だまされた~ぐっすん

ハイスピード動画に明け暮れていますが、
一方でフィルムカメラの撮影も結構してます。オモロイ。

ただ、DⅢはシャッターの最高速度が1/500秒なんですよ。
ちょっときついなあって。

で、昼間用に1/1000秒がついたライカを買おうかなと。
海外通販サイトをウロウロしてみました。

するとコイツがヒット。

DSC_2277.jpg

ショップの説明ではグレードA-で、動作についてはperfectだと。
お値段は990ユーロ。

シリアルからは1932年製と判明。1950年ごろに1/1000シャッターを
取り付けた改造品です。結構この手のカメラ見ますね。

Leitzが顧客の要望に応じてこうした改造をすることもあったとか。
ただ、トップカバーの塗装は、あんまり・・・。

何回か購入しているショップだったので、オーダー。
ともかく、実用でガンガン使い倒すぞ、と。

で、何回か撮影したんですけど、忙しいのもあってなかなか現像に出せなかったんです。
しばらくたってから、現像に出してみると

0030.jpg

なんじゃこりゃ。

0020.jpg

これもそう・・・ほぼ全ての画像にこの現象。
でも例外があった。夜景だけは無事だったんです。

これはシャッターに穴が開いてるかも・・・。
改めてみてみますと、レリーズ直後。問題なし。

DSC_2313.jpg

巻き上げ後・・・あちゃあ。カラカラパリパリでやんすよ。

DSC_2314.jpg

困ったことに購入してもうすぐ2ヶ月。返金は無理かも。
でも、明らかな故障品を売りつけるのもヒドイ。

早速、つたない英語でメール。

「先日貴店で購入したカメラのシャッターに多数の穴が開いていました。
HPでは、グレードはA-となっており、シャッターに関する情報は
ありませんでした。返金か同額の代替品と交換していただけないでしょうか。」

すると、すぐに返信。

「我々がそのカメラにつけたグレードはB/Aであり、シャッター幕の
一部が乾燥している旨記載していました。我々からの提案として
50ユーロを修理代として返金することで、どうでしょう。
申し訳ないが、購入して2ヶ月の商品を引き取ることは出来ません。」

ここで目の前が真っ暗になりました。シャッター幕の交換は
最低でも5万円はするのです。基本的にOH扱いになるんです。

それを50ユーロって5千円にもならないじゃないの。明らかな不良品を
10万円で売りつけておいて、「だから言ったのに」はねえだろう!

コメカミをひくひくさせながら、またメール。

「シャッター幕に難ありの情報があれば、絶対にオーダーしていません。
間違いなく、HP上には極上品として記載されていたのです。
そのカメラにつけていた説明文をもう一度示して下さい。
日本の修理代金は5万円(500ユーロ)以上かかります。私は大変困っています。
何とかならないでしょうか?」

怒っているわりには哀願調です。我ながら弱気です。

で、その返信。

「うちの店に送ってくれれば、250ユーロで修理しますよ。ただし送料に
別途50ユーロ頂きます。」

舐めとる。マジにわしは怒ったぞ!もう、航空券とって直談判じゃ!
・・・なんてそんなヒマないのよね。いつかこういう日が来るとは思ってたけど。

「きちんと動作しない商品を990ユーロで販売するのが貴店のやりかたですか?
あの商品について、私は、きちんとした説明をもらっていません。
貴店の責任で直すべきです」

そしてその返信は・・・もう書く気もなし。
あまりにも疲れてしまいました。今回に限り自画像を初公開。

「交渉を終えての自画像」

P1120263.jpg




HPに載っていた写真と解説のスクリーンショットを保存するべきだったなあ。
業界でいうところの「魚拓」だね。

あの時は、こうだったって言っても水掛け論だもの。うう口惜しい。ぐやじいよお。

それにしても、穴あきパンツを履かされた、このライカが不憫だ。
いっそのこと、ダイヤルを全部ニッケルに統一して、グレーペイントはどうだ?

とにかく写せる状態にしてやろうと画策中であります。






関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
ありゃぁ・・・やられちまいましたか・・・ご愁傷様ですm(__)m
国内販売店と違って海外の場合は「売りっぱなし」が多いですよね。返事をくれるだけまだマシかも・・・バキッ!!☆/(x_x)
それにしても見事なシャッター幕ですね~。
この際、自分でシャッター幕を張り替えてみるとか(^^;)
どこかで壊れたライカを発掘してきて、ニコイチという手もあるかもしれません。

No title

だっくさん

業者のかたに聞いたところでは、シャッターはカメラの一番奥に
あるので、ここをいじる時は必ずOHになるんだそうです。
幕を張り替えたら、その後はSSの調整もしなきゃなんで、
いろいろ大変みたいですね~。

No title

う~ん、中古通販はこれがあるから恐いですよね。
僕は新品でありました~大陸製通販で(笑)
こうなったら、完全レストアに挑みましょう!
もちろん色も塗り替えて~意外と気持ちよくなるかも。
禍転じてという言葉もあります~開き直ってくだされ~

No title

monopodさん

>禍転じてという言葉もあります
ありがとうございます!
まさに今の気分はそれです!もともと改造品なのでレストアが
難しいところですが、どうせならもっとバキバキにいじって
お気に入りの逸品に仕上げようと思います。

No title

panoramaheadさん
私が最も恐れ懸念していた事が実際に起きてしまい残念でなりません。
今までの海外通販に大きな怪我が無かった事が逆にとても幸運だったと正直思います。
特にライカの古い物は自分の目で手で耳で確認するのがLeitsのお作法だと私は信じています。
布幕ですからレンズが虫眼鏡の役目をして絞り解放のまま歩いていて幕を太陽光で焦がしてしまう事故は幾らでもあり、これが本当の「焦点」となってしまう事例です。
もしも仮に気分転換の為にリペイント&OHならルミエールが宜しいでしょう。高橋さんという真面目な人がいますのでいろいろと便宜を図ってくれるかと思います。大森にあるルミエールです。

No title

Panoちゃん、こんばんは~。
Kazuに八つ当たりして下さい。
「あの野郎、一緒に鳥撮り行くって全然行かへんやんけ!」
「あいつのせいで変なん掴まされたやんか~」
「今度会ったらニーニー奪ったるぞー!クソKazu!」
気が済むまで罵倒して下さい。
少しでも気が楽になれば、これ幸いです。

お魚はヨシノボリさんですか?
結構、気が荒いんですよね
前に飼ってましたが、Panoちゃんの分身ならまた飼おうかな~。

何故か明日も飛行機です・・・トホホ。

No title

美銀座美人さん

こんにちは。
危なっかしいなあ・・・と思いつつみて下さっていたのですね。
こういうのって夢中になっていると、気づかないことがたくさん
あるものだと思い知らされました。
いささか高い勉強代になりましたが、実機に触れて選ぶことの
大切さを実感してます。早速ルミエールに相談してみます!

No title

VAIOKAZUさん

だっくさんも心配してましたよ!ぜひ立ち寄って下さいな。
そういう僕もご無沙汰してますけどね・・・。
またこれから飛んじゃうんですね。こっちは既に営業車がガクッと
減ってますよ。
でも安心して下さい!僕は仕事納めが31日。仕事初めが元旦です!!
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR