汚いってことはない。むしろかわいい。

「きたねえなあ。」

水浴び中の小鳥をみて、バーダーがポツリと。
何がキタナイんだろう。

色がまだ鮮やかでない若鳥が、水に濡れてボサボサに。

「ひでえな。撮る気しねえよ。」

ああ、そういうことか、と。

IMG_0282_20120801092203.jpg
TSN-884 TSN-VA3 PowerShotG1X 
ISO200 F5.8 1/15秒

羽の色がくすんでたり、くちばしにゴミが付いてたりすると
モチベーションが一気に下がっちゃう。そういうヒトいますね。

小鳥がびしょ濡れになると、何の鳥だかわからなくなる。

IMG_0134.jpg

濡れた雑巾のような(汗)確かにきれいではない。
きれいではないけど、可愛いと思います。

例えばこれ。

IMG_0413.jpg

頭の羽がぴょんと跳ねている。若者言葉で言うところの
「アホ毛」ですな。こういうのも楽しい。

濡れると、また違う一面が見えていいと思うけどなあ。

濡れたTシャツコンテストとかドキドキしますもんねえ。
それとは違うか・・・。

IMG_0307.jpg

キタナイを連発していたオジサンは、確固とした
美意識があるんでしょう。

眼には光が入ってないとだめ。背筋がピンとのびて
背景はきれいにボケて・・・みたいな。

僕の場合は、眼の周りのブツブツが解像していればOK(笑)
そういうヘンタイもいる。等倍で。

IMG_0264.jpg

眼のブツブツばかり追いかけている僕もどうかと思うけど
若のことをバッチイ扱いするのも可哀想。

葉桜なんて・・・みたいな感じですかねえ。
一点の曇りが気になるという。

僕はけっこう好きですよ。葉桜。切ない感じで。

IMG_0696.jpg





関連記事

コメント

No title

どんな野鳥に対してもキタナイなんて口が裂けてもいえません。
スッピンですよ!
化粧もエステも行かない、無垢ですよ!
自然の営みを、人間のエゴで申し訳ないけれど撮らせて頂いている
と言う謙虚さは、絶対忘れてはいけ無いと思います。
自然を撮るほど人間がキタナイ、と言う事を身に沁みて感じます。

あえて言わせていただきます。鳥撮り爺さんの多くがキタナイ。
身も心も・・・。
鳥が綺麗に撮れないなら、それはカメラマンが拙劣なのです。
KAZUも好きです。水浴びの野鳥。イレギュラーほど素晴らしい。

No title

VAIKOKAZUさん

アニイ・・・いいこと言いますねえ。
このコメントは家宝として保存しようっと。
熱すぎるぜ!

No title

こんばんは。
まさにKAZUさんの仰っておられるとおりです。
自然に対して謙虚に、そしてそこに繰り広げられる命の営みや色や姿を我々は撮らせて頂いているのです。
こういう驕った輩に限って、人様のレンズがどうの三脚がこうのなんて言い寄って来ません?
他人の世話焼くなら写真を撮れと言いたくなります。

No title

いやぁ、ホントに汚い!
ほら、そこら辺にいる鳥撮り爺のことですよ。
え?そりゃお前だろって?
う~ん、それを言われるとぐうの音も出ないですが(^^;)
嘘を言うバーダー、ひがむバーダー、腕の悪さを環境や他人のせいにするバーダー、etc・・・
でもね、バーダーだけじゃないんですよね。
はっきり言わせて貰うと、団塊変人多すぎっ!
稔るほど頭を垂れる稲穂かな。
稔ってなくて反っくりかえってる稲穂が多すぎっ!

あ センセのブログで愚痴ってごめんなさいm(__)m

No title

美銀座美人さん

コンテストに入賞することを目標にしている人もいますし
機材を見てもらいたいがためにフィールドを転々としたり。
理由はいろいろですけど、鳥をみて面白いとかカワイイとか
そういう原点を思い出して欲しいですよね。
汚いってことはないと思うんです。

No title

だっくさん

ここのところ、トラブル多発ですものねえ。モノがなくなったり
壊されたり。お察しします。

>団塊変人多すぎっ!

あはは、僕の恩師も団塊世代の方はみんな変わってましたねえ。
とことんやっつけあう議論を僕らは避けるんですけど
団塊の方々は平気です。そしてあんまり遺恨を残すこともない。
みてるとハラハラしますけどね。あと、頑固でキャラが濃いですね。
部下はみんな振り回されて疲弊するという。


No title

どこも同じなんですねぇ・・・口の悪い方々は決まってマナーも悪かったり。
確かに団塊の世代(笑
ホリエモンの言葉を思い出します。
もちろん団塊の世代の方々から見れば我々には忍耐や根性がないとか言いたいかも知れません。
やはり大事なのは他人のフリ見て…ですよね。

No title


tetsuさん

本当ですね。僕も知らずに他のバーダーに迷惑かけているかも。
よくよく気をつけないとなあ。フィールドで会うおじさん達は
ほとんどが温厚かつ上品な方です。基本鳥撮りする方に
乱暴者はいないわけで。ごくまれに残念な思いをさせられます。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR