SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH レビュー その3 周辺減光とか

L1001881.jpg
ISO 800 F1.4 1/6秒

現行ズミルックス50mmの実力はいかに?
その3であります。

大口径レンズと切り離せないのが周辺減光。
ズミルックスも例外ではありません。

L1001459.jpg
ISO200 F1.4 1/750秒

まずは中心部。
F1.4
f14_20130902162959287.jpg

F2.8
f28_201309021630026d3.jpg

F4
f40.jpg

ほとんど画質変化がないですね。
開放からシャープはウソではなかった。

絞ると板の下半分が鮮明に見えてきますが
これは板が前に突き出ているせい。深度ですな。

周辺部
F1.4
f14_20130904174812294.jpg

F2
f20_201309041748219b7.jpg

F2.8
f28_2013090417594374e.jpg

F4
f40_20130904174825f4e.jpg

徐々に暗さが取れて、解像力も上昇。

完全に均一な画面にしたいならF4まで
絞るのが良さそうです。

実は画面端ってほとんど見ないんだよね(汗)
僕にとって最も不要なテストかも。

でも掲示板だと結構重視する方もいます。

周辺が落ちたほうが、主題が浮かび上がる
というのもあるんだけど。

L1001656.jpg
ISO200 F2 1/4000秒

トタンがあるとすぐ写真を撮りたくなります。
旧い町並みはトタン好きにとってワンダーランド。

L1001540.jpg
ISO200 F2 1/3000秒

こうして見ると、あんまり周辺落ちが
気になりません。というか無いように見える。

なんでだろうね。

そもそも端っこに重要な部分て持って
こないというのもあるけど・・・。

建造物とかを好んで撮る方は
気になるかもです。まあその時は絞るしかない。

L1001666.jpg
ISO200 F1.4 1/90秒

現代のレンズですからこういうシーンも
もやもやしません。

画面端の画質チェックっていつから
やたらと取り上げるようになったのかな?

等倍で簡易にチェックできる
→皆が共有できる
→話題になりやすい
→いつの間にかレンズ評価の重要項目に。

そんな流れがありそうだね。
ボケ味とかって、分かりやすい指標ないもん。

そういう話題はなかなか盛り上がれない・・・。

L1001408_20130905181940998.jpg
ISO800 F1.7 1/90秒

野郎ラーメンについて語ろう、というスレに
書き込め無いです。食べたことないから。

興味はあるんだよ。野郎ラーメン。
分かりやすい評価軸があればなあ。

何のはなしだったか・・・。

これで一旦非球面ズミルックス50mmの
レビューはお終い。

誰に頼まれたワケでもないし
勝手に書き散らしてるだけですけど。

なんか疲れたね・・・。




関連記事

コメント

センセ、こんばんは。
せっかくのレンズテストだから周辺も真ん中もとっても大切なんだけど……
超望遠で翡翠しか撮らないだっくの場合は真ん中の更に真ん中の解像力しか気にしません。
周辺なんか何かが写ってりゃOK(^^ゞ
だっくみたいなユーザーばかりだとメーカーも楽でしょうなぁ。そしてレンズの値段も激安になるんでしょうけどね~。
この際メーカーも「真ん中だけレンズ」みたいなのを発売してくれりゃいいのに(^^ゞ
あ、邪魔してごめんなさいバキッ!
明日は抜糸、明後日退院予定です。

No title

素晴らしいです。
さすがのハイスピードレンズですね。
ズミっていうだけでありがたくて頭が下がります(^^)
一枚目、ナイスです。

Re: タイトルなし

だっくさん

おはようございます。
ライカレンズの周辺は気にしませんけど、大砲は
周辺までキリッとしてくれないと困ります。
だって、カワセミ真ん中で捉える事ほとんどないですし(汗)
確率的に言えば、画面端が一番多いわけで、なんなら真ん中はナシでも(爆)
いよいよ退院決定ですか!おめでとうございます。大事に至らず、良かったですね!

monopodさん

おはようございます。
ズミルックスならF1.4、ズミクロンならF2というように
ペットネームでそのレンズの性格が分かるというのは
とてもいいことですね。
マイクロフォーサーズ規格のズミは別物と捉える向きも
ありますけど、少なくともレンズ性能はその名に恥じない
ものだと思います。あとは鏡筒の造りを何とかして欲しいなあ・・・。

No title

Panoramaheadさん
一連のレポート、興味深く拝読致しました。
WEB上であるのを差し引いて見ても、やはりライカのズミルックスだと言わしめる、ある種官能的なまでの絵作りが見えます。
また、お嘆きの鏡胴の作り込みの件ですがやはり往年のLeitsを知る身にとっては厳しい意見が出ざるを得ませんね。
場合によってはコシナの方が良かったりもしますからね。
初代固定鏡胴ズミクロン50mmなどの精緻極まりない
工作など神がかり的な部分もかつてはありました。
それと8枚玉のパチッと止まるストッパーの感触など
一度味わってしまうともう・・・・
でも、それは所詮叶わぬ無い物ねだり、最新レンズを最新ボディで使う時代に
向き合わないといけないのかもしれません。

Re: No title

美銀座美人さん

こんばんは。コメントありがとうございます。
>初代固定鏡胴ズミクロン50mm
これもいつかは手にしたいレンズなわけですが一体いつになるのやら。
いわゆるマイルストーン的な存在の銘玉が多々あって困ってしまいます。
全部経験してたら破産しますし。
>8枚玉のパチッと止まるストッパーの感触など
煽っちゃあいけませんよ・・・(汗)
実際、コシナツァイスは見事な出来なのでありまして、画質もイイ。
で、値段はライカレンズの1/3以下。これは考え込んでしまいます。
ともあれ、ある種の物差しとなるレンズが以前から必要だと思って
いましたので、非球面ズミルックスは良い選択だったようです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR