軽くて使いやすい雲台=見果てぬ夢

旅たち00000001

大きな三脚と雲台を街中で使うのがちょっと恥ずかしい。
なるべく目立ちたくないのに。カメラ自体がデカイからねえ。

すこし、システム軽量化をはかろうと。

雲台に凝り始めるときりがないです。
というのも、究極の一台というものが存在しないのです。

4kgを超える大砲レンズを支える雲台といえばザハトラー。

0707_fsb_8.jpg

フィールドにいくと使ってるヒト多いです。ホントに。
学校指定のジャージみたいだよねえ。みなさんお揃いで。

僕も全幅の信頼をおいてます。これなしに超望遠の撮影は考えられない。

しかし、軽量なシステムには、too muchなわけですよ。
カウンターバランスを最弱にしてもしっくりこない。

それに、何でもかんでもザハトラーというのもなあ。

「キミねえ、僕も色々浮気したけどやっぱりベンツが一番だよ、ワッハッハ」

みたいな雰囲気あるでしょう?そういうのはヤなわけ。
どんなワケだって。ともかくそういうことだ。

P1120835.jpg

これはハイドロスタットボール雲台。
ボールの締め付け具合を非常に細かくコントロールできます。

自宅でブツ撮りに活躍してもらってます。ひょっとして動画もいけるか?
そう思ったんですけど、ダメですね。パン操作はガクガクです。

G2180は小型フルード雲台の定番。小さいけどカウンターバランス付き。

P1120828.jpg

小型のフルード雲台っていい物がいっぱいあります。

でもカウンターバランスが付いてないんです。無いと困る。
軽量雲台+カウンターバランスって本当に少ないの。

ちなみにここで言う「軽量」は1kg以下のこと。
そもそもザハトラー自体が2kgちょっとだからね。

P1120812.jpg

機材の軽量化って本当に難しい・・・重くするのは簡単なのに。

近々、このデカビデオを担いで、繁華街に突入予定。
とにかく少しでも小さくしないとなあ・・・。

今日の動画



しつこく、飛びたちを狙っているうちに、何となく飛びそうな
気配がわかるようになってきました。

でも飛び上がってからぐんぐん加速していくから追尾は難しいのです。
加速しなくても追えないけど(爆)









関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは
いくら軽量化と言っても・・・上に載ってるモノがモノだけに、どう足掻いたところで他人の目は気になるでしょう。というか、他人が気にする(^^;)
やはり大型三脚+ザハトラで、足腰鍛えるのが一番かと。
鴨の離水、途中の超スーパースロー、凄いですね~\(^o^)/

No title

だっくさん

あはは・・・確かにいくら軽くしても、あのものものしい外観だと
気になりますかね。でも、隠し撮りとは思われないでしょ?
あれだけ思いっきりデカイと。
手持ち、肩掛け仕様にすべく、カスタマイズ中です。

No title

一度は使ってみたいザハトラー!
G2180持ってますけれど、このビデオにはちょっと荷が・・・・
なんちゃってカウンターバランスだし。。。
いい雲台ですよ、でも大体2型用ですし・・SONY可哀想(-。-) ボソッ

No title

monopodさん

遅レスすんません。
ソニーの業務用カム。実は1.5kgしかないんですよ~。
見た目からするとすごく重そうなんですけど、無駄にでかいだけなんです。
肩に担ぐと、カメラバッグ下げて歩いてるくらいの感じという。
でももう少ししっかりしてあげたほうがいいのかなあ?
マンフロットの055マグネシウムフォト-ムービー雲台Q5付きとかカッコいいすね。

No title

なるほど〜見た目より大分軽いんだ。
重い雲台に軽い機材を取り付けると、却ってスムーズでないっていうか、想定された重さの機材を載せてあげたほうが上手く動きますよね。そういう意味では間違いじゃないんですが。。。。。
でもG2180はこの機材に・・・デザイン的に貧相です!
と言って、ここでpanoramaheadさんに止めをさす(爆)

No title

monopodさん

トドメを刺されました~(笑)
実は、前のコメをいただいてすぐ、マンフロットのページに・・・。
今日あたりとどくかな。ワクワクです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR