みずたまを撃て!

朝5時から、清流の宝石を求めて某川上流を探索。

葦原は結構蒸します。早くもだくだくと汗が。
ヒナの甘える声が聴こえるほうに近づくとズブズブと足が沈んで…。

なんとか泥から抜け出しましたけど、その後4時間、ここでは誰とも
会わなかったので、やばかったです。少し。

結局、撮影は出来ず…へとへとでしゃがみこむとお地蔵さんが笑ってました。はあ。

1_20100509195817.jpg

…何もなしで帰るのも切ない。
水玉風船をエアガンで割ることにしました。

P5090273.jpg

25発/秒の鬼連写!なんですけど、7-8Mも離れると
たいした威力もなく、水玉はなかなか割れません。

インパクトの瞬間に起こる、ボヨンボヨンとした動きが妙に官能的。

みずたまを撃て!

にしても、なかなか見つからないなあ。まあ、人脈も土地勘もないので地図をみて
ひたすら歩くしかないからしょうがないですけどね。いまは、じっと我慢の子、かな。
関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは
御自宅周辺での翡翠ポイント開拓、ご苦労様です。こればっかりは、なかなか思うようには行きませんよね。
小さな川の合流点付近にお立ち台を立てておいて、後日翡翠の痕跡を探すというのが一般的かと思います。
水玉、意外と割れないんですね~。穴が開いて水噴射となる場合と、一気に破裂する場合があるんですか。これは風船の材質、均質性によるものでしょうかね。

No title

だっくさん
なにはともあれ・・・でしたね!
水風船は長くやってますがトイザラスで売ってた
セットが一番優秀です。皮が薄く均一性高し。
さらに注入器が超優秀。明日買い占めてやろうかと。

No title

地球に優しいBB弾とは
最近プラスティックもとうもろこしから作るとか
いろいろ進化してますね。

完全な野生の宝石
会えますよきっと!=ガシガシしましたね!



<特性>
脂肪族化合物やポリ乳酸を等を主体に開発された新しいタイプの生分解素材を使用しているので、自然界に存在する微生物の働きにより数年で水と炭酸ガスに分解されます。

No title

いや~やっぱりハイスピードは面白いですね♪
弾が風船の中に入ってしまう場合もあればすぐに風船が割れる場合もあるんですね。
今のBB弾て自然に還るんですね^^
NRさん 有難うございますw

No title

NightRiderさん
今日だっくさんから、河の合流部にとりあえず
枝を立てて観察してみたら?とアドバイスを
受けました。それにしても、全部自力でこなすって
タイヘンなんですね~。
生分解BB、野鳥が食べても影響ないんだそうです。
僕も5個食べてみました・・・。

No title

TETSUさん
そうなんですよ、割れずにすっぽり飲み込まれて
しまうんです。端っこにあたって皮膜を削ぐように
して当たったときだけ破けるみたいですね。
このまま野鳥が見つからなければ、エアガンの
ブログになってしまうのではないかと心配です。

全部こなしてます(そういえば・・

野生のかわせみ撮影
棒を立てるセンスが大切ですね
初めは魚の魚影を確認
カワセミの糞をくまなくチェック
留まってくれるように願って
背景がいい場所から狙えたらもう最高ですね。
でも川の花びらを掃除したり紐を張ったり
超絶なフォトを撮るにも困難が山積している事には変わりないですよね。

No title

NRさん
アドバイスありがとうございます!
いかに今まで甘やかされてきたか
身に沁みて感じました。
>川の花びらを掃除したり紐を張ったり
そーなんですよ。しかも折角準備しても
片付けられたり悪戯されたり
やっぱり毎日いけるところじゃないと無理ですよね。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR