カワセミのフィギュア

地方によって呼び方は違うんでしょうが
僕らはガチャガチャって呼んでました。

ガシャポンともガチャとも言うらしいですね。

最近は僕らも感心するような出来の景品が入ってます。

L1003026.jpg

日本の動物 東京/巨大都市と離島
というシリーズです。一個300円。

子供の頃ガチャといえば20円だったか・・・。

100円のガチャは、何というか別のジャンル
でしたね。景品がゴツくて可愛くないんです。

L1003034.jpg

出て来たのはカワセミのパーツ。
頭だけだとちょっと怖い(汗)

雄と雌のバージョン違いあり。
なかなか細かい。

L1003037.jpg

マクロスイターで撮影してみました。
エエ感じですわ。

L1003056.jpg

海洋堂の作品は、本当に安定してます。
背後から見ると、その佇まいとか、
ああこういう感じだよなあって。

ところで、

20130413-112.jpg

これを見て鳥に詳しい人はガクッとなる。
絵はマガモですけど、カルガモランド・・・。

製作者があんまり鳥に理解がないと
奇妙なものが出来上がります。

eBayでカワセミの置物を検索すると
こんなのが出て来た。

$T2eC16ZHJGMFFovSkbF)BSPhlMsSFQ~~60_57

ほとんど亡霊のような(汗)

コレじゃない感がすごい。
もうトラウマレベルに達してます。

戦前に海外に輸出された貴重な陶磁器
らしいのですが、これはちょっと・・・。

これはイギリスの陶芸家の作品。

$T2eC16V,!yME9s5qGsv)BR9JBptFOw~~60_57

アダム・ビンダーという作家の
「Let's Play」というシリーズらしいのですが。

いや、まってくれよ、ちょっと。
そう言いたくなりますよね。

海外のサイトを探していると気づくのは
僕らが言う「フィギュア」はfigurineが正しいということ。

Wikiを見ると、でかいのがスタチューで
小さいのがフィギュアリンなんだって。ふーむ。

色々見ましたが、これが一番ではないかと。

kawasemi.jpg

英国Border Fine Arts製の作品。
「WHO'S FIRST?」

これは、本当に好きなヒトが作った感じ。
すごく見応えがあります。

Border Fine Artsのカタログを見ていると
観察者のココロが伝わってくるような物が多い。

そういえばカワセミ関連の出品はやけに
英国の業者が目立つなあ・・・。




関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは~
時々見かける「翡翠の置物」、その大半が「えっ?!」ですよね。
おいおい、そりゃ違うだろ!と言いたくなるものばかりです。
え?だったら自分で作れよって?
う~ん、やってみようかしらん・・・(^^;)

だっくがガキンチョだった頃には、その「ガチャ・・」なるものは存在しませんでした。
駄菓子屋でハッカ紙やらくり抜きガムやら、何だかとっても不衛生そうなスルメやら・・・そんなんばっかでしたね~。

No title

だっくさん

>くり抜きガムやら、何だかとっても不衛生そうなスルメ
あはは・・僕もにたようなものです。
指が真っ赤になるスモモとか大根とか。いかにも
体に悪そうな。でもそれが美味いんです。はい。
あす、カワセミ一個もっていきます。

No title

panoramaheadさん
こんにちは。
フィギアと言えば海洋堂ですよね。
あの大柄な社長のどこにあれほど繊細な美意識があるかと思いますね。    
本当のプロ集団だと思います。
ところで、panoramaheadさんはOM-D E-M1 は
既に予約をされたんでしたっけ?
ちょっと良くね⤴? なんて若者風に言ってみる。 \(^o^)/

Re: No title

美銀座美人さん
   
> 本当のプロ集団だと思います。

同感です!ところで海洋堂の社長はそんな恰幅のいい方なんですか!
しらなかったなあ・・・。
E-M1は脳より先に指がポチしてました(汗)
困ったもんです・・・でも毎回感心させてくれるので
つい期待してしまうのです。今回はどんなのかなあ!?
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR