サンニッパとサンヨン Nikon1にどっちをつけるか

R0170500.jpg

辛抱たまらず購入したサンニッパ VR II
基本的に手持ちでの運用のつもりでした。

しかしやっぱり重い。持って歩くのはともかく
構えてじっと待つのはツライ。

そこで一脚探しを始めます。

「一脚 雲台」でググルと
よく見るサイトが・・・。

11_20130704104112.jpg

新鋭SIRUIの一脚雲台と一脚を試す

凄い数の機材を試している方なのです。
やはり機材選びは錬度の高い先輩に任せると失敗が無い。

んで、SIRUIの一脚が到着。

R0170471.jpg

本質とは関係ないですけど、包装が丁寧なんで
驚きました。いわゆる中華物とは一線を画してます。

R0170474.jpg

コンパスが付いてるのって初めてみました。
珍しいよね。

なんか僕のGITZOより伸び縮みがスムーズ(汗)
どういうわけなのよ。一万円だぜい?

今まで使っていた一脚。段数が少なくて
シャフトが太い。剛性は申し分なし。

R0170497.jpg

ただ、バッグに入らないんです。かさばる。
その点SIRUIはとてもコンパクトになる。

使ってみると、しっかりした手ごたえです。
これは良い買い物でした!

ところで、一脚の場合は手ブレ防止は
入れてもいいのかね?

NikonのHPには

「一脚使用時はVRをONにしてノーマルモードの使用を
 おすすめします。」

そう書いてあります。該当ページはこちら

本当なのかなあ。なんでも自分で確かめないと
気がすまないのでやってみました。2000枚くらい(汗)

するとVRの効果は

手持ち+アクティブモードが一番良くて
その次が一脚+ノーマルでした。

とにかく手持ちアクティブは鬼ですわ。
ピタッと止まる。だけど疲れる。

R0170506.jpg

一脚を担いで移動。撮るときは、一脚の先を
浮かせて手持ち。

そんな感じでやってましたけど、だんだん
面倒になって、今は一脚+ノーマル。そんな感じです。

サンヨンはどうかというと、手持ちは無理ですね。
VRなしって考えられない。

R0170447.jpg

一脚でもツライ。三脚が欲しいです。

画質はどうなんだい?
これはあんまり差が無いように思います。

実はサンニッパを買って、ファインダを覗いた
ときに「あれっ」という感じがあったのね。

そんなに劇的な変化はないんですよ。
サンヨンと。

というかAi AF-S Nikkor ED 300mm F4 Dは
やっぱり良いレンズなんです。素晴らしい。

例えばこれ。

DSC_4896.jpg
Nikon1 ISO200 F3.2 1/1000秒

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II
328.jpg

Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4 D
340.jpg

ほとんど差が無いように思えます。
実際、写真サイトの性能テストでも遜色ないです。

GANREFのレンズデータベース

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II

Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4 D

サンヨンいいんだけどなあ。
VRⅡがつけばクラス破壊の無双レンズなのに。

そういうわけでもっぱらサンニッパで撮ることに。
2枚ともAF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR IIで。

DSC_5427.jpg


DSC_5160.jpg

さて、画質が同等なら、あの価格差は何だよ?

当然そういう議論になります。
じゃあ、どこが違うのってAFだね。

比較動画を撮ってみた。



こうしてみると、サンヨンもかなりAFは速い。
でも、ときどき迷うんです。

特に動き物を追尾していると、突然フォーカスアウト
する悪癖が出ます。ガッカリさせられる。

サンニッパは静かだし速いです。

レンズの繰り出し動作はサンヨンより大きい気がするけど
動作自体が速いので気になりません。

他の違いと言えば、ナノクリスタルコートによる
逆光耐性ですか。ナノクリすごい。

でも鳥撮りって、あんまり逆光で撮らないでしょ?(爆)

AF-Cとサンニッパの組み合わせで
飛び物を撮ってみるけど、難しい。本当に。

DSC_5615.jpg

DSC_5150.jpg

一旦食いつくと、中心を外れても
フォーカスアウトしない傾向です。

以前のニコワンとは明らかに違いますね。

それにしても機材がコンパクトって
素晴らしいですよ。

トートバッグに全部入っちゃいます。

R0170516.jpg

全部入れても、まだ半分以上スペースが
余っている。810mmF2.8のシステムなのにね。

R0170519.jpg

さて、次回はガラリと内容を変えて
水漏れの話(汗)を・・・。

関連記事

コメント

No title

こんにちは
すばらしいレポートありがとうございます
サンニッパ+V1 で飛び物難しいですか?
ゴーヨン+1.7x+D3で飛び物も難しいですから当然ですよね!

pukupukubirdさん 嬉しいコメントありがとうございます。

D3お持ちだったんですね。ゴーヨンとV1を組み合わせている方は
下地にそういう環境が既にある場合が多いみたいですね。
フルサイズもいいけど、思いっきり望遠に振って遊べますもの。
ゴーヨン+1.7x+V1を見てみたいですね。2295mmですよ!

No title

センセ、こんにちは
中華モノ大嫌いのだっくですが、SIRUIだけはお薦めです。
物作りの考え方がしっかりしています。
実のところ、ヘタするとGITZOより良いかもしれません。
自由雲台は、最近では多機能なものが出ていますので、じっくり考えて購入してくださいよね~。
サンヨンのAF、いったん迷うともうどうにもなりませんね(^^;)
その差がお値段3倍・・・ちょっと考え込んじゃいますが・・・

No title

だっくさん

SIRUIはちゃんとしてるとだっくさんがお話してたのが
興味深かったです。良い物は良いと評価されるのがさすがです。
3倍の価格差は本当に考え込んでしまいますよね。
結局のところ、レンズの性能は画質なんで、余計に悩ましいです。
ニコワンにつけることを考えればサンニッパかなあと思いますけど・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
意外なところにいらしたんですね。全然気づきませんでした。
これからは対岸にも注意して撮影します(笑)
帰り道なんで夕方何度も沼に寄ってますけど、全然遭遇しないです。
良いアクションをするので、ぜひ撮りたいのですけどね・・・。

No title

サンヨンにVRを~
シゴロにISを~
って叫んでいるのは僕だけじゃなかったんだ(爆)

No title

monopodさん

Nikonのサンヨンと同様シゴロも置きさられてますねえ。
でもサンヨンのISがあるだけでも羨ましいです。
キヤノンは軽量化にも熱心ですし精力的にラインの刷新を
図ってますからいずれは手が入るかも・・・。


非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR