ずずっとズーム・・・イン!

超望遠ズーム機に取り憑かれてからはや5年。
最初に買ったカメラは28mm~500mmだったです。

最新機種は望遠端1200mmとか。タケノコじゃああるまいし伸びすぎです。

とは言え、広角端と望遠端をいったりきたり。
その物凄い画角変化を経験するとこれはヤミツキになりますねえ。

P1040716.jpg

夕焼けを見ながらズームしていくと

P1040685.jpg

落日にそまるNTTビル。最近ヤバイとききますが・・・。

ドーム状の天井に描かれた絵。これをズズイと。

P1020628.jpg

かなりしっかり描いてあるのがわかります。
こんな絵だったんだ。

P1020652.jpg

肉眼では見えない部分が見えるようになるのは理屈抜きでオモロイ。
なんと言う事もない、遊園地のスナップ。

P1020837.jpg

後ろに見えているホテルに向かってズーム。
人影が見える。

P1020870.jpg

さらにズーム。

P1020878.jpg

映画のワンシーンみたいだ。うちの坊主がピースサインを
出しているはるか先で展開するロマンス。

20年前には考えられない魔法のような力だね。
まあ、魔法も使いどころをわきまえないとお仕置きにあいますけど。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは
確かに、今まで見えなかった遠くが見える、ということは面白い!
というよりドキドキわくわく感がありますよね。
ビルマ川の対岸で若いカップルがHしているのを600mm高解像度で撮影・・・これまた結構ドキドキ感がありました(^^;)
でもね~だからといって、撮影結果を「記録」として、そして「芸術」として残すことは出来ないんですなぁ。
やっぱり超望遠は正しい使い方をしたいものです。
だっくとしては、食えない食物見本より、目の前にあるカツ丼の方が好きです(^^;)

No title

だっくさん

今回のフォトは結構気に入っているんです。もう少し、寄ってフィルターを
かければ、素敵な感じになったはず。残念。
どこの誰だかわからないし、日時も分からないし。問題ないかなと思います。
一方、朝の河原で劣情を抑え切れないカップル・・・あれは残せないです。
人間の生の感情がモロですものね。まあ、その辺は吟味が要りますよね。

No title

panoramaheadさん
最後の甘い1枚はそそられる情景ですね。
でも、少しも嫌らしくなく撮られているのに気付きます。
もうすぐ開業する東京ステーションホテルでもきっとこのような情景が見られるでしょう。
100年の歴史を物語る赤煉瓦のホテル、永い歴史の中で特に金曜日の夜などに人目を避けるようにしてこのホテルのバーラウンジで待ち合わせて隠れるように特急列車に乗り、旅に出たカップルも数え切れないほどだったのでしょうね。
そんな想像をしていました。
(あくまでもフィクションでありまして私は経験ありませ~ん)

No title

美銀座美人さん

東京ステーションホテルは改装前のレトロな内装をみて
一度は泊まりたいと思っていました。既に物凄い数の予約が
入っているらしいですね。
今の東京駅構内は、風情も何もない混沌とした状態ですけど
小さい頃に見上げていたあのドーム型の屋根がどうなっているのか
はやく見たくて・・・あそこだけは異世界でした。
10月のオープンがとても楽しみなんです。

No title

こんな抜群のタイミングと構図が撮れるのは滅多にないでしょう!
いや~素晴らしいです^^
それにしてもFZ200の評価は鰻上りですね・・・一度は値が下がったものの再び上昇・・・3万円台突入はやはり来年か・・・(;;

No title

TETSUさん

こんにちは!やっとネット環境に戻ってまいりました。
FZ200確かに値段上がってますね。でも、一時的なもので
需給のバランスが整えば、スーッと下がってくるのではないかと。
今までの値崩れ具合って悲しくなるものがありましたもの。
FZ200の板ってFZ150の作例が上がる事が多くて、やはり愛好家の
皆さん注目してるみたいですね。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR