PowerShot S120 デジスコ 試行錯誤

IMG_3027.jpg
TSN-884 TE-17W PowerShotS120
ISO200 F5.6 1/200秒

トンボの飛び物。カワセミがさっぱりだったので
こんなんばっかし・・・。

前回は広角寄りで、なかなか良好な結果でしたが
望遠側はどうなのか。

これ、望遠端3600mmです。
IMG_2901.jpg
ISO200 F5.7 1/100秒 +0.7Ev

ピントが甘い。これしかチャンスは無かったのに。
なんとも口惜しい結果です。

これも3600mm。
IMG_2910.jpg

中央部拡大
IMG_29101.jpg
ISO200 F5.7 1/80秒 +0.7Ev

ピントはOKだけど微妙に甘い。
ブレてるんでしょうねえ・・・。

画質を保持しつつなるべく、撮りやすい
画角を探ってみました。

これは、カメラ側67mm。
合成焦点距離2000mm相当。

IMG_3172.jpg
ISO200 F4 1/500秒

中央部拡大
IMG_31721.jpg

この辺が一番バランスが良さそうです。
条件がイイと1/500秒出る。

これならスコープに手を添えながらでも
なんとか止まりそう。

IMG_3159.jpg
ISO200 F4 1/250秒

次回はアイピースを50倍に換えて
テストしてみます。

やっぱりドアップしたいんです。
それがデジスコをするモチベーションですから。

それにしても待ち時間が長かった。
枝とトンボだけですごい枚数を撮りました。

次回はちゃんとカワセミを撮りたいですね・・・。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは~
5枚目のトンボと6枚目のセキレイはキッチリ来てますよね。
微妙に甘いと感じられる原因はやはりブレなんだと思います。
いくらコンデジとは言え、AF精度は相当高いように思います。
2,000mmあたりから上ではSS:1/1000でも足りないんでしょうね。
今日、VA3+884で翡翠を追尾したのですが・・・フレームに入れることすら出来ませんでした(T_T)
VA3はVA1とは格段の差・・・884とVA3が欲しくなっちゃいました(^^;)

No title

だっくさん

884とVA3、いずれも優秀な機材ですよね~。
値段も相応に(汗)やはりこればっかりはしょうがないのかも。
あとは、思わぬ臨時収入の額によりますね。
何しろ、自分の腹を痛めた結果なわけで。まさに自腹とは
このことです。
飛び物はだっくさんならすぐ慣れてしまうでしょう・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

panoramaheadさん
こんばんは。
超弩級の画像に (@@) な私です。
でも、換算焦点距離3600mmですか?
相当のSSを稼いだとしてもやはりそのあたりの領域ではブレが悪魔の悪戯をするのでしょうね。
でも、そんな苦労も考え方を転換すればまた楽し!

No title

美銀座美人さん

こんばんは。実は5000mmを超えてからが勝負と
思っていたりします(汗)
それだと風もダメ、人が近くを歩いてもダメなんです。
となると、被写体はうたたねするカワセミしか・・・。
そういう意味ではダイブも止まり物も愉しませてくれる
カワセミは本当に有難い存在です!!
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR