伝説の正体 初期型ズミルックス35mmをGXRで味わう

DSC_1069.jpg

このレンズが一番好きなんです。
特に前玉。

DSC_1098.jpg

前玉がかなりふくれて前に飛び出てる。
なんというか、水玉が浮き上がっているみたい。

見てるとゾクゾクします…。
おまわりさん、ここにヘンタイがいます!

DSC_1120.jpg

実際、すごい人気のレンズですね。
特にクローム。初期型にしかない色なので。

国内のショップではほとんど見かけません。
存在自体が希少になりつつある。

ネットで検索すると香港のショップにズラリ。
そういう時代です…。

状態が良いものだと50万オーバー。
ボロボロの状態でも結構な値段で売ってます。

僕のは、メガネと呼ばれるアタッチメントつき。
これだと、ぐっと安くなります。

DSC_1125.jpg

ジャマくさい…けど、これがないとライカM3で
使えない。

それと最短撮影距離が違う。メガネ無しは1m。
35mmのレンズで1mは辛い…もっと寄りたいよね。

メガネ付きは0.65m。この差はデカイ。
迷い無くメガネ付を選択。

ところで、このレンズは色々と伝説が多い。
有名なのは、開放での写り具合。「暴れ馬」とも。

これが開放。

L1026688.jpg
M9 ISO 100 F1.4 1/1000秒

通いなれた里山も、ふわふわの写りで
メルヘン街道になってしまった…。

上のほうがぐるぐる回ってます。アップすると

L1026680c.jpg

昼間にキレイなお星様が(汗)

発売当時、このレンズの評判は散々だったとか。
僕の生まれる前なので、本で読んだ話ですけど。

ただ読んでいると、ひどいヒドイと言っている人の
コメントが何だか嬉しそうなんだよね。

こうなると自分で確認したくなってくる。
フレアやゴーストも目立つとモノの本に書いてありますが。

L1026725.jpg

こっちは、あんまり…。

R1287366.jpg

いろいろ試してたらこんなのが出た。

L1026843.jpg

これはヒドイwww

でもなんか満足している自分がいます。
やっと本に書いてあることを確認できた…。

遊んでないで真面目に。開放F1.4。
独特の世界。

L1026773.jpg
M9 ISO320 F1.4 1/125秒

これを、GXRにつけるとどうなるか。
実はものすごく扱いやすくなります。

R1287354.jpg
GXR A12 MOUNT ISO 200 F2 1/330秒

等倍

名称未設定-2

GXRにつけるとオールドレンズもはっきりクッキリ。
そういう傾向があるけど、ズミルックスの場合は特に顕著。

開放ふんわり、F2でバキバキシャープ。。
かなりピーキーな特性になります。

R1287326.jpg
GXR MOUNT A12 ISO 228 F2 1/30秒

周辺減光もコマ収差もばっさり裁ち落とされてしまいます。
全然「暴れ馬」じゃない。借りてきた猫みたい。

これは開放。

R1287377.jpg

フルサイズの開放とは全然異質の映像。でもふんわりは
適度に残ってる。灰汁ぬきしたみたいな。

ベテランの愛好家は、フィルターつきの煙草なんて吸えねえよ。
やっぱり両切りのピースでなきゃ…というかもしれないですね。

デジカメだから、濃厚クラカメ風にも仕上げられますけど
このすっきり具合がGXRの気分です。

ところでGXRはマウントに電子接点がない代わりに
自分でEXIFにレンズデータを書き込めます。

EXIF.jpg

写真見る立場からすれば、何のレンズで撮ったかは
どうでもいいことなんですけど…。

例えば初代ズミクロン35mmなら、「8枚玉」という伝説の
キーワードがあるわけで。

「Summicron 35mm 8-element」

とか入力したいです。せめて1stは入れたい。
シリアルナンバーを入れるのもシブイね。
詳しい人はピンとくるでしょ?

希少モノのブラッククロームだった日にはどうすればいいんだろう?

「BlackChrome 超レア!」

とかね。それじゃあオークションだって…。

コメント

No title

あぁ・・・完璧に深みにハマってる・・・

No title

だっくさん
いやいや、これは元々あったのです。
深みなんてとんでもない。まだ入り口ですってば。

No title

こんばんは。
伝説の・・・・悪魔の・・・・と称される1本ですね。
独特の開放描写は買ったその日に売り飛ばしてしまう人もいれば、ドップリとハマってしまう人もいます。  暴れまくる開放1.4も一段絞ればカリッと変化しF4をもって最高性能を発揮するように設計されています。  ノクチルクスと同じでこのズミルックスも癖がありますが、女の子に例えれば個性の強いのを
ねじ伏せて使う快感がたまらないのですよね。
まるでムチで叩いて調教するかのように。(笑)
良い物はどんどん海を渡ってしまっている昨今ですがズミクロン35mm8枚玉がお輿入れになられる日もそう遠くはないと思っています。\(^o^)/

Re: No title

美銀座美人さん
8枚玉は探せば探すほど迷ってきます。ズマロンも気になりますし。
青いコーティングを後から施す姑息な業者の話を耳にしたりすると
いったい何を信じればいいのやら。気長に探します。
幸い、玉数はいまだ豊富ですし。
>まるでムチで叩いて調教するかのように
気が弱いので、とてもそんなことは…。
むしろ叩かれたいほうです(爆)

動画切り出し

はじめまして。動画4kを調べていて貴ブログに。
撮影技術の腕前もすごいと思いましたが、
レンズやカメラの知識の深さもさることながら、
機材の製作・加工もなさっていらっしゃるのに脱帽!
4K動画から切り出せるとなると、百分の1を
問題にするようなシャッターを切るタイミングの苦労が
ウンと軽減するのでしょうか。
小生は切り出しの知識も技術も持ち合わせていませんが…。
本当に為に成る、楽しいブログです。
毎日拝見いたします。

No title

mozqさん
おはようございます。コメントいただきありがとうございます。
所用で出かけており、レス遅れてしまいました。
4K動画は、まだ再生環境もろくに揃っていない状態で
録画が可能になっても、生かしどころが見つからない状態です。
しかし、いま当たり前のように視聴されているハイビジョンも
5年前までは、再生すらままならなかったのです。
アナログの停波という事情があったハイビジョンとは違い4Kの
普及はさらに遅くなるとは思いますが、いずれは…。
静止画としての利用は間違いなく有用と思われます。
何しろシャッターを「押す」ということから開放されることが
ここまで撮影の幅を広げるのかと、いまだに驚かされます。

No title

ズミとか全然解らない世界ですが前玉の写真はいつまでも見てられる様な綺麗さと妖しさがありますw
実際の画像も独特で柔らかな描写なのに立体感が際立ってるような感じで気持ち良い描写な気がします^^

Re: No title

TETSUさん
>綺麗さと妖しさがありますw
おおここにもヘンタイが一人、じゃなかった。失礼千万、ごめんなさい。
でもわかっていただけると、ぼっちじゃないんだと思えて心強い。
僕もレンズの味は良くわかりませんが、GANREFのレンズDBに出ない部分に
魅力があることは確かなようです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR