワセミの
動きが異例におそかったのです。

必死で、ピントリングを回しレンズを振りました。
そして、わくわくしながら動画を見てみると

P1420242.jpg

ノオオオオ!
ある意味ピンボケより切ないぜ。嗚呼。

やっぱしMFでカワセミ追尾なんて僕には
無理なんです。ぐっすん。

しかし、MFTにはいまだに描写に優れる望遠単焦点が
ない。なんとかならないか。

CIMG2554_2014051515225803a.jpg

んで、例によってデジスコ化。
結果はまもなくUP。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
GH4のスローモーション動画、サス業のそれを見てしまうと何ともコメントのしようがありませんが、それでもそれなりに雰囲気出てますよね。画質的にも問題ないですし。

でもね・・・やっぱり・・・
スコープにGH4、そしてバッテリーグリップは・・・
方向が間違っているような気がしてならないのですが・・・バキッ!!☆/(x_x) (^^;)
マウントがしっかりしているだけあって、ブレは殆ど生じていないようですね\(^o^)/

No title

だっくさん

>方向が間違っているような気がしてならないのです
いや、これは本当に間違ってます(汗)
でもパナソニックはわき目も振らず、王道を歩んでいますので
10年後はわかりませんよ?NやCの牙城にせまるかもしれません。

No title

ホント、m4/3版:ゴーヨン欲しいです。
換算1000mmでかんべんしてあげます。
僕は動画とらないので、次期GX7後継機に空間認識AF搭載して欲しいです。
といいつつ、80−400mm仕入れました(笑)

No title

panoramaheadさん
こんばんは。
消費税もどうやら沈静化して、いよいよ夏のボーナス商戦を見据え、各社から一斉にニューモデルがリリースされますね。
今までコレには少々足踏みしていた私ですが、問題点もかなりブラッシュアップされてこなれてきた事に加えて驚愕のISO 409600 を積んできたα7Sには
ちょっと(ちょっとですよ\(^o^)/)興味が湧きました。

Re: No title

monopodさん

こんばんは!80-400とD7100購入おめでとうございます。
手持ちに十分耐える組み合わせで、機動性に優れる組み合わせですよね。
ま、お出かけの際はこのセットとして、MFT応援団としては、裏切られても
やっぱりまた駄目だったとしても(汗)今後も動向を注視していきましょう~。

Re: No title

美銀座美人さん

こんばんは。
α7S話題になってますね~。でもその前にたしか「緒引く」とか言うレンズを
お買いになるのでは。ああ違った「雄足す」でしたね。そう!オトコらしい
レンズをぜひ美銀座さんのラインに足しましょう!無責任なことを言ってますが(笑)
しかしISO 409600っていったいどんな世界なんですかね・・・。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR