超接近戦とは言えない。しかし・・・

朝、フィールドに着いたとたん、本降り(涙)
しかもレンズを雨水にさらしてしまうという失態。ああ。

師匠に今日はどうでしたか?と聞くと、今日は「激解像」だとか。

ベテランの漁師と同じで、大漁でもめったに「良かった」と
言わないのが、このヒトの常。それが激解像とは・・・。

師匠のブログ

フルサイズ一眼のどアップ画像にほれぼれとしましたが
こうなるといてもたってもいられない。。

意地汚くも夕方もう一度トライ。
日没近くに幼鳥飛来。ノートリ。

IMG_0157.jpg
ISO200 F5.8 1/15sec -1EV

近めの枝に来てくれた!これもノートリ。

IMG_0213.jpg

距離は15mくらいですか。
クリックで2000x1500の等倍画像に

IMG_0251.jpg

うーむ。もう少し近くで撮りたい(汗)
いや、ゼイタク言ってる自覚はあるんですけど、あと少しでいいから・・・。

次回はポイントを変えて、10m以内の超接近戦に挑戦。
あくまで、チャンスが来ればのはなしですけど。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは~
「近くに勝るレンズ無し」
やはり5mは凄いです、一度撮ったら病みつきになります(^^;)
センセは「オカネも機材もいっぱいある」けど「時間が無い」のが玉に瑕ですよね・・・
時間さえあれば、河口で好きなだけ接近戦を楽しめるのになぁ。

No title

だっくさん

優しいお言葉ありがとうございます。
時間があっても、蒸し風呂のごとき暑さの中で
ブラインドに篭るのは無理かもです(笑)
次回はなんとか早起きして、近接撮影したいものです。

No title

こんにちは。
だっく師匠の超接近戦は凄いでてす。
この調子でミグを追っかけ回してたんでしょうかね?
動体視力はその時から養われたのでしょう。
猛暑・酷暑で年寄りの私の場合はどうしても出陣が鈍ってしまいますが若手のpanoramaheadさんには
せいぜい頑張って頂きたいと思っています。
私のぶんまで宜しくです。

No title

美銀座美人さん

君は蒸し風呂炎天下で頑張りなさい、まだ若いんだから。
ワシは涼しい銀座の馴染みの店ででゆったり頑張るぞ!これは年長者の特権じゃ~。
なんて脳内変換してみました。まさか美銀座さんがそんな意地悪をいうわけもなく
たんなる妄想ですけど。
僕も涼しいところが好きなんです。
師匠のように頑丈ではないし、根性もないんです。ミグが来たらすぐ逃げます。
この暑さは異常ですよね。どこかに疎開したいです。

No title

この時期にブラインドに篭るのは自殺行為です(笑
・・・え?師匠?
あの人は常人じゃないので比較してはダメです(失礼^^;)
でもこれだけ撮れたら充分じゃないですか!
これ以上近くなったらはみ出ますよw
まぁセンセは眼の怒アップが撮りたいんでしょうけど^^;

No title

TETSUさん

そーなんです、あの人は特別です。暑いも寒いもあんまり堪えない
みたいなんです。やっぱり元軍人は鍛え方が違います。
エアコンつきのフィールドがあればなあ。南半球ですか。行きたい。
次回はぶつぶつ怒アップ大作戦頑張ります。

仲良くなる?

おはようございます
よく行く都内の公園のカワセミは、人間の顔や性格を覚えているようです。
知らん顔してカメラを構えずにいると、前を行ったり来たり、それでも撮らないでいると、「なんであたちを撮らないのよ!」って感じで・・・(^^;

いつもカワセミを羨ましく?見てるせいか、かるがも達も撮って撮ってと。。。(笑)

No title

(^・^)カルガモオフィシャルブログ管理人さん

はじめまして。ブログ拝見しました。身近な野鳥を中心に
撮っておられるのですね。このコンセプトはイイ!
僕もカルガモ、ヒヨドリ、スズメが大好きでよく撮ります。
そういえばブログにはあんまり載せてないなあ・・・今度載せます。
じっくり眺めていると幸せな気分になりますよね。

え?

ありがとうございます。カルガモ、スズメ、ヒヨドリは近くてゆっくりなので、私の腕とコンパクトカメラでも撮れます(笑)
それに彼らは、カワセミが撮られるのを羨望の眼差しで見てますから、撮ってもらえるのが嬉しいようです(^ー^)v

でも、
行けるうち(若さと気力体力財力のあるうち)は思い切っていかないと後悔するかもしれませんよ?(笑)
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR