ラジコン全力ダッシュ

R0000059.jpg

一年前くらいまで、足しげく通っていたポイント。
いつものことですけど、夕方は誰もいません。

きちんと、フィールド内が整備されていました。
どなたか、ここで毎日撮影されているのでしょう。

R0000063.jpg

少し歩いたところにもポイント。
カワセミの声はなく、ひっそりとしてました。

更に川を上ると、広大な更地。

R0000069.jpg

以前は、草木をたっぷり蓄えた中州でした。
こんなに広かったんだなあ。

野球場を2面、楽々取れそうです。
こういう広いところにくると、燃える(笑)



秒速10mってこういう風景なんですね。
時速にして36kmです。

あるサイトのデータによると、
カワセミの飛行速度は時速58km。

この動画の倍ちかいスピードで
飛ぶんですね。

今度水面ぎりぎりを滑空してみるかなあ。

倍速で再生すれば、カワセミの世界を疑似体験
できるわけですものね。

まあ自分の腕前じゃあ水没必至なので、
師匠にお願いしますか。

野鳥の飛行速度はこのページのデータを参考に
させていただきました。
関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
だっくも時折この3カ所の様子を観察していますが、今年は完全にアウト、諦めた方が良さそうです。
まぁ、一年もすればまた状況が変わりますよ。だっくが作った人口営巣地もあることだし(^^;)
それにしても無茶な操縦だなぁ・・・
あんなに一気に上昇したら、姿勢が判らなくなりません?
それと芝地上の超低高度飛行、ヤバイっすよ、足引っかけて地上を転げ回ることになるかも~。

No title

だっくさん

大丈夫です!姿勢制御は、全て自律的に行われます。
DJIPhantom無敵です。やばそうな時はだっくさんに任せます(爆)
それにしても、ひっそりとしていましたよ。
今のうちに枝を保存しておかないと、梅雨の増水で流されちゃいますよね。

No title

panoramaheadさん
思い出しますね。
今となっては本当に懐かしいポイントです。
飛び込み・ホバリング・給餌などなど撮り放題!
美味しい珈琲も飲めてまさに桃源郷のようでした。
以前のように蘇生してくれることを祈るばかりです。

No title

美銀座美人さん

ここで、ライカM3と8枚玉に触れたことがきっかけで
今に至っています。カワセミもコーヒーもクラカメも楽しめる(笑)
素晴らしい場所でした。工事の影響で湧き水の量が減っていると言う
話も聞きました。復活して欲しいですね!

No title

う〜ん、面白い、面白すぎる。
一体上昇させれば何処まで上がるのでしょうか?
大気圏脱出は勿論無理としても、1000mぐらいまでは上がるのでしょうか?
バッテリーが続かないかな?
いやいや一度閉瞼したいものです( ̄ー ̄)ニヤリ

No title

monopodさん おはようございます。

僕もそうですけど、monopodさんも相当お好きですね!
バッテリは5分程度で切れますが、3分間上昇し続けると言う
つわものもいらっしゃいます。戻ってくるときにはバッテリが・・・。
ちなみに垂直方向には秒速6mのスピード。でも見通しのいいところでも
300mくらいしか電波が届きません。法令では250m以上高いところに
打ち上げちゃ駄目らしいです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR