ヨコハマ ナイト フライト

PC090145.jpg
E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

夜霧にむせぶ横浜港。
男は、トランクをそっと傍らに置いた。

「用件を聞こうか」

・・・と、まあ相変わらず
ゴルゴ気分で遊んでおります。

いや、霧とか出てないですけどね。
周りにはカップルがいっぱいいますし。

ささっと仕事をしてずらかろう。
そんな感じです。

PC090033.jpg

赤レンガ倉庫にラジコン親父って
思いっきり場違いです。いやはや。

「すごいヘリコプターですね」

なんて、カップルが寄って来たりするけど
もっとデートに集中しなさいってば。



うう、今回もしびれたぜい。
たまらん。

人が多いんで、赤レンガ倉庫から離れて
誰もいない空き地から打ち上げました。

所で、いったいラジコンはどのくらいまで
高度を上げていいのか。航空法を調べてみました。

細かく書いてもしょうがないので
ザックリ結論のみ。

飛行場から半径5マイル以内は上限150m。
それより上空は飛行禁止。

周囲に飛行場がない場所では250mまで。
250mを超える場合は届出が必要。

乱暴に書けば、そういうことです。

飛行場によっては、もっと厳しく
制限されてます。

ちなみに羽田の規制空域(制限表面)はこんな感じ。

map.jpg

すげー広い!!
横浜も、千葉も入ってます。

近いほど、高度制限がきつく、離れるほどゆるい。
空港至近では、45mより高い建物すらダメ。

横浜ベイブリッジあたりだと、295mより
上空は羽田飛行場の制限にひっかかります。

僕のラジコンはフルスロットルで6m/秒の
上昇スピード。

ジンバル雲台やカメラを積んでいるので
実際は5m/秒くらいでしょうね。

30秒で150m、1分で300mですか。

まあ、全開上昇は30~40秒間くらいで
やめとくのが無難ですね・・・。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは~
そうなんですよ、制限空域ってとっても広いんです。
他にも細かな規定がいっぱいありますからね。
それにしても・・・海のすぐ傍で打ち上げて・・・
もしも海にポチャンしたらどうするんですか・・・
ホント、無謀なんだから・・・

こんばんは

パノラマ様、すごい映像ですね~ランドマークを見下ろしてますよ!
今領空の問題でモメていますから、くれぐれもご注意を~
「用件を聞こうか?」ではなく「目的を聞こうか?」にならないように
レンガ倉庫のあたり、海が近いので寒いのではありませんか?
くれぐれもご自愛下さいね~僕は楽しませて貰っています(^^)/

No title

Detention centerにお入りになられることが
御座いましたら、是非とも接見に行かさせて
頂きます。

調べた事のエビデンスとなるこのページ。
未必の故意と受け取られかねない鴨。

冗談で済ませてね!

因みにお守りは差し入れ不可です。

Re: No title

だっくさん

>もしも海にポチャンしたらどうするんですか・・・
購入早々に水没させました(汗)
あれは、本当に泣きたかったです。
でも、多くを学びました。今は本当に安定して動作してますね。
勿論絶対は無いわけなのでですが。

Re: こんばんは

鳥飼人さん

海の近くは夜はびゅうびゅう風が吹くものですが
この日は落ち着いてましたね~。
物理的な寒さよりも、カップルの中にひとりという
ココロの寒さがつらいです(汗)

Re: No title

vaiokazuさん

コメントを拝見して冷や汗をかいております。
重々気をつけるつもりです。はい・・。

No title

センセ、こんばんは~
もうお調べになって理解されていること思いますが・・・
飛行場及び滑走路には色々な制限表面があります。
滑走路に近付けば近付くほど制限が厳しくなります。
滑走路横で500ftOKということじゃありませんので、ヘリコプターを打ち上げないでうださいね~(^^;)
詳しくは下記URLを参照ください。
http://www.nkiac.co.jp/itm_seigen/pdf/seigen_gairyaku.pdf

No title

だっくさん

はい、肝にめいじております。
飛行場付近では絶対打ち上げることはないので安心してください。
万一、僕のせいで事故が起こったら・・・恐ろしい。
それにしても海に広く張り出した制限表面ですが
内陸部はまったく無しなんですね。昔の啓徳国際空港とかは
ビルの中を着陸していく感じでしたが・・・。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR