イカ墨と液晶

子供に踏まれてから、こんな具合に。
仕方なく画面の右側で作業してます。

P1160480.jpg

暗黒星雲の登場といった雰囲気であります。
最初は丸い形だったんですけど徐々に流れて・・。

そういえば、液晶はイカ墨と良く似た物質って
言うのを聞いたことがあります。

画面を見てると、いかにもイカ墨っぽい。

しかし調べてみると意外なことが。
この記事によれば

「イカ墨は液晶」というのが確認された事実は見当たらない」

ってマジすかあああ。だって、「イカ墨 液晶」で
検索すると、物凄い量のサイトがヒットしますぜ?

イカ墨=液晶説はおおむねこのように説明されてます。

・イカ墨は天然液晶
・初期の計算機にはイカ墨が利用されていた
・現在はコストの面で使われていない

検索していくとイカ墨=液晶説を書いている
サイトは「だそうです」「らしい」がやたら目に付きます。

個人の方のブログが多くて、引用文献とかは皆無なんです。

あと言い回しがみんな一緒。コピペなんだろうなあ。
僕もよくやります(汗)

企業とか教育機関のサイトにはイカ墨の記述が
ないのよね。

「イカ墨は液晶」というのが確認された事実は見当たらない」

黎明期から液晶製品を扱っている技術者の方が
お話しているわけで、この発言は大変重い。

イカ墨についての質問も良く受けてるんでしょうし。

英語圏ではどうなんだろうね?

squid、 cholesteric liquid crystalsなどの
単語で検索してもイカ墨は出てこなかったです。

うーん、しかしどこで、こういう風になったのか。

個人のブログで果敢にこの問題を追及されている方も
いらっしゃいます。このブログがアツい!

「ミクロ・マクロ・時々風景」というブログで
 管理人はZAM20F2さん。

イカと液晶

イカと液晶2

僕が感動するのは、詳細に解説しただけでなく
実際にイカ墨を顕微鏡で観察されているところ。

こういう時代だからこそ、やはり実践は貴い。
僕もネットめぐりばかりしてちゃダメだなと反省しました。









関連記事

コメント

No title

ご愁傷様ですm(__)m
ノートPCじゃモニタだけ取っ替えるというワケにもいきませんものねぇ・・・
しかも相手が子供じゃ怒るに怒れない・・・
まぁ、ウンが悪かったと諦めるしかありませんね。
で、これで超高級ノートPCを買う言い訳が出来たと喜びましょうバキッ!!☆/(x_x)
イカ墨=液晶・・・じゃなかったんですか・・・知りませんでした。

No title

だっくさん

実はこのVAIO、大枚掛けてカスタマイズしているんで
修理しようと思ってます。パネル交換だと相当かかりそうですけど
同じスペックのPCを買うとなるとまたタイヘンなんで・・。
最近のPCは電話すると宅配の業者さんが取りに来てくれて
1週間以内に直ります。その間の不便をどうするかが問題ですが。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR