海をわたるバカ映像

PA060583.jpg

飲み会で昏倒している同僚をiPhoneで撮るヒトがいまして。
この画像はサーバーに送られて、iPadでもすぐ見ることが出来るんだよ。なんて。

いったい、どこに保存してるんだろうねえ。
アメリカの荒野に、ハードディスクが一杯詰まった建物があるのかしらん。

もしそうだとすると、飲んだくれのオヤジ画像が、海底ケーブルを通して
アメリカに送られ、厳重に保存されていると言う事になります。

なんだか申し訳ないような。

調べてみると、データを一括保存している場所をデータセンターというそうです。
イメージどおり、郊外の広々とした場所に、建設されてます。



保存されたデータは、厳重な監視下にあるらしい。ヒトの出入りも生体認証を含めた
厳しいセキュリティチェックを受けるんだそうな。

わくわくしますよねえ。ミッションインポシブルの世界!

PA060069.jpg

指紋とか虹彩まで擬装して、データセンターの心臓部に侵入。
何重もの防壁をくぐりぬけてアクセスした映像をコピー。

アジトで再生してみたら、宴会でおならに火をつける馬鹿映像とか。

「ボス・・・間違えて違うファイルを盗んできたようです。」
「ヘマしたのは誰だ!すぐここに呼べ(怒)」

もうめまいがしますよ・・・いや普通にyou tubeで見ろよって話。

物凄く大切なデータも、ガラクタもみんな大事に守られてる。
なんか不思議な話だよなあ。

関連記事

コメント

No title

データセンターの心臓部に侵入成功して、ミッションコンプリートになる寸前のところで白衣を着た年の頃なら37~8歳の金髪美女に発見されてしまった。
さて、この場をどう切り抜けようか?
逃げるか?それとも近寄って熱い抱擁の末に唇を奪えば認証番号を吐くか?
全ては一瞬の判断が求められる時・・・・

ちょっとくだらない瞑想に入りましてすいません。
銀行振り込みや代引きが面倒なので、ネットバンキングやカード引き落としがパソコンひとつで出来るとても便利な世の中になりました。・・・が、しかし、冷静になって考えてみると果たして相手方に送った銀行口座番号やクレジットカード番号は絶対に外部に漏れないのでしょうか?いくら暗号化されているとはいえこのご時世、ハッカーが襲ったらいとも簡単に暗号解読されてしまうのが正直怖い気もしますよね。
いかんせん今は 「ニイタカヤマノボレ」の時とは時代が違い過ぎますので。

No title

美銀座美人さん

そういう妄想をいつも思い浮かべながら仕事してます(笑)

機密文書はすべて封書で受け渡しという組織もあるとききました。
社内でコピーした文書を自動的に解析して、機密扱いの文書がいつどこで誰が
コピーしたかまで分かるようになっている会社もあるそうです。
それでも、ダメな時はあるんでしょうね・・・。
カードを使うたびに、その分のお金を銀行に振り込むという先輩もいました。
便利なんだか不便なんだか。


No title

センセ、こんにちは
セキュリティってどこまで安全なのか、皆目見当が付きませんね。
電話は盗聴されるので、糸電話にすべきだという意見も。
メールは、これはもう危ない。やっぱり書状を直接手渡すのが一番。
それにしても宴会屁芸やくだらないスケベ画像が海を渡って厳重に管理保存されているのかと思うと・・・
科学の進歩、人類の発展に対する重大な冒涜のような気がしますね・・・

No title

だっくさん

糸電話(笑)声のでかさでバレばれですね。
古文書と違って、今は映像でバッチリ残るでしょう?
200年後の人類は、どういう気分で無数の馬鹿動画を見るんでしょうね。
あ、俺たちと同じだ!なんてことになるんでしょうか。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR