メガネが無くても大丈夫

ライカレンズは50mmだと最短撮影距離1m。
全然寄れません。

一眼レフの感覚だと、違和感ありあり。
今は慣れましたけどねえ。

とはいえ、もう少し寄りたい場合はあるわけで。
そういう場合に、このレンズ。

DSC_8920.jpg

DR(デュアルレンジ)ズミクロン。
アタッチメントつけると、50cmまで寄れる。

DSC_8912.jpg

このアタッチメント(通称メガネ)をつけないと
近接側には、ピントリングが回らないのです。

でも、GXRに使うときは邪魔でさあ…。

試しに、レンズ上部の突起を押すと
普通にマクロ側もピントリング回るじゃん!

買ってから何年も経つのに…今頃気づくなんて
間抜けな話です。

これで、メガネなしでも50cmから∞まで合焦する
ズミクロンの誕生。最強ですかひょっとして。

これが最短撮影距離。ガラス越しのミニカー。
ガラスが曇ってて、ソフトになった。

R1284445.jpg

ふーんて感じでしょ。でもM型ライカでこの景色は
なかなか珍しいのです。

屋外で撮影。

R1284678.jpg
DR SUMMICRON ISO200 F2.8 1/410秒

等倍

R1284678up.jpg

強烈な解像。これレタッチなしの状態です。
やはり古くなってもライカはライカだ。

でもすぐ使わなくなった。重いんだもん(汗)
赤エルマーはほんと、軽くて小さくてスバラシイ。

R1285695.jpg
Leitz Elmar 5cm ISO400 1/30秒 F4

マクロリングを使えばもっと寄れる
(ノートリ)

R1285807.jpg

もっともっと!(しつこいけどノートリ)

R1285887.jpg

もうこの辺でやめときますか…。

GXRには軽くてコンパクトな赤エルマーがフィット
する気がします。本体が軽いので。

DRズミクロンは真鍮製でズッシリ。鏡筒の作りの
精妙な感じとか、凄いんですけど、やっぱり
合わないね…


関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは~。
ハマってますねぇ(^^:)
それにしても凄い解像力だなぁ。
ピントも極薄!
翡翠のまつげにピント合わせて、瞳がボケるとか・・・
(翡翠に睫毛は無かったですかね)(^^:)

No title

こんにちは
DRズミクロンは、同じ製造ロットの中から特に秀でた特製を持ったレンズを選別し、それをDR用に特殊加工して市場に投入した物です。
従って、あえてDR仕様を選びメガネを外してレンズ単体でボディに装着するディープなライカマニアが大勢います。

だっくさん こんにちは。
すっかりそれ一色になってますね~。でも
もうソロソロ、ミラーレスの新製品ラッシュが始まります。
そうすれば、今度は望遠一色に…。

Re: No title

美銀座美人さん
そのお話は僕もチラリと耳にしたことが。
気になるのは、はじかれた玉の行き先です(汗)
これは僕が最初に買ったライカレンズですけど
美銀座美人さんに「良いものをお買いになりましたね」と
いって頂いた思い出の品です。

No title

>はじかれた玉の行き先です

ご心配は要りません。
例えはじかれた玉でも第1世代・第2世代ともにこの時代に作られたズミクロン50mm F2.0は「空気が写る」とさえ形容された素晴らしいレンズです。
使って良し・眺めて良し・触れて良しの三拍子揃った名玉はまさにライツ黄金期の賜物ですね。

No title

美銀座美人さん
そうでしたか・・・ならば安心してもう一本。なんてことに
なりますのでホドホドでやめておきます。明日も仕事帰りにちょっと
覗いていこうかなどと企んでいます。はい。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR