ドアップーカワセミパノラマ

近すぎると、体の一部しか写らない、ね。
7-8メートルしか離れていないのに5000㎜で
撮るとこうなる。
k1.jpg

分割して撮って全身写してみる、と。
k2.jpg

k3.jpg

k4.jpg

もしかして、パノラマ合成したら面白いかも!よし…。
pano.jpg

んで、やってみたら、フツーのカワセミ写真出来てきましたよ。がっくり。
一部ずれてるし。しょぼい。

三昼夜コトコト煮込んで作ったカレーを食べてみたら
ボンカレーそっくりだった、みたいな。ボンカレー好きですけど。
俺の三日間はどうなる?という。

この間、動画撮ったらやっぱりうまくいきませんでしたよ。はい。

ピントあわねえ~。

いつも同じこといってるけどホントに大変なんだってば。
試しにフツーの動画に10倍スローを混ぜてみたり。

ジャブジャブ洗って、飛ぶ!

アイデアは色々湧いてくるんだけど、ちっともモノにならないのよね。
関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは
翡翠の合成写真、もっともっとコマ数を多くしてきっちり合成すれば、これってA0版印刷なんかには使えるんじゃありませんかぁ?Webじゃ使い物にならないかもしれないけど・・・(^^:)
翡翠の採餌離水から枝戻りまで、ホントに見事に追尾してますね~\(^o^)/ これでピントが合ってたら・・・こりゃ凄いことになっちゃいます~。
スローとノーマルの組み合わせってなかなか面白い効果がありますね~。TVのCMなどにも使われていますもんね。

でっかい魚

スロー再生の動画を見ていると
簡単そうに見えてピントが惜しいなぁ
などと思えちゃいますがとんでもないです
カワセミの通常スピードとその小ささを一度でも
体験した者には困難極める所業という事くらいは
解かります、が 釣り落とした魚はデカイという諺の如く今回のデカイ魚のゲットシーン
止まり木に来てピンが合い悔しさも倍加します。
この機種で完全な撮影が出来た暁には
某放送局からスカウトが有りまっせ!

No title

だっくさん
A0(笑)
手に持ってルーペで見るよりデカイという。
カワセミがうたたねでもしてくれれば
8分割くらいの超細密パノラマが出来ますね。
でも、あの場所では、魚捕りに忙しくて
そんなことは無理でしょうね。

No title

NightRiderさん
励ましてもらったので今日は安眠できそうです。
つり逃した魚は確かにデカイ。前と違って
週に一度しか行けませんから、リベンジも
なかなか出来なくて。
僕も久しぶりにやろうかと水玉かってきました。

No title

大迫力~~~www
こんなデッカイ翡翠初めてみました(笑
センセのとこに来るとホントにハイスピードムービー搭載機種が欲しくなって仕方ないです^^;
HS10はちょっと不具合連発ぽいので様子見してます。センセの言うとおりHS10のHSムービーはサンプル見ると小さくて粗くて物足りなさそう・・・

No title

TETSUさん
トラブルは想定外でしたけど、
(フジってそんなんでしたっけ?)
サイズはやっぱりなーという感じですよね。
でも、いまやネオ一眼はHS10くらいしか
無いので、頑張って欲しいです。
幸い、売れ行きはいいみたいですね。
非公開コメント

トラックバック

逃した魚たち~シングルビデオコレクション~ [DVD](完全生産限定盤) |

逃した魚たち~シングルビデオコレクション~ [DVD](完全生産限定盤)DefS...

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR