おじいさんの古時計・・・じゃなくてライカ

ライカDⅢとファットエルマーを手に入れました。
DSC_2070.jpg
うんと昔のカメラに憧れて、いろいろ調べてましたが
どうも要領を得ない。やっぱり触らないと。

ライカ親方こと美銀座さんに、鉄板の機種を教わりました。
Ⅲfのレッドダイアル。タマ数は豊富にあります。

見て回って手にとって・・・どれも魅力的。ピカピカの奴が手頃な値段であちこちに。
どれにしようか・・・考えているうちに目が回ってきました。

そうしたらコレが。

DSC_2008.jpg

ブラックペイントに、ニッケルの赤い輝き。
一瞬で、ズドーンと。

しかし、初心者がこういうのでいいのかしらん。
親方のススメに従うのが一番間違いがないはずなんだけど。

さわってみると、じんわりイイ手ごたえなんすよ。
コンパクトだけどしっかりしてて。

気になるのはライカの文字がにじんでること。

DSC_2038.jpg

これが気になってさ・・・やっぱしこのロゴは大事にしたい。


あとで知ったのですが、この文字は象嵌(ぞうがん)という技法を用いているんだそうで。
文字を彫ったミゾに、金や銀をかなづちで打ち込んで、焼入れ、研磨。

大変な手間がかかっているようです。

経年変化で、にじんでるわけですが、後で再塗装した個体にはこのにじみがない。
いわば、象嵌のにじみはオリジナルペイントの証し!

そうと分かると、このニジミも急にありがたいものに見える。
・・・でもにじみの無い方がもっと素敵だったなあ(汗)

DSC_2081.jpg

ボディは1933年製でした。僕の父より1歳年下です。
同じような年代のレンズをさがしてみました。初代エルマー90mm。

このレンズは1932年製、つまり昭和7年ですね。
父と同い年のレンズを見つけてなんとなく嬉しい気持ち。縁を感じるといいますか。

鏡筒が太いので「Fat Elmar」
体型といい、クタビレ具合といい父にそっくりだ・・・。

このレンズはオーストリアの業者に送ってもらいました。

名称未設定-1

ウイーンからドイツのケルンへ。ケルンからインドのムンバイ、そして中国深圳。
地球を半周してやってきた!(世界地図でみたらほぼ一直線なんだね)

こうしてみると荷物が遊んでる状態はほとんどないの。
ちょっと前まで、海外通販って1ヶ月待ちとか当たり前だったのに。

はるばるウイーンからやってきたレンズをM9で試してみました。

L1027793_20121005161754.jpg
M9 "FAT" Elmar 9cm f4
ISO640 F4 1/30秒

80歳のレンズですけど頑張りますなあ。開放なんだけどね~。

これは現代のレンズに負けない画質だと思います。
F8まで絞るとカリカリ。

ボディについてたニッケルエルマー5cmで撮影。開放。
L1027487.jpg
M9  Elmar 5cm f3.5
ISO640 F3.5 1/30秒

このレンズもいいよね。なんかオールドレンズとはいいながら
開放から結構良いのはどういうわけだ。レタッチはしてないですよ?

ファットエルマーのシリアルナンバーを見てたら、
1932年に生産された内の第1号機だということが判明しました。

息子が大きくなったら、お祖父さんの形見として渡してあげよう。
父はこのレンズのこと一切知りませんけどね。まあいいじゃないかと。



関連記事

コメント

No title

あんれまぁ・・・
ついにディープな・・・奈落の底へ・・・
ご愁傷様ですm(__)m

No title

いざ沼に飛び込んでみたら、なんかいい湯加減だったみたいな
感じで、本人は喜んでます(爆)
まあ、ほどほどにしときます。突き詰める性格ではないので大丈夫でしょう!

黒皮病発症 \(^o^)/

panoramaheadさん
今は程度の良いⅢf レッドダイヤルは市場に極めて潤沢にあるのは既にご承知の事と思います。
裏を返せば、逆に焦って購入する必要性にも今は迫られない訳です。
今回、panoramaheadさんにとって幸運だったのはDⅢに巡り合った事ですね。
ブラックペイントが神々しいまでの領域に入っていますし、何よりも象嵌の手法に惚れ惚れしますよね。
私は三原橋銀座Sカメラで購入したのはニッケルエルマー付きのDⅢでしたがオリジナルにも関わらず奇跡的に象嵌の滲みの全く無い個体と巡り合い即決で買ってしまった経験があります。
なお、状態にもよりますが滲んだ象嵌の部分をセーム皮で丁寧に舐めるように擦り続けると綺麗になる場合もあります。但し、決して急がずゆっくり優しく丁寧に、そしてアルコールその他一切の薬剤使用禁止です。今回もとても良い判断で良い買い物をされたと思います。

No title

美銀座美人さん

ありがとうございます!そういって頂けるとじんわり喜びが・・・。
しかしさすが美銀座さん、しっかりとそういう逸品を手にして
おられるのですね。今回もSカメラで買いました。ゆっくり相談に
のってもらっての買い物で満足です。
モノクロフイルムをしこたま買い込んで、通勤の道すがら写してます。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR