いとしのカンプピストル

1_20100528194916.jpg
カンプピストルが今回のテーマ。
ドイツのワルサー社が1930年代に開発したそうです。

一見普通のハンドガンに見えますが、発射されるのはグレネード=榴弾。
単発式です。

銃への愛情が不足気味…歴史をひも解いたりする気もあんまり無いの。すいませんね。
Kampfpistole(戦闘拳銃)というのは、勇ましい名前だなあと思うくらいで。

でも、この銃は面白い!
購入以来、朝も夜も暇さえあれば撃ってます。それくらいオモシロイ。

一番の魅力はその音ですな。大迫力の銃声であり、室内で撃つと暫く耳がキーンとなります。
あまりやりすぎると難聴になるのではないかと心配になります(汗)

勿論、トイガンなので発射されるのはプラスチックのBB弾です。
ただし、その数が多い。18発ないし36発のBB弾が同時にばら撒かれます。

2_20100528194916.jpg


BB弾をモスカートと呼ばれるカートリッジに詰めて、ガスを充填。中折れ式の銃に装填。
トリガーを引くと…。



いやーたまらんのう。これは本当にすごいわ。
これを製作したのはCAWというメーカー。このほかにも面白い製品をいっぱい出してます。

なかには、一度に168発のBB弾をばら撒くなんて製品もあったり。
明るい屋外で撮影できないのが辛い。なにしろ仕事中だからねえ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

試写してきました~

panoramaheadさんこんばんはです~今日、IXY30S試し撮りしてきました。試写した感想は連写が軽快ですね~ただ電池の持ちが余り良くないです~昼前には電池マーク点滅しました。画質はS90よりは劣るかな?でもそれ以外は設定をカスタム設定出来ない所かな~あとはISO感度が125からになってます。明日も試し撮り続けます~またお邪魔します~m(__)m

いろいろ

今の社会はクレーム傾向・志向が高いので
あらぬ疑惑を持つやからが出ないとも
GUNはガンでもGanrefくらいで遊んでます。

No title

王子さん
レポートありがとうございます。
なかなか良さそうですね。
こうなると作例がみたくなります・・・。

No title

NightRiderさん
そうですよねえ・・・無人のオフィスくらいですか
伸び伸び撃てるのは(汗)警備のヒトも、
「ああ、また馬鹿なことしてる・・・」
と、通り過ぎていきます。
ganref全然開いてないですね、そういえば。
最近すこし弛緩気味かも。

No title

センセ、おはようございますm(_ _)m
ほぉ、先日の銃ですな。一度にドカンと出るのは爽快でしょう!でもその後の弾拾いがたまりませんね~。
銃身が短い(というか、ほとんどない)ので、弾がバラけるのは仕方ありません。いや、なかなか健闘しているといってもいいかもしれませんね~。
それにしても真夜中のビョーインで・・・・う~ん・・・

No title

だっくさん
いやー爽快です。いやなこともスパッと忘れて。
6連発のリボルバータイプもあるのでそちらなら
もっと爽快に・・・。
やっぱり溜まっているのかもしれませんね。
毎日カワセミと遊べるなら撃つ暇もないので
しょうけどねえ・・・。

No title

どうも初めまして、私もカンプピストル持っておりまして先日ブログにもアップしたんですけど、もしかしてそちらのカンプピストルってグリップ変えてらっしゃるんですか?

No title

ドイツ軍装備愛好者トルゥードンさん

コメントありがとうございます。
CAWで購入したとき、ウッドグリップ仕様がありそれを選択しました。
今、CAWのサイトをみてみましたが、ラインアップから外れたみたいですね。
ブラックのグリップもなかなか精悍でカッコいいので悩ましいところですが。
非公開コメント

トラックバック

??å??2

?????äХ?

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR