サラブレッドをハイスピード撮影する

P2250077.jpg

さて、今回のテーマは競走馬。

ダートの上を駆け抜ける馬をスロー撮影しようと。
これも、かなり前から考えていたんですがなかなか機会が無かったのです。

やってきたのは川崎競馬場。
とにかく広い・・・。

P2250013.jpg

駐車場のトンネルをくぐると、コースの真ん中にでる。
珍しい構造です。

スタンドへは地下道を通って。

P2250018.jpg

地下道にはゴミ一つ落ちてない。
ピカピカです。

P2250028.jpg

僕が知っている競馬場とはだいぶ違うなあ・・。

床には、吸殻と、新聞紙がいっぱい。
もうもうと煙るタバコの臭い。

眼の周りが赤黒く腫れた、だらしない格好の
オヤジが、紙コップのビールをグビグビ。

そういうのに、慣れている僕としてはちょっと戸惑いました。
とにかくキレイなんすよ。


コース整備のウニモグをみてパチリ。
いつかは欲しいなあ。何に使うのか思いつかないけど(爆)

P2250041.jpg

で、いよいよ撮影なんですけど、三脚禁止なんです。
業務用カムはデカいし、重量バランスが悪い。

さらにつけてるレンズが300mmF4+1.4Xテレコン。
結構これも重いんです。

マジに三脚無しはツライ。腕がプルプル震える。

こういう、肩に載せるスタイルのキットもあるんですけど。

broadcastor-zacuto-z-fs700-17.jpg

しかし、これで撮影してたらアホでしょう?趣味なのに。
競馬場でひとりモビルスーツ状態です。それはヤだよ。

どうにかこうにか工夫して撮ってみましたよ・・・。



それにしても、馬までの距離が近い。
返し馬の時なんか、ちょっと怖いくらい接近します。

P2250059.jpg

的場文男と石崎隆之を間近に見てうれしかったっす。
ご両人とも50歳をとうに過ぎてますけどフツーに勝ってました。

タンメンを食べて遠征を終えました。
また来てみたいです。楽しかった・・・。






 
関連記事

コメント

No title

>コース整備のウニモグをみてパチリ。
>いつかは欲しいなあ。何に使うのか思いつかないけど(爆)

ぷっ(^m^) でもわかる~その気持ち、あはは。

No title

迫力ありますね~、まるでテレビの競馬番組を見ているみたいです。\(^o^)/
思っていた以上に被写界深度が深いのにびっくり!
翡翠のダイブにも十分いけますね~。
あ、追尾が問題か・・・(^^;)

No title

monopodさん

宝くじに当たったら、ダンプカーや消防車を買うと
思います。家とか宝飾品には興味無いんですよね~。
小学生の頃と物欲の対象が変わってない(汗)
中学の同級生がウニモグ買ったのを年賀状でみて
あ、同じ病気のヒトがいた!とうれしくなりました。

Re: No title

だっくさん

> 思っていた以上に被写界深度が深いのにびっくり!
いやいや、ピントリングをジワジワ動かしてるんですってば。
結構な速度でぶっ飛んでくるので、すぐピントはずれてしまいます。
通るコースは同じなので、何度もイメージトレーニングして・・・。
三脚さえあれば、最終コーナーから眼の前までバチピンで
追うことも夢ではないかもしれません。

非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR