ほたるをGRで撮ってみる

肌身離さずGR。
そんなぐあいになってますなあ。使いやすいんだ。

住んでいるところが田舎なんで、この時期は
ホタルを見ることができます。

R0170285.jpg

ホタルが飛ぶところは、山間の田んぼ。
当然真っ暗ですけど案内所が明るいんで安心です。

ホタルを撮りにきたけど、夢中で長時間露光(汗)
とことん好きなのね~。

R0170281.jpg
RICOH GR ISO1600 F2.8 1秒 

ううむ。暗すぎて何も見えない。
ノーファインダーで適当に撮るしかない。

はっと気づいて、小川のほうへ。
いかんいかん、ホタルが目的だった。

しかし、本当に真っ暗ですね。
あぜ道がうすぼんやりと見えるだけ。

ISO1600 で6秒露光してみました。

R0170299.jpg

真っ黒(汗)なんじゃこりゃ。
本当に暗いんだなあ・・。

いろいろ試して20秒露光してみた。

R0170300.jpg

おお、やっと写った。しかし、これは何よ?
夏バテの人魂みたいな。

夜空が真っ白になって、見物人がぼんやり
ブレて写ってる。出来の悪い心霊写真みたい(涙)

夕暮れ時に出直したほうが良さそうだね。

それにしても、照明のないところを歩くのは
コワ面白いというか新鮮です。


興味のある方は、いらしてみてはどうでしょう?
天然のホタルを見る機会はなかなか無いと思いますし。

三舟の里 案内所

ただ、天候と時期にかなり左右されます。

たくさん飛んでたよ~と聞いて数日後にいってみたら
サッパリだったとか。なかなか難しい。

ホタルといえば椿山荘
ただ猛烈に高いのよねえ・・・。



関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
1枚目2枚目の画像は凄いですね。
長時間露光だというのに、露出の破綻がない!
しかもやたらと「明るく」してるだけじゃない!
GR、こりゃもう「夜間専用カメラ」といってもいいくらいです!

蛍は・・・やっぱり「さす業」使って動画撮影でしょ!

No title

panoramaheadさん
こんにちは。
私は結婚式が [チン惨荘] あ、いや、[椿山荘]でしたので子供達が小学校に上がるくらいまでは毎年行ってました。最近では数年前に名栗渓谷の上流でホタルを楽しむ事が出来ましたよ。
GRは私はⅡを使っていますが最新GRは進化しましたね。いいね、う~ん、どうしよう・・・・(^ω^)

No title

だっくさん

勿論動画も撮りました~。そして分かったこと。
暗闇に飛ぶホタルはカワセミより手ごわい。というか無理!!
ピントを合わす事すら出来ません。止まってるホタルを撮っても
なんだかなあという感じです。超広角でやってみようかなあ。

No title

美銀座美人さん

きっとコメを頂けると思ってました。チン山荘とくれば、
美銀座美人さんが、色々悪さをしているはずだろうと・・・。
冗談はともかく、僕も学生のころ、親に連れていってもらって
いたく感激したのです。小さな虫かごにホタルをいれて持ち帰った
のを覚えています。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR