4K動画の録れるEOS-1D

L1026887.jpg
GXR+Summilux 35mm

ちょっと前にキヤノンの新製品発表がありました。
業務機中心だったので、あまり話題にはなってませんが…。

その中でとても気になる試作品が

canon24.jpg
  
まだ名称も決まってないみたいですが、4K動画が撮影可能。
EOS-1DXそっくりです。2012年発売ってもうすぐ!?

記事を読むと1DXベースで開発しているんですね。
センサーはフルサイズ。1DXシステムを継承ということは
既存のレンズ群は全て使えるのでしょう、おそらく。

静止画も4K動画も。これはアツい。

4000x2000のMortionJPEGを秒24コマで処理。
相当のマシンパワーが必要になるでしょうね。

最近はノートPCも高速化が進んで、HD動画の
編集も出来るようになりつつありますが、
4Kは無理…重武装のデスクトップが必要だね。

記録メディアはどうなるのかなあ。
メモリ馬鹿食いしますよ。

残念ながら4K動画の再生環境は当分整わないと思います。
もともと、映画館のスクリーンに投影するためのフォーマットだし。

じゃあお遊びじゃないか!
いやいやそうでもないですよ。

このブログでしつこく動画切り出しを試みてますけど、
わずか200万画素相当のハイビジョン動画でも充分に使えます。

これが一気に800万画素相当になるわけで。
トリミングも大きめのプリントにも耐えるはず。

秒30コマ連写の800万画素カメラ。
連写の上限は事実上なし。
シャッターぶれ無し。

いけてるよなあ…。

L1026897.jpg

EFの超望遠レンズは最近、400mmF2.8も600mmF4も
信じられないくらい軽量化されました。

三脚もそれに合わせてダウンサイジング。
総重量ではかなりのダイエットになります。

実はEFの単焦点まだ持っているんだよね。
・・・行くか?













関連記事

コメント

No title

いきなり、何を血迷ったことを・・・(^^:)
そりゃ随分と軽量化されましたよね、重さは。
お値段はしっかり重量化されてまっせ~。
単焦点EFレンズ、なんぼかありますよ~、使ってみますぅ?

No title

だっくさん
冷静に考えたら、ゴーヨンもロクロク使ってないし意味ないかも。
でも、「軽量」という性能は、かなり重要な要素だと思うんです。
軽くなって値段が安くなったら…それは本当のミラクルですねえ~。
なんかいつか戻ってくるかもという予感(助平心?)があってお気に入りの
EFは売らずに残してあるんです。

No title

panoramaheadさん
こんばんは
>・・・行くか?
はぃ、私も初めて新聞広告見た時にそう直感しました。単焦点50mmは是非使ってみたいところです。
590000円/1本かぁ~、いったいどんな絵を叩き出して来るんでしょうか。

No title

このニュー1Dを行くんですか!?
確かに4K動画から切り出せたらトリミング耐性も良いしチャンス逃しにくいし良いですよね!
でも・・おいくらするもんなんでしょう・・^^;

No title

美銀座美人さん
直感しちゃいましたか!それはまずいですねえ~。
財布に大打撃…。でもすごく魅力的。困ったもんです。
D3には深く満足してまして、特に不満もないし、
大事な場面で活躍してますから、ボディを買うのは
どうかなと思うんですが…。

No title

TETSUさん
業務用ではなく、とりあえず作ってみた、という
感じでしょうか。意外と価格は抑えてくるのではないかと。
勝手に希望的観測をしておりますが。
キヤノンのHDVカメラHF10なんて、カメラ発売時に編集ソフトが
ない状態だったんです。販売店からは半年後には揃うから
それまで録り貯めてくださいなんて言われました。適当過ぎる。
4Kもカメラ主導でしばらく進むのでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR